電子納品支援ツール(電気通信設備対応)Ver.11 リリース

2017年5月29日
  プログラム概要

ライン

国土交通省/農林水産省
土木設計業務(電気通信設備)及び工事完成図書(電気通信設備)についての電子納品業務を支援する統合環境支援ツール。1製品で土木設計業務(電気通信設備)、工事完成図書(電気通信設備)、地質調査業務、測量業務などに対応し、電子納品媒体作成を支援します。また、Word、一太郎、Excelや各種圧縮ファイルなどあらゆるファイルのビュー機能をサポートした自在眼MultiView機能を標準で利用できます。統合的な製品の利用環境をさらに進めるユーザ支援ツールとして、今後も改良を継続して行います。
Page Top PageTop
  Ver.11.0.0 改訂内容<2017年 5月 24日リリース> NEW

ライン

  1. 国土交通省の以下の基準に対応
    • 土木設計業務等の電子納品要領 電気通信設備編 H28.03
    • 工事完成図書の電子納品要領 電気通信設備編 H28.03
    • CAD製図基準 電気通信設備編 H28.03
    • デジタル写真管理情報基準 H28.03
    • 測量成果電子納品要領 H28.03
  2. 写真管理ツールVer.1.6.0 に更新
    • 国土交通省 デジタル写真管理情報基準 H28.03 に対応
  3. 製品添付の自在眼Ver.11を2015年10月28日版に更新
    • 動作環境にWindows 10/8.1/8が追加

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。