NetUPATE/WAN Ver.5 リリース

2016年1月4日
 プログラム概要ライン

製品の信頼性確保のために、最新の製品を常に利用することが必須です。NetUPDATEは、
ご使用のコンピュータにインストールされているフォーラムエイト製品を最新バージョンにアップデート可能なプログラムです。インストール済み製品の管理
や、最新の製品情報、バージョン更新履歴、更新の重要度等の取得を行い、必要に応じて製品のアップデートを行う統合的な製品利用環境を提供します。

  NetUPDATE / NetUPDATE WAN Ver.5.00.00<2015年 12月 21日リリース> NEWライン
  1. 検索中断の中止ボタンを設置
  2. 最新版ダウンロードの自動チェック機能対応
  3. ネットワークドライブに2つのサーバ(メインサーバ、ミラーサーバ)設定に対応
  4. 製品ダウンロードファイルのCRCチェックに対応
  5. F8DetectとWANライセンスマネージャの直接通信に対応
  6. WANライセンスマネージャの2箇所指定、プロキシ接続に対応
  プログラムの機能と特長ライン
  • インストール済み製品管理機能ドライブまたはフォルダを指定することにより、コンピュータにインストールされている弊社製品を自動検索します。弊社製品が検出されると、製品名、バージョン、更新ファイルの情報などが一覧表示されます。最新バージョン表示:検出されたインストール済み製品のバージョンと、弊社サーバから取得した最新の製品情報と比較することで、インストールされている製品が最新バージョンかどうか確認できます。

    更新の重要度表示:A(重要度、高、緊急性の高い重要更新)、B(重要度、中、機能的な強化、限定的なエラーなど一般的な更新)、C(重要度、低、軽微な修正など重要度が低い更新)、無(最新バージョンのため更新不要)の分類で表示されます。

    画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

    ▲ インストール済製品一覧

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。