建設ITブログ
2018年10月15日
管理人のイエイリです。 当ブログでは、米国サンフランシスコ州立大学の女子大生だった、小林思保美さんがBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を学び始めたころから注目し、数年ごとに追跡取材してきました。(初回は2012年3月27日付けの記事で) その後、東京・新宿の大成建設でのインターン […].........続きを読む

10/12/:悪路や鉄道トンネルを3D化!パスコがMMSの活用拡大を研究中
10/11/:AIスピーカー、EVとも連携!スマートハウスを「Home IoT」に変えたパナソニック
10/10/:木造復元後の内部をバーチャル見学!名古屋城天守閣のVR体験会が開催中
10/9/:運搬中にスランプを連続計測!鴻池組が生コンの品質管理をIoT化へ
サクセスストーリー
2018年9月26日
農業用開水路の中でドローン(無人航空機)を自律飛行させ、水路の壁や底を3Dモデル化し、点検する技術を、トップライズ(本社:新潟市秋葉区)と米国ペンシルベニア州ピッツバーグにあるカーネギーメロン大学が共同開発した。ドローンの滞空時間や開水路の線形(路線)から、ドローンと車両のチームの最適な動作を算出す […].........続きを読む

2018年9月14日
2018年8月22日(水)、東京・品川グランドホールでエーアンドエーはCAD教育などに携わる教職員らを対象に「Vectorworks教育シンポジウム2018」を開催した。第10回を迎えた今回、メインテーマは「CADと教育」という原点に立ち返って行われた。 エーアンドエー代表取締役社長の横田貴史氏は、 […].........続きを読む

2018年8月22日
シンガポールの国有インフラ開発会社、サーバナ・ジュロン(Surbana Jurong)は、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)と没入型VR(仮想現実)を融合した設計コラボレーション施設を構築した。同国政府が推進する次世代BIM活用戦略「IDD」に対応したものだ。さらにドローンやプロ […].........続きを読む

2018年8月20日
建築設計事務所のアーネストアーキテクツは、指定確認検査機関である日本ERIの協力のもと、社内で取り組んでいるBIMによる設計の拡大を目的に、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトとBIMモデルビュワーを使い、非木造住宅を対象としたBIMによる確認申請ワークフローに取り組んだ。今 […].........続きを読む

2018年7月2日
鉄建建設は2015年にオートデスクのBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトを導入し、ホテル建設や駅改良工事の施工段階で積極的に活用。スムーズな合意形成や施工現場での手戻り防止成果を上げ、ムダのないBIM活用でROI(費用対効果)を最大化している。確実に成果を出せる秘密は、後発企 […].........続きを読む

6/26/:6台のICT建機と3Dスキャナーをフル活用
南雲建設が社員30人で挑む“自社流i-Con”(トプコン)

:VR、3Dプリンターで施工をシミュレーション
奥村組のBIMがわずか3年でここまで進化(オートデスク)

6/17/:初のBIM試行工事から7年で急激に進化
データ連携で広がる東洋建設のBIM活用(オートデスク)

5/15/:VRによる仕上げ確認や安全管理に手応え
3年で“業績につながるBIM”を見極める西松建設(オートデスク)

5/11/:BIMモデルで鉄骨梁貫通スリーブのチェックや製作を自動化
東急建設が協力会社と連携したBIM活用を実践(オートデスク)

5/10/:クレーン作業や足場の施工効率を徹底追求
矢作建設工業がBIMを活用し、働き方改革を実現(オートデスク)

サポーターズコーナー 10/8/:12/14まで、Vectorworksグレードアップキャンペーン[Vectorworks BIMlog]
:国交省「空港制限区域内の自動走行 実験者」に選定[アイサンテクノロジー]
:「鉄之助ソリッド住宅基礎」の躯体配置機能を改良[アーキテック]
:「鉄之助ソリッド」のST-Bridge読み込み機能などを改善[アーキテック]
:10/16札幌、Inventor ハンズオンセミナー[オートデスク]
:10/12千葉、Inventor ハンズオンセミナー「[オートデスク]
:10/10~1/31ウェビナー、「施工現場のデジタルトランスフォーメーション」[オートデスク]
:10/9~10福岡、「九州建設技術フォーラム2018」に出展[MetaMoJi]
:10/17~18名古屋、「建設技術フェア2018 in 中部」に出展[MetaMoJi 未分類]
:10/19~20高松、「建設技術フェア四国2018 in 高松」に出展[MetaMoJi]
:10/24~25大阪、「建設技術展2018近畿」に出展します[MetaMoJi]
:10/17~19東京、日経XTECH「建設テック2018」に出展[MetaMoJi]
:新しい6DoFレーザートラッカーをリリース[FARO]
:「Windows 10 October Update(1809)」への対応予定[建設システム]
:「Office 2019」への弊社製品の対応予定について[建設システム]
:特集「i-Con現場から始まる土木工事新時代」を掲載[福井コンピュータ]
:「あさチャン」で弊社のシミュレーション映像が全国放映[環境シミュレーション]
:11/28まで、ARCHICAD22特別価格キャンペーン[グラフィソフトジャパン]
:日本語版 BricsCAD V18.2.20-1 がリリース[ビージェーソフト]
10/2/:建設ICTサポート「Lab」のページを掲載[岩崎]
:Vectorworks事例●ワダスタジオ 一級建築士事務所[Vectorworks BIMlog]
:“SOMPOコネクテッドサポートセンター”開所式の自動走行実証実験に参加[アイサンテクノロジー]
:10/24東京、BIMで建築設計無料体験講習会[オートデスク]
:10/23東京、BIMで建築設計無料体験講習会[オートデスク]
:10/22から9日間、夜間クラス制Revit基礎講座[オートデスク]
:10月からBSフジLIVE「プライムニュース」を提供[フォーラムエイト]
:10/1、「Innovative Tomorrow」のシーズン5スタート[フォーラムエイト]
10/1/:等流・不等流の計算・3DCAD Ver.8 リリース[フォーラムエイト]
:Up&Coming123号発行!WEBで全文公開中[フォーラムエイト]
:日建学院「DRA-CADの入門Webコース」開講のお知らせ[建築ピボット]
:9/25「Mercury-Evoluto Ver.8」を発売[福井コンピュータ]
:「i-Con現場から始まる土木工事新時代」ユーザー事例を紹介![福井コンピュータ]
:「HP Z2 Mini G3 Workstation」が18万3500円(税抜)から[日本 HP]
:トップライズグループ関係会社一覧を更新[トップライズ]
:ARCHICAD BIM 事例レポート 竹中工務店[グラフィソフトジャパン]
:11/8大阪、11/13東京、J-BIM事例フォーラム開催[GLOOBE]
:「急速に進むBIM確認申請がBIM普及の鍵に」を公開[GLOOBE]
:11/14東京、BricsCAD セミナー2018を開催[ビージェーソフト]
:ヤマハ発動機、陸・海・空に、自律動作マシンでイノベーションをもたらす[NVIDIA QUADRO]
9/24/:主要取り扱いメーカー一覧を更新[岩崎]