台湾の学生3Dイベントで九州大学生が最優秀賞

2017年4月25日

台湾でアジア学生向け 3D デザインのイベントを開催 九州大学学生の作品がコンテストで最優秀賞を受賞

Autodesk Asia Pte. Ltd.(オートデスク アジア社)は、アジア圏の大学・大学院生ユーザーを対象にした集中トレーニング イベント「Autodesk® Panorama」(以下 Panorama)を3 月 24 日から 28 日まで台湾・台中市の逢甲大學(Feng Chia University)で開催しました。日本からは国立大学法人九州大学から 3 名が参加し、現地で開催された3Dモデル コンテストで最優秀賞「Grand Winner Award」を受賞しました。

Panorama の参加者は、先にアジア地域で行われた 3D モデル コンテストの成績優秀者 30 名で構成され、当社のクラウド ベース 3D CAD/CAM/CAE 「Autodesk Fusion 360™」を使用した 3D デザイン、設計スキルのトレーニングの他、製造や建築の業界関係者による講義などが行われました。この期間中の前半に参加者は異なる国籍のメンバーとチームを組み、コミュニケーションを取りながら設計スキル、コミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキルを集中的に学びました。後半にはFusion 360 で 3D モデル作品を作り上げる国別コンテストが行われ、日本チームが最優秀作品に選ばれました。先述の九州大学が受賞した最優秀賞はこのコンテストのものです。

当社は、豊かな発想でより良い世の中を創ろうとする次世代の設計者やデザイナーなどの育成を支援する目的で、当社が企業向けに販売している最新ソフトウェアのライセンスを無償で提供しています。

詳しくは、オートデスクのウェブサイトで。