建設ITブログ
2018年2月19日
管理人のイエイリです。 災害復旧現場などの危険な場所での施工には、離れた場所にいるオペレーターが建設機械を遠隔操作する無人化施工などが用いられます。 しかし、現場から送られてくる映像を複数のモニターで見ながら遠隔操作するのは、実際に運転席で操作するときに比べて作業効率が50~60%に低下してしまいま […].........続きを読む

2/16/:現場のIoT化を視野に!デジタル野帳「eYACHO」の情報共有機能が進化
2/15/:まるでダースベーダー!HoloLensの現場用ヘルメットが絶賛開発中
2/14/:点群データを無償公開!静岡県が運営するサイトを使ってみた
2/13/:会議室まで先導!三菱地所本社でロボットによる受付案内を実験
サクセスストーリー
2018年2月5日
鴻池組はMR(複合現実)技術を使って、トンネル周辺地質や施工時の切り羽写真などを現場で見られるシステムを開発した。インフォマティクスが開発したソフト「GyroEye Holo」を使い、図面や3Dモデルなど維持管理に必要な様々な情報やデータを、MR用のゴーグル型コンピューター「Microsoft Ho […].........続きを読む

2018年1月13日
MITメディアラボの副所長を務める石井裕氏が2017年12月12日、フォーラムエイト主催の特別講演会で自らの研究生活を振り返った。「独創 協創 競創 未来 Envisioning the Future」と題した講演では、「タンジブル・メディア」になどに関する研究事例から、新たな価値の生成プロセス、そ […].........続きを読む

2018年1月6日
“タイの東大”とも呼ばれるチュラロンコン大学に、フォーラムエイトのVR(バーチャル・リアリティー)ソフト、「UC-win/Road」対応の6軸ドライビングシミュレーターが導入された。ドライバーの高齢化など、タイの交通課題を解決するため、互換性のあるシミュレーターを持つ名古屋大学と、研究成果の共有も今 […].........続きを読む

フォーラムエイトは2017年11月27日~30日、タイ・バンコクで開催された「SIGGRAPH ASIA 2017」に出展し、VR(バーチャル・リアリティー)ソフト「UC-win/Road」を軸とした製品群を展示した。中でもVR映像に連動して上下動や前後左右の傾きを体感できる「VRモーションプレート […].........続きを読む

2017年11月14日~17日、フォーラムエイトは東京・品川で「フォーラムエイト デザインフェスティバル 2017-3Days+Eve」を開催した。その中で小中学生や高専・大学生らがVR(仮想現実)の開発や創造力を競う4つのコンテスト、「第16回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド […].........続きを読む

12/23/:BIMが可能にした熱環境・避難シミュレーション実習
東京工芸大の建築教育が変わった(エーアンドエー)

12/18/:エイト日本技術開発、わずか1年でCIMを本格導入
設計段階での生産性向上を目指す(オートデスク)

12/14/:2000キロにわたる高速道路の建設、維持管理を効率化
NEXCO中日本のCIM導入戦略(オートデスク)

11/28/:日建設計がBIMの社内向けeラーニングサイトを無料公開
ARCHICADの基礎を10時間でマスター(グラフィソフトジャパン)

11/17/:“VR酔い”を防ぐのに有効なQUADROシリーズとは
BIM/CIM用のグラボ選びとの違いはこれだ(NVIDIA)

10/10/:Vectorworks教育シンポジウム2017
デザイン教育におけるCAD活用の現状とこれから
「テーマ:デザインとの邂逅(かいこう)~めぐりあい~」

サポーターズコーナー 2/12/:2月末、メール会員ページ終了のお知らせ[環境シミュレーション]
:2019年度採用情報を掲載[岩崎]
:平成30年3月期(48期) 第3四半期報告書[アイサンテクノロジー]
:平成30年3月期 第3四半期決算短信[日本基準](連結)[アイサンテクノロジー]
:無料ダウンロード「BIM/CIM移行を成功させる5つの方法」[オートデスク]
:2/16東京、SAVE-住宅 無料体験コース-半日-[建築ピボット]
:2/15東京、SAVE-建築 無料体験コース-半日-[建築ピボット]
:2/27東京、LAB-SS Ver.3 無料体験コース -半日-[建築ピボット]
2/6/:建設通信新聞(平成30年1月31日付け)に記事掲載[トップライズ]
:ARCHICAD BIM 事例レポート●みやま建築設計事務所[グラフィソフトジャパン]
:保有資格のページを更新[岩崎]
:採用情報サイトリニューアルのお知らせ[アイサンテクノロジー]
:2/28東京、CIM対応-Civil 3D入門無料体験講習会[オートデスク]
:2~3月のi-Construction講習会を一挙掲載[トプコン]
:2/21白河、3/8神戸、3/15北九州、i-Con技術講習会を追加開催[トプコン]
:6/7ウェビナー、デジタルファクトリー – プラント設計、建設と運営における利点[FARO]
:UC-win/Road Ver.13 リリース[フォーラムエイト]
:基礎の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.2リリース[フォーラムエイト]
:橋台の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応)Ver.2 リリース[フォーラムエイト]
:橋脚の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.2[フォーラムエイト]
:震度算出(支承設計)(部分係数法・H29道示対応) Ver.2リリース[フォーラムエイト]
:落橋防止システムの設計計算(部分係数法・H29道示)Ver.2リリース[フォーラムエイト]
:新製品「SiTE-Scope 浚渫オプション」リリースのご案内[建設システム]
1/30/:6/30まで、「避難検証法 Ver.3」を10%OFF[建築ピボット]
:TREND-POINTの新教材DVD「出来形管理支援 浚渫工編」[福井コンピュータ]
:WindPerfect Version5新機能「キーフレームアニメーション」[環境シミュレーション]
:ARCHICAD BIM 事例レポート●竹中工務店[グラフィソフトジャパン]
:4/12~13札幌、「岩崎トータルソリューションフェア2018」[岩崎]
:2/16東京、RUG(Revit User Group) 総会 2018[オートデスク]
:2/9東京、CIM対応-AutoCAD Civil 3D 入門 無料体験講習会[オートデスク]
:2/14東京、CIM対応-AutoCAD Civil 3D 入門 無料体験講習会[オートデスク]
:2/14東京、働き方改革のための「eYACHO」勉強会開催[MetaMoJi]
:機械工場が新しい測定機器を導入し、50%の時間短縮[FARO]
:<日本語字幕ビデオ>工場や都市の3Dモデルをクリック数回で可能[ベントレー・システムズ]
1/23/:サポートページ(KSサポート)リニューアルのお知らせ[建設システム]
:Windows Update(2018年1月)による文字化けについて[建設システム]
:3/31、Artlantisの販売及びサポートの終了について[グラフィソフトジャパン]
:大阪・梅田地下街の浸水避難をSimTreadで解析[Vectorworks BIMlog]
:都内初の「自動運転公道実証実験」を杉並区で実施[アイサンテクノロジー]
:2/6~3/6、全国5都市でi-Constructionセミナー開催[トプコン]