TREND-POINTの新教材DVD「出来形管理支援 浚渫工編」

2018年1月30日

教材DVD動画名 概要 収録時間
TREND-CORE
基本編・応用編セット
TREND-COREの基本的な操作から、バージョンアップ内容を中心にした応用的な操作説明まで、4Dモデル作成から実際のシミュレーション作業までの操作手順が習得できます。
また練習課題により、他とは違った成果作成方法も習得可能です。
8時間
(2枚組)
TREND-CORE基本編 TREND-COREの基本的な操作を中心とした操作手順が習得できます。 4時間
TREND-CORE応用編 バージョンアップ内容を中心に、応用的な操作説明から、4Dモデル作成~実際のシミュレーション作業までの操作手順が習得できます。 4時間
TREND-CORE 3D設計データ作成 発注図面(座標・平面線形・縦断線形)と数値入力情報を比較する照査機能、線形の設定及び主要点に合わせた中間点自動生成機能、3D設計データ作成までの基本的な操作手順が習得できます。 4時間

                                       

教材DVD動画名 概要 収録時間
TREND-POINT
基本編・応用編セット
TREND-POINTの基本的な操作である、「断面作成」、「メッシュ作成」、「土量集計」までの操作や、弊社のプログラムであるEX-TREND武蔵、TREND-ONE、TREND-CORE、Mercury-Evolutoとの連携操作などを習得可能です。 8時間
(2枚組)
TREND-POINT基本編 TREND-POINTの基本的な操作を習得できます。また各基本操作は、バージョンアップ内容を含んだ教材内容になっております。 4時間
TREND-POINT応用編 弊社のプログラムであるEX-TREND武蔵、TREND-ONE、TREND-CORE、Mercury-Evolutoとの連携操作を習得可能です。 4時間
TREND-POINT 出来形管理支援(土工編) 出来形管理支援オプション(土工編)を中心とした「i-Construction」用の成果出力までの操作を習得できます。(EX-TREND武蔵3次元設計データ操作含む) 4時間
TREND-POINT 出来形管理支援(舗装工編) 出来形管理支援オプション(舗装工編)を使用して、ICT舗装工の基準に則った出来形評価、数量算出などの操作を解説しており、プログラムの基本操作が習得可能です。 2時間
TREND-POINT 出来形管理支援(浚渫工編) 出来形管理支援オプション(浚渫工編)を使用して、ICT浚渫工の基準に則った出来形評価、数量算出などの操作を解説しており、プログラムの基本操作が習得可能です。 2時間

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。