三次元画像表示関連の特許が公開されました(特開2017-97822)

2017年6月19日

「三次元画像表示システム、三次元画像表示装置、三次元画像表示方法及びプラント設備の三次元画像表示システム」が出願公開されました。

※出願公開とは、特許出願書類を誰でも見ることができるように公開することで第三者の調査の便宜等のために行われるものであり、今後の審査を経て、正式に登録されることとなります。

【要約】

【課題】

データ量を抑えながら、広域の地図情報と、該地図情報に含まれる構造物の細部情報とを統合して表示することのできる三次元画像表示システム等を提供すること。

【解決手段】

三次元画像表示システムにおいて、サーバの記憶部は、航空三次元データを格納する第1格納手段と、広域地上三次元データを格納する第2格納手段と、狭域地上三次元データを格納する第3格納手段と、に格納された各三次元データを関連付けて記憶しており、サーバの制御部は、前記端末装置からの位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、指定された位置の三次元データを有する格納手段を抽出する格納部選択手段と、抽出された格納手段の三次元データから、指定された位置を含む領域であって指定された尺度に適した三次元マップ画像を生成し、端末装置の表示部に表示させる階層マップ画像表示手段とを備える。

三次元画像表示システム.png

【特許請求の範囲】

【請求項1】

制御部及び三次元データを記憶する記憶部を有するサーバと、ネットワークを介して前記サーバと通信可能であって表示部を有する端末装置と、を備えたプラント設備の三次元画像表示システムにおいて、 前記記憶部は、三次元データを格納する複数の格納手段を有するとともに、該複数の格納手段に格納された各三次元データを関連付けて記憶しており、 前記複数の格納手段は、 所定のプラント設備と該プラント設備の周辺領域との計測データを含む、航空レーザ計測による航空三次元データを格納する第1格納手段と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる、前記プラント設備を含む地上領域を計測した、モービルマッピングシステムによる広域地上三次元データを格納する第2格納手段と、 少なくとも前記プラント設備の内部を計測した、非移動式の地上型レーザ計測による狭域地上三次元データを格納する第3格納手段とを含み、 前記制御部は、 前記記憶部に格納された三次元データに関する前記端末装置からの位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、前記端末装置によって指定された位置に関する三次元データを有する格納手段を抽出する格納部選択手段と、 該格納部選択手段によって抽出された格納手段の三次元データから、指定された位置を含む領域であって指定された尺度に適した三次元マップ画像を生成し、該三次元マップ画像を前記表示部に表示させるように前記端末装置へ送信する階層マップ画像表示手段とを備えたことを特徴とするプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項2】

前記複数の格納手段は、少なくとも前記航空三次元データに含まれる海域の水中を測量した、水域測量による水域三次元データを格納する第4格納手段をさらに含むことを特徴とする請求項1に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項3】

前記格納部選択手段は、 前記端末装置からの位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、前記端末装置によって指定された位置に関する三次元データを有する格納手段を抽出し、抽出された格納手段のうち、前記端末装置によって指定された尺度に最も適合する格納手段を選択することを特徴とする請求項1又は2に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項4】

前記複数の格納手段に格納された各三次元データは、三次元ベクトルから構成される点群データに基づいて互いに関連付けられることを特徴とする請求項1~3のいずれか1項に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項5】

前記端末装置の端末制御部は、前記記憶部の前記点群データに基づいて、前記プラント設備の構造物及び/又は地形の寸法を算出する寸法算出手段を備えたことを特徴とする請求項4に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項6】

前記端末装置の端末制御部は、 前記三次元マップ画像における構造物の一部を前記表示部において非表示にさせる表示選択手段と、 前記端末装置が有するCADデータによる表示画像を、前記階層画像表示手段による前記三次元マップ画像に重ねあわせて前記表示部に表示させる合成画像生成手段とを備えたことを特徴とする請求項1~5のいずれか1項に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項7】

前記制御部は、前記端末装置から送信された三次元データを前記複数の格納手段から該三次元データの取得方法に基づいて選択した一つの格納手段に格納して、該格納手段の三次元データを更新するとともに、更新した三次元データを他の格納手段の三次元データと関連付けるデータ更新手段を備えたことを特徴とする請求項1~6のいずれか1項に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項8】

