AMD FirePro(17) /FARO(53) /MetaMoJi(41) /Vectorworks BIMlog(355) /YSLソリューション(4) /アプリクラフト(33) /アーキテック(92) /インテリジャパン(21) /オートデスク(226) /グラフィソフトジャパン(241) /シスプロ(61) /ジェイドラフ(55) /トップライズ(22) /トプコン(94) /ビージェーソフト(50) /フォーラムエイト(471) /ベステラ(18) /ベントレー・システムズ(57) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(76) /建築ピボット(178) /建設システム(53) /日本 HP(108) /未分類(802) /環境シミュレーション(9) /福井コンピュータ(77) /
2017年4月25日
標記のことにつきまして、下記のとおり開設いたしましたので、お知らせいたします。 1 住 所:福島県郡山市町東一丁目61ディアス田園調布Ⅲ205号室 2 電 話:024-954-5840 FAX:024-954-5841 詳しくは、トップライズのウェブサイトで。.........続きを読む

誠に勝手ながら4/29(土)~5/7(日)はGW休業とさせて頂きますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。   各種お問い合わせ、ご相談、資料請求などございましたら、 お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL : 03-5823-3561~3 (9:30~17:30) e-mail :  […].........続きを読む

ARCHICAD 20 全国ロードショー 2017 BIMを新たな目で 今回のARCHICAD 20ロードショーは、新バージョンARCHICAD 20新機能のご紹介、そして木造、S造またはRC造の設計におけるワークフローの質の向上のため、BIMを活用する方法をご紹介します。さらにARCHICADユー […].........続きを読む

木造住宅ARCHICAD活用 スキルアップセミナー                                         講演内容 ARCHICADで木造住宅をつくる すぐ使える!!プレゼン向けテクニック 講師 リン・アンド・リンパートナーズ合同会社 木島裕太郎 氏 対象 全ARCHICA […].........続きを読む

建築業界では「BIM(Building Information Modeling)」の設計手法が取り入れられはじめています。 本ハンズオントレーニングでは、BIMツールのひとつであるVectorworks Architect(ベクターワークス アーキテクト)を実際に操作しながら、日本の主要建築である […].........続きを読む

オートデスク、日建設計とパートナーシップを締結 2020 年以降のグローバル市場を見据えた BIM 体制構築へ 米オートデスク インクはこのほど、株式会社日建設計と戦略的なパートナーシップ契約を結びました。このパートナーシップ契約の下、オートデスクは保有するほとんどのソフトウェアとクラウド サービス […].........続きを読む

台湾でアジア学生向け 3D デザインのイベントを開催 九州大学学生の作品がコンテストで最優秀賞を受賞 Autodesk Asia Pte. Ltd.(オートデスク アジア社)は、アジア圏の大学・大学院生ユーザーを対象にした集中トレーニング イベント「Autodesk® Panorama」(以下 Pa […].........続きを読む

日本設計とオートデスク、次世代 BIM の実現をめざした パートナーシップについて進捗を発表 維持管理 BIM の実践的手法を開発・推進 株式会社日本設計(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:千鳥 義典)と米国オートデスク社(本社:米国カリフォルニア州、共同 CEO アマー・ハンスパル)は、2014 […].........続きを読む

BIM と不動産管理クラウドの連携で 建物の資産価値を向上 プロパティデータバンクとオートデスクが パートナーシップを締結 米オートデスク インク(以下オートデスク)とプロパティデータバンク株式会社(以下PDB)はこのほど、不動産の経営・維持管理を行うプロパティマネジメント(資産管理)やファシリティ […].........続きを読む

拝啓 陽春の候、貴社いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。  お客様にご使用を頂いておりますGPS受信機のGP-R1/GP-R1D/GP-R1DP/GP-R1DY/GP-S1におきましてGPS日付システムのロールオーバーが確認されました。ロールオ […].........続きを読む

詳しくは、トプコンのウェブサイトで。.........続きを読む

FARO® 、最も価値のある科学機器に関する特許を所有する世界No.1企業として取り上げられる フロリダ州、レイク・メアリー、2017年1月17日- ファクトリーメトロジー、プロダクトデザイン、BIM/CIM、公共の安全と科学捜査および3Dソリューションとサービスアプリケーションの分野において、世界 […].........続きを読む

 iコンピテンシ ディクショナリを自社の人材育成に活用している企業として、iCD活用企業認証Silver(具体的な活用の開始)に認証されました。 iCDとは、ITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力や素養(スキル)を「タスクディクショナリ」、「スキルディクショ […].........続きを読む

