レノボ・ジャパン、12月のおすすめはBIM/CIMに最適なモデル

2013年12月17日
建築土木業界が注目!BIM/CIM導入はハード選びも重要

BIMアプリは決まった! でもハードはどうすればよいの?
BIM/CIMに最適なモデルをご紹介します。

主要BIM/CIMアプリでのおすすめスペック

アプリケーション おすすめスペック
プロセッサー メモリー グラフィックス
B
I
M
ArchiCAD
ArchiCAD Solo
Vectorworks
Revit / Revit LT
通常 Core i7 / Xeon E3 8GB Quadro K600
レンダリング / 複雑なモデル Xeon E3 16GB Quadro K2000
C
I
M
Civil 3D Core i7 / Xeon E3 8GB Quadro K600
Infraworks Xeon E3 8GB~16GB Quadro K2000
BIM+Rhinoceros, etc 複数アプリを同時起動 Xeon E3 16GB~ Quadro K2000
ココがポイント
 
詳細、製品の購入は、レノボ・ジャパンのウェブサイトで。