ライナープレートの設計計算 Ver.5 リリース

2018年8月6日
 プログラム概要

ライン

ライナープレート設計・施工マニュアル(H12年6月)に基づき、ライナープレート立坑の設計を行うものです。

設計者は、立坑の直径と深さ、地盤条件を入力することで、ライナープレート立坑の設計計算を容易に行うことができます。

円形断面、小判形断面、矩形断面に対応しています。

 

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲メイン画面(混合工法検討画面) ▲入力画面(ライナープレート)

 

  Ver.5.0.0 改訂内容 <2018年 8月 1日リリース>NEW

ライン

  1. ライナープレートと遠心力吹付け工法の混合工法の設計に対応。
  2. ライナープレートと設計要領 第二集の混合工法の設計に対応。

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。