弊社のゴールデンウィークの営業につきましては、カレンダー通りの営業となります。 ご確認の程、よろしくお願い申し上げます。 商品出荷について 注文処理の関係上、ご確認いただいた上で納期を遅らせて頂くこともございますのでご了承ください。 休業中のお問い合わせについて 4/29(土)・ 4/30(日)にい […].........続きを読む

現在、作業集中により、変換されたデータがダウンロードできない現象が発生しています。 この場合、ある程度時間がたってから再度ダウンロードを試みてください。 なお、根本的な対策として、現在データ変換用サーバーの拡張を計画しています。 詳しくは、システムメトリックスのウェブサイトで。.........続きを読む

【重要】DRA-CAD7シリーズ、DRA-CAD8シリーズの アクティベーション認証に関する問合せ対応終了のお知らせ 日頃はDRA-CADシリーズをご利用いただきありがとうございます。 DRA-CAD7シリーズは、2009年12月、DRA-CAD8シリーズは、2011年12月にサポートを終了し、   […].........続きを読む

マイクロソフト社のWindows Vista(以下、「Vista」)のサポートは2017年4月11日(日本時間)に終了します。 これに伴い、Vistaにて弊社製品をご利用の場合に限り当該製品のサポートも終了とさせていただきます。 現在Vistaをご利用のお客様は、最新OS、およびそれに対応した弊社製 […].........続きを読む

日頃はkozoStationのレンタルサービスをご利用いただきありがとうございます。 この度、2017年5月10日より、レンタルライセンスの価格を改訂させていただきます。また、同時に耐震診断ソフト3製品「DOC-WL」「DOC-3次診断」「DOC-S」の提供を開始いたします。 ソフトウェアレンタルサ […].........続きを読む

2017年4月16日
BricsCAD Windows10 バージョン対応 CB(Current Branch)とCCB(Current Branch for Business) このページではWindows10バージョン毎のBricsCAD動作確認内容を報告しています。 ※CBとCBBはWindows10のサービシング […].........続きを読む

iPad Ver.1.3.0をリリースしました。 ・図面上でピン表示の絞込みが可能になりました。 ・カメラでズーム、明るさ調整が可能になりました。 ・カメラの画素数を選択できるようになりました。 詳しくは、YSLソリューションのウェブサイトで。.........続きを読む

PC Ver.1.3.0をリリースしました。 ・マスタのExcelファイル取込が可能になりました。 ・帳票出力機能を改善しました。 ・ピン表示の絞込み機能を改善しました。 詳しくは、YSLソリューションのウェブサイトで。.........続きを読む

銭函 5/13(土)・松山 5/20(土)の日程で「Vectorworks BIM CAMP」の追加開催が決定しました。皆様のご来場をお待ちしております。 建築業界では「BIM(Building Information Modeling)」の設計手法が取り入れられはじめています。 本ハンズオントレー […].........続きを読む

より見やすく、より分かりやすく、Vectorworks Service Selectのページをリニューアルしました。 詳しくは、エーアンドアーのウェブサイトで。.........続きを読む

まもなく、 3D配筋データをブラウザで見られるようになります。       詳しくは、アーキテックのウェブサイトで。.........続きを読む

開催日時 2017年5月17日(水) 14:30~16:30終了予定 (受付14:15~) セミナー概要 iPadをはじめとしたタブレット端末を現場に導入しようとしてもどの様に使ったら良いのか、何に使ったら効果がでるのかがよく分からないといった声をよくお聞きします。 今回は、そんな疑問にお答えし、現 […].........続きを読む

建設現場におけるお役立ちソリューションをご紹介いたします。 本ページでご紹介しているソリューションに関するお問い合わせは、各ソリューションのご紹介ページに記載のお問い合わせ先より、各企業様へお問い合わせください。 詳しくは、建設システムのウェブサイトで。.........続きを読む

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは、ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者 ※ の経営力向上を図ることを目的とした事業です。 ※建設業における中小企業:資本金3億円以下、並び […].........続きを読む

Microsoft社より2017年4月11日から提供される「 Windows 10 Creators Update 」につきまして、お知らせ致します。 弊社製品は、「 Windows 10 Creators Update 」について、現在対応準備中です。 OS アップデート 弊社製品の対応予定時期 […].........続きを読む

i-Constructionをわかりやすく解説する「i-Construction特設サイト」を開設しました。 詳しくは、建設システムのウェブサイトで。.........続きを読む

このたび、IJCAD Mechanical 2017(Build 170321)を2017年4月3日(月)にリリースしました。   今回のバージョンアップでは、新機能の追加および不具合の修正が行われております。 ・GMPOWEREDITコマンドに選択の循環機能を追加 ・英語版対応 ・ヘルプ […].........続きを読む

1 / 11412345...102030...最後 »
前の記事 ≫