「プロジェクトを成功させる施工準備」ガイドブックを無料提供

2018年10月16日

実際の施工を見据えた計画とは: 施工準備をプロジェクトの実施につなげる

建設プロジェクトを構想から実施へと移すのは、必死の努力だけでできるものではありません。何よりも、綿密に考え抜かれた計画が必要です。

建設計画にふさわしいソフトウェアがあれば、施工準備段階の当て推量を減らせます。担当業務がチーム間の調整であれ、現場で実行するプロジェクトの計画であれ、長期的な収益の確保であれ、データを中心にすべてのプロジェクトを展開すれば、より適切な判断を下せるようになり、プロジェクトの成功を後押しできます。

この施工準備ガイドブックでは、次をご紹介しています。

  • 施工性、変更管理、数量拾い、事業開発のワークフローで、プロジェクトを効率的に計画して実行する方法
  • プロジェクト関係者がいつでも最新情報を入手できるようにして、厳しいスケジュールを適切に管理する方法
  • 設計の段階からプロジェクトを実行に移すまでの情報を連携させ、よりよい成果を引き出す方法

分野がさまざまに異なる計画ツールを統合すると、複雑な建設プロジェクトの実行が容易になり、要求の厳しいクライアントを満足させられます。施工準備に関する eBook をダウンロードして、早速始めてみませんか。                                               

 実際の施工を見据えた計画とは:施工準備に関する eBook

 

詳細、ダウンロードはオートデスクのウェブサイトで。