杭ガイダンスシステムのページを掲載

2018年4月2日
■岩崎オリジナル情報化施工シリーズ■
杭ガイダンスシステムは、三点式杭打機にGNSSと傾斜センサーを搭載し、計画位置・鉛直度の誘導、打設位置の記録などを管理するシステムです。
基礎杭打設工事において、計画・施工・記録・管理までをトータルでサポートします。
システムの主な機能
図面を基に計画作成
図面データを基に簡単に打設計画を作成することができます。
現場での位置出し不要
計画データを重機に搭載することで、施工前の位置出し作業を軽減します。
施工位置のリアルタイムガイダンス
数値及び可視化されたガイダンス画面により、施工位置・リーダの傾斜度を直感的に誘導します。
施工記録を簡単出力
重機による施工記録を自動で図面化。偏芯の出来形や施工進捗管理に活用できます。
 岩崎では、本システムの重機への取り付け、調整などの運用をサポートし、お客様に新たな価値をご提案、ご提供いたします。
全体概要
対象重機 三点式杭打機
対象工種 基礎杭、ドレーン工
システム構成
※ GNSS固定局が必要です。
※ 傾斜センサーおよびGNSSを用いた構成となっております。
※ 本システムは、深度管理はできません。位置と傾斜のみのガイダンスとなります。
※ GNSS受信が可能な場所に限ります。
システム画面

カタログ
本システムの詳しい資料はこちらよりダウンロードいただけます(※新しいウィンドウが開きます)。
杭ガイダンスシステムカタログ(PDF649KB)

詳しくは、岩崎のウェブサイトで。