Dustin Forensicsの買収を発表

2017年11月26日

FARO® Dustin Forensicsの買収を発表 科学捜査付加価値サービスにおいて、グローバル事業を拡大

フロリダ州、レイク・メアリー、2017年11月15日 – 公共の安全と科学捜査の用途において世界で最も信頼性の高い3次元測定とイメージングソリューションを提供するFARO® (NASDAQ:FARO)は、この度、ジョージア州アデアーズビルに拠点を置く、科学捜査用デジタルアニメーションを提供する企業であるDustin Forensicsの買収を発表しました。世界でも有名な科学捜査サービス提供企業の買収は、FARO®バーチカル事業成長戦略の実現に向けて、次の段階へ進んだことを意味します。

Dustin Forensicsは、犯罪現場・事故現場の3Dでの再現の革新者であり、裁判用資料としての3Dデータの正当化と証拠能力を確立したパイオニアであるDavid Dustin氏が率いています。Davidは、Director of Public Safety – Forensics Servicesという新規役職を担います。

「FAROファミリーにDustin Forensicsが加わることを非常に喜んでおります」と公共の安全-科学捜査部門のVice PresidentのJeff Ruizは述べております。「彼らの現場に関する専門知識は、FAROのサービスを強化するだけでなく、公共の安全および企業の安全におけるより幅広い市場へのアプローチが可能になります。たとえば、事故防止計画、危険の把握やソフトターゲットの安全確保に対する総合的な3Dスキャンサービスを提供できる多大なるチャンスが拡がるということです。」

David Dustinは「FAROチームの一員となることに感激しております」と述べています。「FAROの幅広いリソースがあれば、公共の安全に適したレーザースキャン技術を発展させるという私達の当初からのミッションを多いに加速できます。」

「この買収は、科学捜査向けに開発した強力なソフトウェアである、FARO Zone 3DとSCENE 7.1ソフトウェアのリリースによって、世界的な科学捜査マーケットをよりリードするという当社の責任をさらに明確にするものです」と、Chief Commercial OfficerであるJoseph Arezoneは述べています。「Dustin ForensicsとFARO Technologiesの3Dに関する深い専門知識を組み合わせることで、新たなる科学捜査の最先端のサービスが実現できます。」

David Dustinは、2017年11月16日よりドイツ、ベルリンで初開催されるFARO公共の安全と科学捜査カンファレンス http://public-safety.faro-europe.com/ にて講演を行う予定です。

詳しくは、FAROのウェブサイトで。