イベント

2018年11月21日
管理人のイエイリです。 米国オートデスクは、2018年11月19日~21日にラスベガスで開催したユーザーイベント「Autodesk University 2018」(以下、AU)で、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)を […].........続きを読む

2018年11月5日
管理人のイエイリです。 電柱と言えば、「じゃまなもの」「街の景観を阻害するもの」と、これまではマイナスのイメージがつきものでした。 しかし、プラスの方向で電柱を見直してみれば、「街中、どこでもある」「電気が通っている」「1本ずつ位置情報がある」など、他にはない“特長”もあります。 ここに目を付けたの […].........続きを読む

2018年10月10日
管理人のイエイリです。 太平洋戦争中の空襲で焼け落ちた名古屋城天守閣は、戦後、鉄筋コンクリートで再建されました。しかし、老朽化や耐震性の問題があるとして解体し、2022年には木造での復元工事が完成する予定です。 その木造復元後の内部を一足先にリアルに見られるイベントが、名古屋城で2018年11月30 […].........続きを読む

2018年10月4日
管理人のイエイリです。 東京・上野公園にある東京国立博物館には、VR(バーチャルリアリティー)で文化財を鑑賞体験できる「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」が併設されています。 シアターでは昨日(2018年10月3日)から12月24日まで、「江戸城の天守」というVR作品が上演され […].........続きを読む

2018年9月5日
管理人のイエイリです。 2018年9月4日、東京・丸の内でグラフィソフトジャパンが主催する「BIM カンファレンス2018」が開催されました。この日は非常に強い台風21号が西日本に上陸しましたが、会場は超満員の盛況ぶりでした。 その前日、9月3日には同じく東京・丸の内で、ハンガリーのグラフィソフト本 […].........続きを読む

2018年9月3日
管理人のイエイリです。 2018年8月31日、東京・台場でオートデスクが主催す恒例のイベント「Autodesk University 2018」(以下、AUJ)が開催されました。 オートデスクのユーザーなどが一堂に集まり、国内外のBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンス […].........続きを読む

2018年8月29日
管理人のイエイリです。 昨日(2018年8月28日)、千葉・幕張メッセで「建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)」が開幕しました。主催者のウェブサイトによると、177社が幕張メッセの2ホールと広大な屋外展示場に出展するとのこと。     いったい、どんなイベントなのか会場 […].........続きを読む

2018年8月28日
管理人のイエイリです。 3Dレーザースキャナーやドローン(無人機)での空撮写真をもとに作成する3次元の点群データは、実際の建物や構造物の形状をパソコンに取り込み、設計や施工管理を行ううえでとても有効です。 半面、点群の数が数千万点、数億点と非常に多いため、点群を閲覧したり、面を張ったりする作業には、 […].........続きを読む

2018年8月22日
管理人のイエイリです。 分譲マンションに入居すると、湯沸かし器や換気扇、ガスレンジなどの取扱説明書をドカッと手渡されます。 サイズもまちまちでかさばるので、袋に入ったまま押し入れの奥に“死蔵”され、いざ必要な時には出てこない、ということも多々ありますね。 こうした不便を解消するため、東京ガスとトライ […].........続きを読む

2018年6月7日
管理人のイエイリです。 3D計測をテーマとしたイベント「SPAR 3D」と、建築のIT技術をテーマにしたイベント「AEC NEXT」は、今年6月5日~7日の間、米国ロサンゼルスのアナハイムで同じ会場で開かれています。 開幕一番の講演を行ったのは、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング) […].........続きを読む

2018年6月6日
管理人のイエイリです。 数々の障害物をクリアしながら、コースを走破する過酷なレース「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」が、2018年5月19日に東京ドイツ村(千葉県袖ヶ浦市)で開催されました。 この大会では、全長7kmのコースに22個の障害物が設置された「SPRINT」と、子供向けの「K […].........続きを読む

2018年6月4日
管理人のイエイリです。 3Dデザインの入門者のほか、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)、CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)ソフトユーザーにも人気がある3Dデザインソフトが、アルファコックスが販売する「SketchUp Pro」です。 このソフトで作った3 […].........続きを読む

2018年4月24日
管理人のイエイリです。 フランス・パリのエッフェル塔は、年間700万人が上る世界有数の観光スポットです。 パリ市では、2024年にオリンピックやパラリンピックが開催されるのを機に、2018年2月16日からエッフェル塔周辺の再開発をテーマにしたデザインコンペ(The Eiffel Tower Site […].........続きを読む

2017年11月29日
管理人のイエイリです。 タイのバンコクで11月28日、CG技術の展示会イベント「SIGGRAPH Asia 2017」が開幕しました。 名だたるVR(仮想現実)関連の企業が出展ブースを構える中、現地の女子高校生の黄色い声が聞こえるエリアがありました。 そこは、 ナ、ナ、ナ、ナント、   フ […].........続きを読む

2017年11月17日
管理人のイエイリです。 米国・ラスベガスで11月14日~16日(現地時間)まで開催された「Autodesk University 2017」(主催:米国オートデスク)で、注目の国際的アワード、「2017 AEC Excellence Awards」の発表会がありました。 日本からは大林組と伊藤忠ソリ […].........続きを読む

