鉄之助ソリッドがVRゴーグルに対応

2017年10月1日

更新日:2017/9/25 |  バージョン:1.5.5.0

新機能 梁フカシリストでピッチ入力が可能になりました。

対象製品:プロ・ライト・フリー
新機能 壁立面編集での寸法表示が可能になりました。

対象製品:プロ・ライト・フリー
新機能 鉄筋編集で継手種類の変更が可能になりました。

対象製品:プロ・ライト
新機能 立体景観に表示されている鉄筋の情報が表示されるようになりました。

対象製品:プロ・ライト・フリー・ビューア
新機能 スマートデバイス連携のアップロードデータがVRゴーグル(HTC Vive)で見られるようになりました。 ※WebVR対応のブラウザFirefox 55.0.2以降などが必要です。

対象製品:プロ
変更 柱主筋が上階柱の中に定着できない場合の計算値設定を変更しました。

対象製品:プロ・ライト・フリー
変更 梁本体及び貫通孔リストのSTP・中子のキャップ径、寸法入力の表示方法を変更しました。

対象製品:プロ・ライト・フリー
変更 鉄筋編集の継手編集作業中に表示されていたワーニングを鉄筋編集作業終了時に表示するよう変更しました。

対象製品:プロ・ライト・フリー
変更 鉄筋編集で異径鉄筋同士の接続編集が可能になりました。

対象製品:プロ・ライト
修正 出力したDXFファイルが一部他社ソフトで読み込めない問題を修正しました。

対象製品:プロ・ライト

詳しくは、アーキテックのウェブサイトで。