前記記憶部において、前記プラント設備を構成する構造物の三次元データは、構造物の機能によって分類されており、 前記端末装置の端末制御部は、前記記憶部における構造物の機能分類に基づいて、前記表示部の前記三次元マップ画像における構造物を分類表示させる機能別表示手段を備えたことを特徴とする請求項1~7のいずれか1項に記載のプラント設備の三次元画像表示システム。

【請求項9】

制御部及び三次元データを記憶する記憶部を有するサーバと、ネットワークを介して前記サーバと通信可能であって表示部を有する端末装置と、を備えた三次元画像表示システムにおいて、 前記記憶部は、三次元データを格納する複数の格納手段を有するとともに、該複数の格納手段に格納された各三次元データを関連付けて記憶しており、 前記複数の格納手段は、 航空レーザ計測による航空三次元データを格納する第1格納手段と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる地上領域を計測した、モービルマッピングシステムによる広域地上三次元データを格納する第2格納手段と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる構造物の内部を計測した、非移動式の地上型レーザ計測による狭域地上三次元データを格納する第3格納手段とを含み、 前記制御部は、 前記記憶部に格納された三次元データに関する前記端末装置からの位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、前記端末装置によって指定された位置に関する三次元データを有する格納手段を抽出する格納部選択手段と、 該格納部選択手段によって抽出された格納手段の三次元データから、指定された位置を含む領域であって指定された尺度に適した三次元マップ画像を生成し、該三次元マップ画像を前記表示部に表示させるように前記端末装置へ送信する階層マップ画像表示手段とを備えたことを特徴とする三次元画像表示システム。

【請求項10】

制御部と、三次元データを記憶する記憶部と、入力手段と、表示部とを備えた三次元画像表示装置において、 前記記憶部は、三次元データを格納する複数の格納手段を有するとともに、該複数の格納手段に格納された各三次元データを関連付けて記憶しており、 前記複数の格納手段は、 航空レーザ計測による航空三次元データを格納する第1格納手段と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる地上領域を計測した、モービルマッピングシステムによる広域地上三次元データを格納する第2格納手段と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる構造物の内部を計測した、非移動式の地上型レーザ計測による狭域地上三次元データを格納する第3格納手段とを含み、 前記制御部は、 前記入力手段による前記記憶部に格納された三次元データに関する位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、前記入力手段によって指定された位置に関する三次元データを有する格納手段を抽出する格納部選択手段と、 該格納部選択手段によって抽出された格納手段の三次元データから、指定された位置を含む領域であって指定された尺度に適した三次元マップ画像を生成し、該三次元マップ画像を前記表示部に表示させる階層マップ画像表示手段とを備えたことを特徴とする三次元画像表示装置。

【請求項11】

制御部と、三次元データを記憶する記憶部と、入力手段と、表示部とを備えたコンピュータシステムの三次元画像表示方法であって、 前記記憶部は、三次元データを格納する複数の格納手段を有するとともに、該複数の格納手段に格納された各三次元データを関連付けて記憶しており、 航空レーザ計測による航空三次元データを前記複数の格納手段のうちの第1格納手段に格納する第1の格納工程と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる地上領域を計測した、モービルマッピングシステムによる広域地上三次元データを前記複数の格納手段のうちの第2格納手段に格納する第2の格納工程と、 少なくとも前記航空三次元データに含まれる構造物の内部を計測した、非移動式の地上型レーザ計測による狭域地上三次元データを前記複数の格納手段のうちの第3格納手段に格納する第3の格納工程と、 前記制御部が、前記入力手段による前記記憶部に格納された三次元データに関する位置指定及び尺度指定に基づいて、前記複数の格納手段から、前記入力手段によって指定された位置に関する三次元データを有する格納手段を抽出する格納部選択工程と、 前記制御部が、前記格納部選択工程によって抽出された格納手段の三次元データから、指定された位置を含む領域であって指定された尺度に適した三次元マップ画像を生成し、該三次元マップ画像を前記表示部に表示させる階層マップ画像表示工程とを含むことを特徴とする三次元画像表示方法。

お問い合わせ先

ベステラ株式会社 東京都墨田区江東橋四丁目24番3号 URL:https://besterra3d.com 電話:03-6821-8195[直通](平日9:00~18:00)

詳しくは、ベステラのウェブサイトで。