12/14~16、第1回都市開発EXPOに出展

2016年10月25日

防災、セキュリティ、インフラ、メンテナンスなどに関わる展示会です。
都市開発やインフラに使用可能な、レーザースキャナーを展示します。

都市開発EXPO
【日程】 2016年12月14日(水)~16日(金)
【時間】 10:00 – 18:00 (最終日のみ17:00まで)
【会場】 東京ビッグサイト
【ブース】 14-45
製品
小型・軽量で持ち運び自由なFAROの3次元測定器シリーズは、リバースエンジニアリング、CADデータとの比較など、あらゆる測定ニーズに応える最良のソリューションです。貴社でのデモンストレーションも随時受付中。
FARO Laser Scanner FARO Laser Scanner
Focusは、小型・軽量、操作が大変簡単で使いやすい革新的なレーザースキャナーです。短時間で複雑な地形や構造物の3Dデータを取得します。
FARO Scanner Freestyle3D FARO Scanner Freestyle3D
FARO Freestyle3D は、最高品質の高精度ハンディスキャナーです。室内、構造物や測定対象物に対して、信頼性の高い点群データを素早く取得し、高解像度の3Dデータを生成します。

都市開発EXPO

詳しくは、FAROのウェブサイトで。