3D(706) /3Dプリンター(71) /AI(67) /BIM(687) /CAD(246) /CIM(377) /VR(46) /イベント(57) /クラウド(288) /シミュレーション(225) /スマートグリッド(48) /スマートハウス(44) /トピックス(257) /ドローン(74) /ロボティクス(192) /周辺機器(700) /建設ICT(170) /施工管理(484) /未分類(9) /省エネ(152) /経営(102) /維持管理(447) /防災(164) /
2014年12月12日
管理人のイエイリです。 盛り土工事の情報化施工では、締め固め不足の場所を見える化するため、ロードローラーにGNSS(全地球航法衛星システム)を取り付け、ローラーが通過した回数を車載モニター画面で見える化するシステムが使われています。 しかし、盛り土の両側の法面については、こうした情報化施工による品質 […].........続きを読む

2014年12月11日
管理人のイエイリです。 詳細構造の設計に使われるBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフト、Tekla Structuresを開発・販売するフィンランドのテクラ社は、同社が主催する「Tekla Global BIM Awards 2014」にノミネートされたBIMプロジェクトを対象 […].........続きを読む

2014年12月10日
管理人のイエイリです。 本社と支社など、遠隔地を結んで会議を行うテレビ会議システムは、かなり普及してきました。 しかし、会議するときだけ接続するので、話も本題が済んだら終わってしまいがちです。 そこでNECネッツエスアイは、離れたオフィスにいる人同士が、あたかも隣にいるかのように思わせる超リアルなテ […].........続きを読む

2014年12月9日
管理人のイエイリです。 米国・ラスベガスで開催された「Autodesk University 2014」(以下、AU)では、日本のBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)活用についての発表も注目を集めました。 12月4日(米国時間)にNTTファシリティーズと竹中工務店によって行われた「 […].........続きを読む

2014年12月8日
管理人のイエイリです。 今年10月、米国サンフランシスコに本拠を置くグーグル発の建設ベンチャー企業、FLUX社について、2つの記事を当ブログで紹介しました。 1つは建築や都市計画などの法規制を3Dモデルと連携させて建築可能な“鳥かご”をクリック一つで作成できる「Flux Metro」を開発したという […].........続きを読む

2014年12月5日
管理人のイエイリです。 米国・ラスベガスで開催中された「Autodesk University 2014」(以下、AU)では、米オートデスク社が3Dプリンターの技術革新に乗り出したことが大きなテーマになりました。 これまでの建物や機械は、規格で断面の形や材質が決まっている材料や、直線や円などのシンプ […].........続きを読む

2014年12月4日
管理人のイエイリです。 全世界のオートデスク製品ユーザーを対象とした巨大イベント、「Autodesk University 2014」(以下、AU)が12月2日(現地時間)、開幕しました。 2年前から測量機器大手のトプコンとの提携を発表するなど、オートデスクのソフトやシステムと、測量機器などのハード […].........続きを読む

2014年12月3日
管理人のイエイリです。 12月2日、米国・ラスベガスで世界のオートデスクユーザー約1万人が集まる巨大イベント、「Autodesk University 2014」(以下、AU)が開幕しました。 建設関係の注目トピックスとしては、やはりBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やサステナブ […].........続きを読む

2014年12月2日
管理人のイエイリです。 クルマの中や空港の待合室など、テーブルのない場所ではマウスが使えません。 そこでパソコン周辺機器の通販サイト「サンワダイレクト」は、超小型のジャイロセンサーを内蔵したワイヤレスレーザーマウス「400-MA060」を発売しました。 ナ、ナ、ナ、ナント、   空中でカー […].........続きを読む

2014年12月1日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)のソフトは外国製が主流ですが、国内のベンダーも頑張っています。 本日(12月1日)、GSAは、BIM/CIM総合コミュニケーションツール「BIM/CIM Ark […].........続きを読む

2014年11月28日
管理人のイエイリです。 これまでCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)用のソフトは、海外製品が主流でしたがこれに対抗する国産のCIM用3次元CADが来年、発売されることになりました。 福井コンピュータが開発した「TREND-CORE」(PDF版リリース)というソフトがそれです。 […].........続きを読む

2014年11月27日
管理人のイエイリです。 昨日の当コーナーでは、設備工事大手の新菱冷熱工業が、社内でBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を導入したプロジェクトで、適切な現場運営と調整を行う専門家、「BIMマネージャー」を育成する講座をスタートさせたことをお伝えしました。 同社は11月25日、もう一つ […].........続きを読む

2014年11月26日
管理人のイエイリです。 新菱冷熱工業と言えば、大手設備工事会社の中でもBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の活用を積極的に行っていることで知られています。 例えば、製薬工場を建設する際に約20社の協力会社の設計をとりまとめてBIMモデル化し、事前に3Dによる干渉チェックと設計調整で […].........続きを読む

2014年11月25日
管理人のイエイリです。 最近の建物は鉄筋量が多く、鉄筋を干渉せずに組んだり、スリープを通したりするのが大変です。 北海道奈井江町に本社を置く砂子組が、札幌市内で建設中のマンションもその一つ。現場所長の大見大祐さんは、基礎部分の鉄筋工事にとても苦労しました。 こうした工事での問題を何とか改善できないか […].........続きを読む

