i-ConstructionとCIM「TREND-CORE Ver.4」を2017年8月22日にリリース

2017年6月5日

福井コンピュータ株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:田辺 竜太)では、i-Construction と CIM の普段使いをサポートする福井コンピュータソリューション「TREND-CORE Ver.4」を2017年8月22日(火)にリリースいたします。

i-Con連携!CIMコミュニケーションシステム「TREND-CORE Ver.4」の概要 二年目を迎えた i-Construction は、国土交通省の掲げる「カイゼン」により、今年度さらなる普及が見込まれます。i-Constructionにおいて必要となる発注データに基づいたICT施工モデルや面的出来形管理の設計データ作成に「TREND-CORE」で対応します。 また、弊社 3D 点群処理システム「TREND-POINT」との連携も実現し、これからの i-Construction・CIMの普段使いをサポートし、土木施工における3次元化を推進します。

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。