イベント

2017年11月29日
管理人のイエイリです。 タイのバンコクで11月28日、CG技術の展示会イベント「SIGGRAPH Asia 2017」が開幕しました。 名だたるVR(仮想現実)関連の企業が出展ブースを構える中、現地の女子高校生の黄色い声が聞こえるエリアがありました。 そこは、 ナ、ナ、ナ、ナント、   フ […].........続きを読む

2017年11月17日
管理人のイエイリです。 米国・ラスベガスで11月14日~16日(現地時間)まで開催された「Autodesk University 2017」(主催:米国オートデスク)で、注目の国際的アワード、「2017 AEC Excellence Awards」の発表会がありました。 日本からは大林組と伊藤忠ソリ […].........続きを読む

2017年10月10日
管理人のイエイリです。 MicrostationなどのBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)/CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)関連ソリューションを開発、販売する米国企業、ベントレー・システムズ(Bentley Systems)は、毎年、「イヤー・オブ・イン […].........続きを読む

2017年10月6日
管理人のイエイリです。 米国カリフォルニア州のサンノゼ市で、産業用ドローン(無人機)をテーマにした展示会イベント「Drone World Expo 2017」が開催されました。 展示会場には、大小さまざまなドローンの機体から、3Dモデル作成用のソフト、空撮・測量関連のサービスなどが一堂に集まり、セミ […].........続きを読む

2017年9月28日
管理人のイエイリです。 東京・千代田区の帝国ホテルには、あのフランク・ロイド・ライトが設計し、1923年に建設された旧本館、「ライト館」がありました。しかし、老朽化などの理由で1967年12月から解体され、今はその一部が愛知県犬山市の「博物館明治村」に移築されています。 ライト館は鉄筋コンクリート造 […].........続きを読む

2017年9月6日
管理人のイエイリです。 日本でもBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)が着々と導入され、海外とも競えるレベルになりつつあります。 日本のプロジェクトは発注者との守秘義務などを意識するせいか、海外のBIMアワードにはあまり積 […].........続きを読む

2017年8月22日
管理人のイエイリです。 BIMソフト「MicroStation」のベンダーであるベントレー・システムズは、毎年秋に「Year in Infrastructure」という国際会議を大々的に開催しています。 そのハイライトとなるのが、世界の建築・土木プロジェクトを対象にBIMの活用内容を競う「Be In […].........続きを読む

2017年8月21日
管理人のイエイリです。 これまでのプレハブ建物は、完成した状態で運ぼうとすると車両幅や長さの制限があるので、サイズやデザインには限度がありました。 この常識を打ち破るプレハブ建物開発にチャレンジし、SNSなどで話題になっているのが、英国・オックスフォード州アビンドンにあるテン・フォールド・エンジニア […].........続きを読む

2017年7月18日
管理人のイエイリです。 2017年7月19日~21日の間、東京ビッグサイトで「第9回インフラ検査・維持管理展」が開催されます。会場では17日から、展示ブースの施工作業が始まりました。 インフォマティクスのブースでも、朝9時から作業が始まりましたが、ブースの造作を担う職人さんたちのスタイルはかなり変わ […].........続きを読む

2017年6月26日
管理人のイエイリです。 国土交通省のi-Construction施策などで、土工現場ではすっかりおなじみとなったドローン(無人機)は、あらかじめ設定した飛行ルートや高度に従って飛ぶなど、ソフトウェアやGPS、センサーなどの連携による自動航行システムも開発されてきました。 今後、土木構造物の点検や資材 […].........続きを読む

2017年6月22日
管理人のイエイリです。 現実の風景に、実寸大の図面やBIMモデルを重ねて見られるAR(拡張現実)デバイスとして、マイクロソフトの「HoloLens(ホロレンズ)」が、建設関係者の間で注目を集めています。 6月8日の記事で、インフォマティクスが東京大学本郷キャンパスで、同社開発のソフト「GyroEye […].........続きを読む

2017年6月15日
管理人のイエイリです。 最近、ドローン(無人機)による空撮による3D計測が話題を集めていますが、3Dレーザースキャナーも高精度化や“大衆化”のニーズが高まり、再び脚光を浴びているようです。 昨日(6月14日)、川崎市で開幕した第13回3次元計測フォーラム「SPAR 2017J」は、例年同様、多くの参 […].........続きを読む

2017年5月31日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフト「ARCHICAD」の開発・販売元であるハンガリーのグラフィソフト社は、毎年、世界中からリーダー的ユーザーを募り、「キー・クライアント・コンファレンス(GRAPHISOFT KEY CLIENT CONFERENCE […].........続きを読む

2017年3月7日
管理人のイエイリです。 デザインや設計に3DモデリングやBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)が導入されても、「最初のデザインイメージ検討はやっぱり紙でないとダメだ」という方は、まだまだ多いのではないでしょうか。 ペンタブレットの老舗であるワコムが、今年1月に発売した「Wacom I […].........続きを読む

2017年1月31日
管理人のイエイリです。 建設業界では、ITや3次元CADのスキルを持った人材が求められていますが、その育成はますます低年齢化してきました。 建設業界向けのVR(バーチャル・リアリティー)システム、UC-win/Roadなどを展開するフォーラムエイトは、2017年2月から「ジュニア・ソフトウェア塾」を […].........続きを読む