2014年11月21日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)に挑戦してみたいけど、いきなり数十万円もするBIMやCIMのソフトを買うのは勇気がいりますね。 そんな方は、本日(11月21日)午前9時にアルファコックスが発売 […].........続きを読む

2014年11月20日
管理人のイエイリです。 3Dプリンターとともに、最近、建設会社の間で急速に普及しているのが「マルチコプター」という複数の回転翼を持った無人機(UAV)です。 新潟県胎内市の地方ゼネコン、小野組の小野貴司さんは個人所有のマルチコプター「PHANTOM 1」を使って現場の空撮を行っています。 そして今年 […].........続きを読む

2014年11月19日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフト、「MicroStation」や「Bentley Architecture」を開発・販売するベントレー・システムズは、海外ではオートデスクと肩を並べる存在感を持っています。 同社は毎年、「Be Inspired」とい […].........続きを読む

2014年11月18日
管理人のイエイリです。 太陽が照りつける夏の屋根温度は、気温が30℃以下であっても50℃以上になることがあります。 特に危険物貯蔵施設では、溶剤が気化するのを防ぐために冷房装置を導入には、「防爆仕様」を備えたものが必要となり、多くの費用が発生します。 三井住友建設は、東洋インキSCホールディングス( […].........続きを読む

2014年11月17日
管理人のイエイリです。 11月14日の当ブログで、北海道奈井江町の地方ゼネコン、砂子組がWindows搭載の全自動ブルドーザーを導入した河川工事現場を紹介しました。 同社はブルドーザーのほか、Windows7を搭載した「3Dマシンガイダンス」装置付きのパックホーもこの現場に投入しました。 「3Dマシ […].........続きを読む

2014年11月14日
管理人のイエイリです。 河川の堤防や道路の盛り土などを施工するとき、ブルドーザーの排土板を3Dの設計データと人工衛星からの位置情報を利用して自動制御する「3Dマシンコントロール」という施工法があります。 これまでは従来のブルドーザーにアンテナやセンサー、モニターなどを後付けすることが一般的でしたが、 […].........続きを読む

2014年11月13日
管理人のイエイリです。 10月20日の当ブログの記事で、竹中工務店は次世代建物管理システム「ビルコミュニケーションシステム」(ビルコミ)について伝えしました。 そのシステムはさらに拡大を続けています。今度は ナ、ナ、ナ、ナント、   NTTコミュニケーションズ   のセキュアなク […].........続きを読む

2014年11月12日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)のソフトで設計した構造物の鉄筋や鉄骨の納まりをわかりやすくするため、3Dプリンターで模型を作ることもあります。 ただ、これまでの3Dプリンターは不透明な材料で造 […].........続きを読む

2014年11月11日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を自然体で使いこなす設計者が増えてきました。 BIMソフト、ArchiCADを2008年に導入した、栃木県宇都宮市の横松建築設計事務所の横松邦明さんもその一人。「ArchiCADはもはや僕らにとって2次元CADと同じような […].........続きを読む

2014年11月10日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)や3Dの教育分野での活用は大学から高校、中学へと低年齢化が進んできました。 大学の建築学科での設計実習や、中学の家庭科で住宅の仕組みなどを学ぶのに使われています。 そして11月7日、歴史的とも言えるBIM教育が兵庫県西宮市 […].........続きを読む

2014年11月7日
管理人のイエイリです。 電動車いすというと、福祉機器のイメージがありますが、米国では広大な大学のキャンパスや空港などを移動する「パーソナルモビリティー(一人乗り移動機器)として定着しています。 ノイエスは10月に誰もが手軽に乗れる電動車いす「ZINGER」を発売しました。 同社によると、 ナ、ナ、ナ […].........続きを読む

2014年11月6日
管理人のイエイリです。 最近、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトで竣工時の3Dモデルを作成し、後々の維持管理に生かそうという動きが出始めています。 竣工時のBIMモデルがあれば、壁や天井の裏に隠れている配管やダクト、構造材などの位置がわかり、リニューアル工事を行うときに重宝 […].........続きを読む

2014年11月5日
管理人のイエイリです。 ヒューレット・パッカード社(HP社)と言えば、ワークステーションや大判プリンターなど、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)のユーザーにおなじみの製品を提供しています。 そのうち、これまでと全くジャ […].........続きを読む

2014年11月4日
管理人のイエイリです。 BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)やCIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)ソフトの大手ベンダーである米国オートデスク社は、今年5月に同社が開発した3Dプリンター「エンバー(Ember)」と、3Dプリンター用のオープンなプラットフォーム […].........続きを読む

2014年10月31日
管理人のイエイリです。 部屋の中や現場に立った状態で、左右上下にぐるりと撮影した360度パノラマ写真(全天球イメージ)は、現場の周囲をくまなく記録できるので貴重な資料となります。 リコーは2013年に全天球カメラ「RICOH THETA」を世界で初めて一般消費者向け製品として発売しましたが、その新型 […].........続きを読む

2014年10月30日
管理人のイエイリです。 「マンションのことなら長谷工」というテレビCMでもおなじみの、あの長谷工コーポレーションが本格的なBIM活用に乗り出しました。 マンションの事業計画から設計、施工、そして販売、維持管理まで同社のビジネスモデル全体でBIMデータを活用するもので、その名も「長谷工版BIM」と言い […].........続きを読む

≪ 新しい記事
前の記事 ≫