AMD FirePro(17) /FARO(72) /MetaMoJi(57) /NVIDIA QUADRO(5) /Vectorworks BIMlog(380) /YSLソリューション(7) /アプリクラフト(49) /アーキテック(105) /インテリジャパン(24) /オートデスク(244) /グラフィソフトジャパン(261) /グレバートジャパン(60) /シスプロ(61) /トップライズ(27) /トプコン(115) /ビージェーソフト(62) /フォーラムエイト(513) /ベステラ(23) /ベントレー・システムズ(77) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(89) /建築ピボット(189) /建設システム(78) /日本 HP(120) /未分類(802) /環境シミュレーション(25) /福井コンピュータ(92) /
2017年11月21日
次期バージョンVectorworks 2018 国内初披露 そして、Vectorworksの未来も垣間見ることができます。 2017年12月1日(金) 12:30 開場/13:00 開演 会場:品川グランドホール 定員:300名(事前申込制/申込先着順) Vectorworks Liveのイベント詳 […].........続きを読む

メリットその1:面倒な計算も現場でできる! 設計に合わせて丁張りを設置したいけれど、現場に想定外の邪魔な物体が…。測量機械の位置を変更するために逆トラバース計算が必要になってもeYACHOなら数値を入力するだけで、面倒な計算がぱぱっと現場で完了します。 事務所に戻ってからの作業が不要にな […].........続きを読む

FAROの3Dスキャニング技術により、BIMでの用途が拡大 3Dレーザースキャンとビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)の技術発展がますます進む中、建築、エンジニアリングと建設(AEC)業界は、CAD導入以来、科学的かつ技術的革命を目の当たりにしてきました。すばらしい活用方法の一つに […].........続きを読む

CRMベストプラクティス賞を連続受賞 ~開発者と業界ステークホルダーとの対話強化モデルを評価~ (2017年11月14日掲載)  フォーラムエイトは、2017年11月1日、一般社団法人 CRM協議会主催「2017 CRMベストプラクティス賞」を受賞しました。この賞は、正しいCRM導入プロセスを通して […].........続きを読む

BentleyがACTION Modulersの水モデリングソフトウェア事業の買収を発表 インフラストラクチャエンジニアリング、リアリティモデリング、環境予測解析の統合により、洪水対策の強化を目指す シンガポール – Year in Infrastructure 2017カンファレンス […].........続きを読む

11月18日(土)に、建設システムサイトのカタログ請求等の各種フォームをリニューアルいたします。 カタログ請求フォームのリニューアルでは、PDFカタログダウンロードページと、カタログ請求ページを1つに統合して使い勝手を向上しています。さらに、掲載カタログ数を大幅に増加します。 また、お問い合わせフォ […].........続きを読む

Windows10でプログラムの起動が遅い、リボンメニューの切り替えが遅い [文書番号 : ALL00021] 概要 Windows 10 Fall Creators Update (Ver.1709)をお使いの場合に、リボンメニューを使っているプログラムの動作が遅くなる現象について解説します。 現 […].........続きを読む

3D点群処理システム TREND-POINT(トレンドポイント) Ver.5 TREND-POINTがNETIS(新技術情報提供システム)に登録されました! 「TREND-POINT(トレンドポイント)」は、国土交通省が推し進める”i-Construction”により、急速に […].........続きを読む

TREND-FIELD(土木施工業向け機能) ※2017年8月:「X-FIELD」を刷新し「TREND-FIELD」をリリースしました。   軽快なフィールドワークを担う! 高性能な現場端末システム! ~【 X-FIELD】は、2017年8月【TREND-FIELD】へ ~ 国土交通省が推 […].........続きを読む

2017年11月17日(木) 東京にて、 BricsCADセミナー2017 を開催しました。 多数の皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。 BricsCADセミナー2017 当日の様子につきましては、後日お知らせ致します。 次回のご参加を心よりお待ち申し上げております。 詳しくは、ビージ […].........続きを読む

NVIDIA® Quadro® GPU は、最新のモバイル ワークステーションや新しいフォームファクター デバイスで動作し、さまざまな業界のプロフェッショナルが映像計算処理に求めているパワーを与えます。クリエイティブな仕事に従事する技術者はモバイル デバイスを利用して最も大きく、最も複雑なデザインを […].........続きを読む

詳しくは、岩崎のウェブサイトで。 拝啓 晩秋の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。 さて、誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を社内研修のため、臨時休業とさせていただきます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくご承知おきくださいますよう […].........続きを読む

2017年11月13日
更新日:2017/11/13 |  バージョン:1.5.8.0 干渉検討の柱筋編集で変更内容が保存されない現象を修正しました。 対象製品:プロ 詳しくは、アーキテックのウェブサイトで。.........続きを読む

『TSトラッキングUAS』の発売を記念して無料体験会を実施します! ※沖縄会場の追加実施が決定しました。 平素は弊社製品をご愛用いただき、厚く御礼申し上げます。 国土交通省が推進する『i-Construction』の活用が進むなか、平成29年3月に「空中写真測量(無人航空機)を用いた出来形管理要領( […].........続きを読む

