7/10~13、ロシア最大の総合産業博覧会INNOPROM 2017に出展

2017年7月11日

 

フォーラムエイト、ロシア最大の総合産業博覧会INNOPROM 2017に出展
UC-win/Road、ドライビングシミュレータ、IoTと組込システムによるソリューションを展示

株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:http://www.forum8.co.jp)は、2017年7月10日から13日の4日間、
ロシア中部の工業都市であるエカテリンブルグで毎年開催されている、同国最大の総合産業博覧会「INNOPROM 2017」に出展します。

日本は本年の「パートナー・カントリー」となっており、大型パビリオンの出展、文化紹介イベントやレセプションの開催などを通じて、ロシアとともにイベントをリードする役割を担います。会期初日にはロシア政府高官が来場してパートナー・カントリーのブースを視察する予定です。

当社はジェトロ(日本貿易振興機構)が主催し、ロシアの官民要人やビジネスパーソン等に対し、課題解決に資する優れた製品や技術、サービス等をジャパンブランドとして発信する「ジャパン・パビリオン」にブースを設けます。「the Era of Virtual Reality UC-win/Road ~VR、Driving Simulators、IoT and Embedded Solutions~」を出展テーマとして、64bit対応のUC-win/Road Ver.12、ドライビングシミュレータをはじめとして、IoTと組込システムによるソリューションを紹介し、ロシアおよび欧州を視野に入れた製品の国際展開、システム提案を行います。

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。