「TREND-CORE」・「TREND-CORE VR」2018年秋、新バージョンリリース

2018年7月2日

建設業向けのトータルCADメーカー、福井コンピュータ株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:杉田直)は、  現況の“点群データ”と計画の“設計データ”を3D空間で立体的に合成させ、工事の完成形を的確にイメージすることができるCIMコミュニケーションシステム「TREND-CORE」と、これをVRで体験することができる建設バーチャルリアリティシステム「TREND-CORE VR」について、それぞれ新バージョンを今秋リリースします。

詳しくは、福井コンピュータのウェブサイトで。