建設ITブログ
2018年5月21日
管理人のイエイリです。 山岳トンネルの工事では、発破によって掘削した岩盤の内側に「覆工コンクリート」というコンクリート壁を打設します。普通は「アーチセントル」という鋼製の移動式型枠を現場に設置し、下から上へと順番に生コンクリートを打設し、締め固めていきます。 施工途中には、型枠に設けた開閉式の窓を開 […].........続きを読む

5/18/:電力なしで荷重支える!積水ハウスが上向き作業用アシストスーツも導入へ
5/17/:現場合わせにも対応!積水ハウスが住宅用天井張りロボットを導入へ
5/16/:練習機は無料貸し出し!名鉄がドローンの“駅前スクール”を開校
5/15/:鹿島がトンネル工事をIoT化!もろい岩盤を瞬時に発見、スマホで共有
サクセスストーリー
3年前から本格的なBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)活用を行ってきた西松建設は、2018年4月にBIM推進室を立ち上げた。その狙いは、BIM化自体を目的化せず、BIMで生産性向上を実現することだ。そこで今後3年間をめどに、BIMが有効な建物の規模や複雑さなどを見極め、会社の業績向 […].........続きを読む

2018年5月11日
2013年にオートデスクのRevitなどBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソリューションの本格導入を始めた東急建設は、活用レベルを段階的に上げてきた。現在はBIMモデルによる専門工事会社との合意や、BIMモデルからの施工図作成、さらにはタブレットによる現場最前線での施工管理と活用 […].........続きを読む

2018年5月10日
名古屋市東区に本拠を置く矢作建設工業は、2014年に本格的なBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)活用に着手し、オートデスクのRevitやNavisworksなどのBIMソリューションを活用しながら現場密着型の施工BIMを展開している。クレーン作業や足場、山留めなど、施工計画のBIM […].........続きを読む

2018年3月26日
ソフトバンク コマース&サービスとホロラボは、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)モデルのデータを、簡単にMR(複合現実)コンテンツ化できるクラウドサービス「AR CAD Cloud for BIM」を開発した。このサービスを使うと、BIMソフトで作成した建物や土木構造物などの3D […].........続きを読む

2018年3月23日
大分県中津市の川原建設は、名勝地・耶馬溪を通る国道212号が、自然景観に配慮した山国川の石積護岸と併走する護岸や樋門構造物を、オートデスクの「AutoCAD Civil 3D」で精密にCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)モデル化、発注者との設計変更の協議や住民説明会のほか、現 […].........続きを読む

2/5/:鴻池組、GyroEye Holoを使ったトンネル用MRシステムを開発
現場で地質や切り羽写真などを実寸大で見る(インフォマティクス)

1/13/:「自ら山を造り、初登頂するのが生き残りの条件だ」
MITメディアラボ・石井裕副所長が研究を語る(フォーラムエイト)

1/6/:タイ・チュラロンコン大、6軸ドライビングシミュレーターを導入
名古屋大学とも連携し、研究成果を共有(フォーラムエイト)

:タイ・バンコクで開催のSIGGRAPH ASIA 2017に出展
VR映像に連動する「動くイス」が大人気(フォーラムエイト)

:小中学生、高専・大学生らがVR開発や創造力を競う4つのコンテスト
デザインフェスティバル2017で入賞した作品は(フォーラムエイト)

12/23/:BIMが可能にした熱環境・避難シミュレーション実習
東京工芸大の建築教育が変わった(エーアンドエー)

サポーターズコーナー 5/15/:中期経営計画(2019 年3 月期~2021 年3 月期)を策定[アイサンテクノロジー]
:「鉄之助ソリッド住宅基礎」を発売[アーキテック]
:「鉄之助ソリッド住宅基礎」の機能を追加[アーキテック]
:6/21大阪、BIMで建築設計 無料体験講習会[オートデスク]
:6/20札幌、オートデスク 建築・建設・土木インフラ製品発表会[オートデスク]
:6/15福岡、オートデスク 建築・建設・土木インフラ製品発表会[オートデスク]
:6/6東京、BIMで建築設計 無料体験講習会[オートデスク]
:5/25札幌、BIMで建築設計 無料体験講習会[オートデスク]
:コールセンターの電話応対変更のご案内[建設システム]
:Windows 7(32ビット)のOSが起動しない場合の対処について[建設システム]
:5/19、サーバーメンテナンスのご案内[建設システム]
:「IT導入補助金」の一次公募が開始されました[福井コンピュータ]
:GRAPHISOFTがBIMxのプレゼンテーション機能を発表[グラフィソフトジャパン]
:ARCHICAD BIM 事例レポート●株式会社はりゅうウッドスタジオ[グラフィソフトジャパン]
:ディープラーニングの時代に向けて、NVIDIA がワークステーションを変革[NVIDIA QUADRO]
:組織体制のページを更新[岩崎]
:Vectorworks 2018 乗換キャンペーンに対象製品を追加[Vectorworks BIMlog]
:IT導入補助金についてのお知らせ[Vectorworks BIMlog]
5/11/:5~7月、白河、神戸、北九州で各種i-Construction講習会[トプコン]
5/8/:6/13~9/6、6都市でVectorworks BIM CAMP インテリア編[Vectorworks BIMlog]
:Vectorworks用パラメトリック建築部材集を発売[Vectorworks BIMlog]
:第4回 国際ドローン展の出展報告を掲載[アイサンテクノロジー]
:鉄之助ソリッドの機能を修正[アーキテック]
:5/23ウェビナー、いまさら聞けない製造業の BIM と工場レイアウト入門[オートデスク]
:Revit用ファミリを TOTO が無償で提供開始[オートデスク]
:7/4東京、3D SCAN2P テクノロジーセミナー 2018に出展[FARO]
:UC-1 Engineer’s Suite 下部工基礎スイートリリース[フォーラムエイト]
:任意形格子桁の計算(部分係数法・H29道示対応)Ver.2リリース[フォーラムエイト]
:スイート法人会計、給与計算リリース[フォーラムエイト]
:RC下部工の設計・3D配筋/設計計算(部分係数法・H29道示対応) リリース[フォーラムエイト]
:二柱式橋脚の設計計算(部分係数法・H29道示対応) リリース[フォーラムエイト]
:置換基礎の設計計算(H29道示対応) Ver.3 リリース[フォーラムエイト]
:Windows 10 April 2018 Update について[建設システム]
:LandXMLデータ対応検定に「SiTECH 3D」が合格[建設システム]
:5/16~7/25東京、全6回のWindPerfectV5ハンズオン開催[環境シミュレーション]
:緊急報告:国交省がi-Constructionの建築分野への拡大[GLOOBE]
:ドローン向け商用クラウドサービス「DroneDeploy」を提供開始[SoftBank C&S]
:6/20~22東京、設計・製造ソリューション展に出展します[ビージェーソフト]
:会社説明会&1次選考会情報を更新[岩崎]
4/23/:サッカー専用スタジアムの「未来」について[環境シミュレーション]