「うるう秒」の挿入に関するお知らせ

2016年12月20日

017年1月1日(日)に実施される、「うるう秒」の挿入についてご案内いたします。

「うるう秒」の挿入とは

原子時計に基づく時刻と天文時に基づく時刻のずれが0.9秒以内におさまるように実施する、時刻の調整です。 2017年1月1日(日)午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「8時59分60秒」を挿入します。

総務省ホームページ:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000177.html

「うるう秒」の挿入によるご注意

「うるう秒」の挿入により、弊社製品・サービスに不具合等の影響が生じる可能性がございます。 その場合、該当製品・サービスの緊急メンテナンスを実施する可能性がございますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

詳しくは、建設システムのウェブサイトで。