12/14まで、Vectorworksグレードアップキャンペーン

2018年10月8日

グレードアップキャンペーン

Vectorworks Fundamentals ユーザ様へ、お得に最新版のデザインシリーズに移行できるキャンペーンのご案内です。期間中にお申し込みいただくと、「バージョンアップ」と「モジュール追加」を通常よりもずっとお得な特別価格でご提供する『グレードアップキャンペーン』をご用意しました。さまざまな専門分野機能を搭載したデザインシリーズへのグレードアップのチャンスを、ぜひご検討ください。

  • デザインシリーズとは、Architect・Landmark・Spotlightの総称です。
次期バージョン Vectorworks Fundamentals 2019搭載機能変更のご案内

Vectorworks開発元の製品ポリシー変更に伴い、来春発売予定の次期バージョンVectorworks Fundamentals 2019よりVectorworks Fundamentalsに搭載されている「壁」・「床」・「窓」などの一部の専門機能がデザインシリーズである「Architect」「Landmark」「Spotlight」の機能として集約されることとなりました。

詳しい機能の一覧はキャンペーンのご案内、または以下のリンクよりご確認ください。

キャンペーン特典1:バージョンアップが30% OFF!!

例えば[ Fundamentals 2015 ]の場合

キャンペーン特典2:モジュール追加が50% OFF !!

例えば[ Architect モジュール ]を追加する場合

お得なキャンペーン価格(特別価格)でご提供!!

バージョンアップが30% off、モジュール追加が50% off

例えば[ Fundamentals 2015 ]から[ Architect 2018(Architectモジュールを追加) ]へ

詳しくは、エーアンドエーのウェブサイトで。