1/23東京、「省エネルギー計算入門セミナー」

2018年1月16日

『 省エネルギー計算入門セミナー 』 ~ 省エネ基準の解説とソフトを利用した計算書作成手順のご紹介 ~

2018年1月23日 東京開催

セミナー概要

2020年には、戸建て住宅を含む全ての新築の建物について、省エネ基準適合の義務化が予定されています。
そこで、省エネ計算未経験の方に向け、入門セミナーを開催することといたしました。まず、建築物省エネ法をわかりやすく説明し、計算基準の詳細を解説いたします。 次に省エネ計算ソフト「SAVEシリーズ」や、建築研究所のWEBプログラムを利用して、届出に必要な省エネ計算書を作成する手順をご覧いただきます。 また、「SAVEシリーズ」を利用した省エネ検討もご紹介いたします。
参加は無料です。どうぞお気軽にお申し込みください。

会場・日程

日 程 2018年1月23日(火) 会 場 株式会社建築ピボット 本社セミナールーム
時 間 10:30~16:30 (受付開始10:00~) 住 所 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル 6階 (会場地図
【交通】 東京メトロ 有楽町線「江戸川橋」 改札より徒歩10分、1a出口より徒歩5分
定 員 20名(先着順) 参加費 無料(事前申込制)

セミナーの内容

■SESSION 1■ 建築物省エネ法の説明


■講師■(株)建築ピボット

10:30~11:00(30分)

■SESSION 2■ 住宅外皮性能の算出方法


■講師■(株)建築ピボット

11:00~15:00(昼休み12:30~13:30)(180分)

      計算に必要な要素の基本知識、面積や長さの拾い出し、条件によって変わる係数の選択、計算シートの使い方などを解説します。
    また、簡単な演習課題を用いて、住宅の外皮平均熱貫流率(UA)、平均日射熱取得率(ηA)の求め方を習得していただきます。
■SESSION 3■ 住宅向け省エネ計算ソフトを利用した計算書作成


■講師■(株)建築ピボット

15:10~16:10(60分)

    建物モデルの入力による計算で、煩雑な計算が簡単に行えます。建物モデル入力から届出に必要な計算書の作成と、材料や形状などの条件を変えて計算を繰り返す設計検討の手法をご覧いただきます。
質疑応答

16:10~16:30(20分)

※セミナーの内容は一部変更する場合がございます。

◆◆◆『省エネルギー計算入門セミナー(1/23東京)』に参加希望の方は◆◆◆ 下記のリンクをクリックしてお申し込みください。

『省エネルギー計算入門セミナー(1/23東京)』申込み

※定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
※定員を超えた場合は、担当より連絡いたします。
※当日に欠席される場合は、3日前までにご連絡ください。
申込フォームよりうまく送信できない場合は、メールかFAXで下記の内容をご連絡ください。
1.お名前(氏名、会社名)
2.住所/電話番号/FAX番号
3.セミナー名称/開催地
4.参加希望人数

株式会社建築ピボット イベント担当  Email: event@pivot.co.jp FAX:03-5978-6215

お問い合わせ先

■主催■
株式会社建築ピボット(構造システム・グループ)

■お問合せ先■
株式会社建築ピボット

●東京本社
TEL 03-6821-1691  FAX 03-5978-6215
〒112-0014 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル
Email:event@pivot.co.jp

詳しくは、建築ピボットのウェブサイトで。