[eYACHO] 建設現場の働き方を改革して時短を実現! 少人数で学べてその場でマスターできる勉強会を開催します! 開催日時 2017年12月7日(木) 14:00~16:30終了予定 (受付13:45~) セミナー概要 iPadをはじめとしたタブレット端末を現場に導入しようとしてもどの様に使ったら […].........続きを読む

フォーラムエイト、MITで開催の「ACADIA 2017」にスポンサー協力 プレイベントでUC-win/Road活用のハッカソンを実施 2017年10月28~29日、株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:http://www.forum8.co.jp)が […].........続きを読む

11月15日(水)に「SiTECH 3D」「SiTE-Scope」がバージョンアップします。 詳細につきましては、下記をご確認くださいますようお願いいたします。 2017年11月15日のバージョンアップ情報 https://www.kentem.jp/verup/20171115/ 詳しくは、建設シ […].........続きを読む

この度、「快測ナビ Std/Adv」の「どこでもナビ」機能におきまして、特許を取得しましたのでお知らせいたします。 特許番号 特許第6224659号 発明の名称 建設工事支援プログラム、建設工事支援装置、建設工事支援方法および建設工事支援システム 登録日 平成29年10月13日 機能概要 現在位置の […].........続きを読む

11月18日(土)に、建設システムサイトのカタログ請求等の各種フォームをリニューアルいたします。 カタログ請求フォームのリニューアルでは、PDFカタログダウンロードページと、カタログ請求ページを1つに統合して使い勝手を向上しています。さらに、掲載カタログ数を大幅に増加します。 また、お問い合わせフォ […].........続きを読む

WindPerfectV5新機能ハンズオンの開催日程が決定しました。 「ハンズオン」はお客様が実際にPC上でWindPerfectの操作をして弊社ソフトの様々な機能を体験頂けるイベントです。 奮ってご参加ください。 以下の内容にて、一回当たり5名様限定で弊社にて開催予定です。 参加をご希望の方は、下 […].........続きを読む

BIMベンダー6社共催セミナー BIMベンダー6社によるBIMセミナーを開催します。 開催会場/日時 札幌会場  札幌国際ビル 国際ホール 2017年11月29日(水) 12:30 開場 セミナー開演 13:00 〜16:40 福岡会場 アクロス福岡 大会議室 2017年12月5日(火) 12:30 […].........続きを読む

バーチャルリアリティー向け Quadro システム 推奨システム NVIDIA VR READY バーチャルリアリティーは、非常に滑らかで、没入感のある体験を提供するために高性能のグラフィックスを必要とします。プロフェッショナル ユーザーに最高の VR 体験を確実に提供するために、NVIDIA VR […].........続きを読む

2017年11月7日
11月6日(月)〜2018年1月31日(水)のキャンペーン期間中、対象製品を購入してユーザ登録&キャンペーン申込を完了したユーザ様に、来年発売予定の次期バージョンを無償提供するキャンペーンを実施します。 詳しくは、エーアンドエーのウェブサイトで。.........続きを読む

2017年11月6日
更新日:2017/11/6 |  バージョン:1.5.7.0 梁基礎接合の幅が細くなる現象を修正しました。 対象製品:プロ・ライト・フリー 詳しくは、アーキテックのウェブサイトで。.........続きを読む

エネルギー・交通・防災など 都市の高度化技術展   【日程】 2017年12月13日(水)~12月15日(金) 【時間】 10:00 – 18:00(最終日のみ17:00まで) 【会場】 東京ビッグサイト 国・自治体、ディベロッパー、交通、公共施設など、街づくりの専門家が来場。「省エネ」「 […].........続きを読む

プログラム概要 本製品は、国土交通省より平成29年7月21日の通達で通知された「橋、高架の道路等の技術基準(道路橋示方書)の改定について」の条文を参考に、任意形格子桁の計算に対応したものです。 ※条文から判断できない部分については、従来の基準類等を参考に弊社で判断していますが、H29道路橋示方書・同 […].........続きを読む

プログラム概要 本製品は、国土交通省より平成29年7月21日の通達で通知された「橋、高架の道路等の技術基準(道路橋示方書)の改定について」の条文を参考に、箱式橋台の設計に対応したものです。 ※同解説の発刊までは、具体的な照査方法や考え方が明確でない項目等、一部の機能を制限しております。 ※条文から判 […].........続きを読む

フォーラムエイト、Edvation x Summit 2017にプラチナ協賛 「VR・AR・MR、教育コンテンツ」をテーマとした展示・パネルディスカッション実施  株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:http://www.forum8.co.jp)は、 […].........続きを読む

プログラム概要 「落橋防止システムの設計計算(部分係数法・H29道示対応)」では、平成29年道路橋示方書に対応しています。平成29年道路橋示方書では、部分係数法による照査が新たに導入されました。本製品においては、本改定に対応した以下の項目を照査することが可能です。 桁かかり長 落橋防止構造 横変位拘 […].........続きを読む

「DRA-CADシリーズ」の新バージョンが登場!         新シリーズでは、マルチディスプレイ環境下での作業性向上や整合性を保つための自動処理など、設計作業をさまざまな面から支援する機能を搭載しています。 DRA-CADアソシエイト(会員サービス)を通じて先行して提供したものも含め、図面編集に […].........続きを読む

1 / 12512345...102030...最後 »
前の記事 ≫