「Mercury-Evoluto Ver7」 2016年11月発売

2016年10月25日

 福井コンピュータは測量CADシステム「Mercury-Evolutoシリーズ」のバージョンアップ版(Ver7)を11月に発売します。

「地籍調査専用システム」として進化する「Mercury-Evoluto」は、平成28年度に国土交通省が実施している「地籍調査作業規程準則および運用基準の一部改正」に対応するとともに、「地籍調査事業を快適に実施」するためのデータ管理方式や、「地籍調査成果を効率よく作成」するための操作手順に改良を加え、地籍調査全般の効率化を追求しています。

また、一昨年より対応している「64bitアプリケーション」のメリットを生かし、広範囲な「過年度データの一括管理」や高精細な「航空写真を使用した現地調査」など地方公共団体向けの地籍成果管理システムとしての対応も強化しています。

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。