Windows10 Fall Creators Update についてのお知らせ

2017年11月26日

Windows10でプログラムの起動が遅い、リボンメニューの切り替えが遅い [文書番号 : ALL00021]

概要
Windows 10 Fall Creators Update (Ver.1709)をお使いの場合に、リボンメニューを使っているプログラムの動作が遅くなる現象について解説します。

現象

具体的には、リボンメニューを使っているプログラムにおいて、以下の現象が起こります。

①プログラムの起動に時間がかかります。

②[ホーム]メニューから[編集]メニューなど、メニューの切り替えに時間がかかります。
※プログラム起動後、最初のメニュー切り替え時のみ

プログラムによって、上記両方の現象が起きる場合や、片方のみの場合があります。

原因

プログラムが利用している命令が、Windows 10 Fall Creators Update (Ver.1709)によって遅くなったことが原因です。

対処方法

各プログラムでの対応は、各プログラムのサポート情報やメールマガジンなどで公開します。

参考

Windows10でDRA-CADの起動が遅い(DRA-CADサポート情報)
Windows10でプログラムの起動が遅い、リボンメニューの切り替えが遅い(SAVEシリーズサポート情報)

詳しくは、建築ピボットのウェブサイトで。