2017年10月10日
管理人のイエイリです。 MicrostationなどのBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)/CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)関連ソリューションを開発、販売する米国企業、ベントレー・システムズ(Bentley Systems)は、毎年、「イヤー・オブ・イン […].........続きを読む

2017年10月6日
管理人のイエイリです。 米国カリフォルニア州のサンノゼ市で、産業用ドローン(無人機)をテーマにした展示会イベント「Drone World Expo 2017」が開催されました。 展示会場には、大小さまざまなドローンの機体から、3Dモデル作成用のソフト、空撮・測量関連のサービスなどが一堂に集まり、セミ […].........続きを読む

2017年9月28日
管理人のイエイリです。 東京・千代田区の帝国ホテルには、あのフランク・ロイド・ライトが設計し、1923年に建設された旧本館、「ライト館」がありました。しかし、老朽化などの理由で1967年12月から解体され、今はその一部が愛知県犬山市の「博物館明治村」に移築されています。 ライト館は鉄筋コンクリート造 […].........続きを読む

2017年9月6日
管理人のイエイリです。 日本でもBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)が着々と導入され、海外とも競えるレベルになりつつあります。 日本のプロジェクトは発注者との守秘義務などを意識するせいか、海外のBIMアワードにはあまり積 […].........続きを読む

2017年8月22日
管理人のイエイリです。 BIMソフト「MicroStation」のベンダーであるベントレー・システムズは、毎年秋に「Year in Infrastructure」という国際会議を大々的に開催しています。 そのハイライトとなるのが、世界の建築・土木プロジェクトを対象にBIMの活用内容を競う「Be In […].........続きを読む

2017年8月21日
管理人のイエイリです。 これまでのプレハブ建物は、完成した状態で運ぼうとすると車両幅や長さの制限があるので、サイズやデザインには限度がありました。 この常識を打ち破るプレハブ建物開発にチャレンジし、SNSなどで話題になっているのが、英国・オックスフォード州アビンドンにあるテン・フォールド・エンジニア […].........続きを読む

2017年7月18日
管理人のイエイリです。 2017年7月19日~21日の間、東京ビッグサイトで「第9回インフラ検査・維持管理展」が開催されます。会場では17日から、展示ブースの施工作業が始まりました。 インフォマティクスのブースでも、朝9時から作業が始まりましたが、ブースの造作を担う職人さんたちのスタイルはかなり変わ […].........続きを読む

2017年6月26日
管理人のイエイリです。 国土交通省のi-Construction施策などで、土工現場ではすっかりおなじみとなったドローン(無人機)は、あらかじめ設定した飛行ルートや高度に従って飛ぶなど、ソフトウェアやGPS、センサーなどの連携による自動航行システムも開発されてきました。 今後、土木構造物の点検や資材 […].........続きを読む

2017年6月22日
管理人のイエイリです。 現実の風景に、実寸大の図面やBIMモデルを重ねて見られるAR(拡張現実)デバイスとして、マイクロソフトの「HoloLens(ホロレンズ)」が、建設関係者の間で注目を集めています。 6月8日の記事で、インフォマティクスが東京大学本郷キャンパスで、同社開発のソフト「GyroEye […].........続きを読む

2017年6月15日
管理人のイエイリです。 最近、ドローン(無人機)による空撮による3D計測が話題を集めていますが、3Dレーザースキャナーも高精度化や“大衆化”のニーズが高まり、再び脚光を浴びているようです。 昨日(6月14日)、川崎市で開幕した第13回3次元計測フォーラム「SPAR 2017J」は、例年同様、多くの参 […].........続きを読む

2017年5月31日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフト「ARCHICAD」の開発・販売元であるハンガリーのグラフィソフト社は、毎年、世界中からリーダー的ユーザーを募り、「キー・クライアント・コンファレンス(GRAPHISOFT KEY CLIENT CONFERENCE […].........続きを読む

2017年3月7日
管理人のイエイリです。 デザインや設計に3DモデリングやBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)が導入されても、「最初のデザインイメージ検討はやっぱり紙でないとダメだ」という方は、まだまだ多いのではないでしょうか。 ペンタブレットの老舗であるワコムが、今年1月に発売した「Wacom I […].........続きを読む

2017年1月31日
管理人のイエイリです。 建設業界では、ITや3次元CADのスキルを持った人材が求められていますが、その育成はますます低年齢化してきました。 建設業界向けのVR(バーチャル・リアリティー)システム、UC-win/Roadなどを展開するフォーラムエイトは、2017年2月から「ジュニア・ソフトウェア塾」を […].........続きを読む

2016年11月2日
管理人のイエイリです。 英国・ロンドンで10月31日から開催されているイベント、「ザ・イヤー・イン・インフラストラクチャー2016(The Year in Infrastructure 2016)」では、航空機などから撮影した写真をもとに3Dモデルを作る「リアリティー・モデリング」が、大きなトピック […].........続きを読む

2016年10月4日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を使った仮想設計コンペ、「Build Live Japan 2016」(以下、BLJ。主催:buildingSMART Japan)が昨日(10月3日)の13時にスタート、10月7日の13時まで96時間の熱戦の火ぶたが切ら […].........続きを読む

1 / 3123
次ページへ »