2016年11月2日
管理人のイエイリです。 英国・ロンドンで10月31日から開催されているイベント、「ザ・イヤー・イン・インフラストラクチャー2016(The Year in Infrastructure 2016)」では、航空機などから撮影した写真をもとに3Dモデルを作る「リアリティー・モデリング」が、大きなトピック […].........続きを読む

2016年10月4日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を使った仮想設計コンペ、「Build Live Japan 2016」(以下、BLJ。主催:buildingSMART Japan)が昨日(10月3日)の13時にスタート、10月7日の13時まで96時間の熱戦の火ぶたが切ら […].........続きを読む

2016年10月3日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を使ったコンペと言えば、今年で8年目を迎えた仮想コンペ、「Build Live Japan」が有名です。今年も10月3日~7日にかけて、千葉県木更津市を舞台に開催されます。 一方、高知県中土佐町は、新庁舎建設の基本設計を […].........続きを読む

2016年9月6日
管理人のイエイリです。 スナイパーを主人公とした劇画、「ゴルゴ13」では、ビル間のごくわずかなすき間から「バキューーーーーン」とターゲットを狙撃するシーンがあります。 しかし、今年5月に三重県で開催された伊勢志摩サミットに、もしゴルゴ13が派遣されていたとしても、すぐに捕まってしまったのではないでし […].........続きを読む

2016年5月10日
管理人のイエイリです。 米国シカゴで「オバマ記念館(Obama Presidential Center)」の建設が計画されています。 実際はオバマ財団が計画しているのですが、これとは別に「仮想オバマ記念館コンペ」という建築デザインコンペも開催されています。 このコンペに、 ナ、ナ、ナ、ナント、 &n […].........続きを読む

2016年3月22日
管理人のイエイリです。 2月29日に、当ブログで工場で内装まで仕上げたプレハブの部屋を現場に搬入し、積み木のようにクレーンで積み上げて作るビルが、シンガポールで増殖中という記事を掲載しました。     シンガポールで見つけた“積み木工法”の例。左から南洋工科大学の寮、高級コンドミニアム、チャンギ空港 […].........続きを読む

2015年12月16日
管理人のイエイリです。 今年はBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)を設計意図を説明するための机上のイメージではなく、実際の現場や構造物をリアルに表現したデータとして使う手法が一段と進化しました。 昨日(12月15日)、東 […].........続きを読む

2015年12月1日
管理人のイエイリです。 最近、「ハッカソン」というコンテストがあちこちで開催されています。 参加者が会場に集まり、半日から数日間の短期集中で、アプリ開発などのテーマで作業し、その結果を競うものです。 国土交通省は今、東京で12月13日に開催する「アイデアソン」と、来年1月23日、24日に開催する「ハ […].........続きを読む

2015年10月30日
管理人のイエイリです。 東京・明治神宮外苑で、「東京デザインウィーク2015」というオシャレなイベントが、10月24日~11月3日まで開かれています。 野球場が6面もある広場に、仮設のパビリオンを何棟も建設し、その中でデザインや建築、アート、ファッションなどの展示やライブイベントが毎日、開かれていま […].........続きを読む

2015年10月29日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)などのソフトでおなじみのオートデスクは、10月23日から11月8日まで、東京・表参道で「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」というギャラ […].........続きを読む

2015年9月14日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)や3Dデザインソフトで設計した建物や外構などを、プレゼンテーションするときには、光源を設定してレンダリングしたり、鳥を配置して羽ばたかせたりと、様々な細工が必要になります。 特に波打つ水面に反射する光や、水面化のゆらめくタ […].........続きを読む

2015年9月9日
管理人のイエイリです。 日本の“BIM元年”と言われる2009年から毎年、IAI日本が開催しているBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の仮想設計コンペ「Build Live Japan 2015 in 杵築」(以下、BLJ2015)が今日(9月9日)の13時から9月13日の13時ま […].........続きを読む

2015年7月13日
管理人のイエイリです。 建設業界でも、UAV(無人機)やドローンの活用気運が急速に高まっています。この流行に遅れまいと、導入を急いでいる企業も多いのではないでしょうか。 しかし、単にUAVを導入することだけが目的だと失敗は目に見えています。では、どんなことを考えて導入するべきなのでしょうか? こんな […].........続きを読む

2015年6月8日
管理人のイエイリです。 3Dレーザースキャナー関連の技術や製品が一堂に集まる展示会・セミナーイベント「SPARJ2015」が今年も6月3日~4日、川崎市産業振興会館で開催されました。 年々、出展社や参加者が増えているこのイベントは、今年で11回目を迎え、展示ブースは39まで増えました。 そのため、展 […].........続きを読む

2015年5月26日
ビルの壁面などに映像作品を上映する「プロジェクションマッピング」は、これまで東京駅の100周年記念イベントやさっぽろ雪まつりなどで行われ、大きな話題を集めました。 今週の土曜日、5月30日の夜は、 ナ、ナ、ナ、ナント、   山口県の錦帯橋   で初めて、プロジェクションマッピング […].........続きを読む

1 / 212
次ページへ »