最新の64bit測量CADシステム「Mercury-ONE」を6/12リリース

2018年4月15日

井コンピュータ株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:杉田 直)では、従来の測量計算CAD システム「Mercuryシリーズ」を刷新し「Mercury-ONE」として2018年6月に発売を開始いたします。

「Mercury-ONE」は、建設業における生産性向上の政策である「i-Construction」を支援し、3次元レーザーの点群データや道路設計データとの連携を可能にし、精細で広範囲なUAV計測写真および航空写真の活用を促進するため、大規模データも容易に取り扱える64bitアプリケーションとして更にリニューアルしています。また、ユーザー約100 社のシステム使用状況を分析し、より少ない手数で効果的な成果作成できるよう、ユーザーインターフェースを大幅に見直し、作業の効率化を図ることができます。

また、「Mercuryシリーズ」の地籍調査専用システム「LandMapEvoluto」は従来通り販売を継続し、最新の「地籍調査作業規程・運用基準と記載例」に対応したバージョンアップ版をリリースしています。

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。