12/6~8東京、「社会インフラテック2018」に出展

2018年10月26日
社会インフラテック 2018
概要


12月6日(木)~8日(土)、東京ビッグサイトにて開催されます『社会インフラテック2018』に出展いたします。

本展は、インフラ維持管理者(国・地方公共団体)と、民間企業・技術とのマッチングを目的とし、インフラ老朽化対策技術や再生・高度化ビジネスをはじめ、センサー、情報通信、IoT、AI、材料、加工技術などの先端テクノロジー、”超スマート社会時代”に向けたインテリジェント・インフラが集結するこれまでにないイベントとして実施します。

日時 2018年126日(木)~8日(土) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト [東ホール]
(http://www.bigsight.jp/access/transportation/)
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 TEL:03-5530-1111(代表)
参加費 無料
主催 インフラメンテナンス国民会議、日本経済新聞社
公式ページ 社会インフラテック 2018 (https://messe.nikkei.co.jp/in/)
展示内容


ブース情報

小間番号1-019
出展情報https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/IN/ja/10595/

出展予定製品
  • 建設ICT総合支援サイト『iLab』
    • i-ConstructionやCIMを学び、業務を効率化するためのポータルサイトです。
  • VR安全教育体験『リアルハット』
    • クレーン災害や重機との接触災害など、実際に労働災害が発生したシナリオを3D空間に入って体験することが可能。危険予知能力の向上・安全意識の向上に役立つシステムです。
ご来場の際は、ぜひ弊社のブースにお立ち寄りください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
 建設ICT総合支援サイト『iLab』 VR安全教育体験 リアルハット
お申込み


公式サイトの『来場事前登録のページからご登録ください。

詳しくは、岩崎のウェブサイトで。