MITで開催の「ACADIA 2017」にスポンサー協力

2017年11月13日

フォーラムエイト、MITで開催の「ACADIA 2017」にスポンサー協力
プレイベントでUC-win/Road活用のハッカソンを実施

2017年10月28~29日、株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL:http://www.forum8.co.jp)がスポンサーとして協力する国際コンファランス「ACADIA 2017」のプレイベントとして、マサチューセッツ工科大(MIT)でUC-win/Roadを活用したハッカソンが開催されました。

ACADIAは 建築設計におけるデジタル活用手法の研究・開発を主旨として設立された組織で、ArcbazarのアドバイザーでもあるMIT建築学科の長倉威彦准教授がチェアマンを務めています。「ACADIA 2017」では、なかでもデジタルツールの教育への活用にフォーカスしており、ハッカソンにおいても、建築のみならず建設土木や都市計画などにも対象領域を広げ、デザインにおける課題をVR・AR・MRなどの活用によって解決するというテーマ設定がなされました。

2日間の終了後、計画の様々なフェイズをHololensで確認できる建築向け4Dプラットフォームや、VIVEコントローラの操作によりVR空間内でパラメトリックモデルを編集するプログラムなど、参加した8チームからさまざまな提案が提出され、審査・講評を経て各賞が決定されました。弊社提供の「フォーラムエイト賞」は、前述のVIVE活用プログラムを開発した「RoadRunners」が受賞しました。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲ハッカソンはMITを会場として2日間実施された
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲「フォーラムエイト賞」受賞チームのRoadRunnersと弊社開発担当
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲ソフトウェアおよびハードウェアとVR・AR・MR技術を活用した課題解決に挑んだ


【関連情報】
▼ACADIA2017
http://2017.acadia.org/
▼Hackathon
http://2017.acadia.org/hackathon.html

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。