GPU ライブ マイグレーションを実現

2018年12月24日

NVIDIA、GPU ライブ マイグレーションを実現 – 仮想化にウルトラハイエンド ワークステーションのパフォーマンスを提供

by · April 5, 2018

hdr-live-gpu-migration-virtualization

「良いことは 3 つセットでやってくる」ということわざがあります。NVIDIA が次の 3 点を発表し、仮想デスクトップ インフラストラクチャの発展における新たな記念日が誕生しました。

  • NVIDIA 仮想 GPU の 2018 年 3 月リリースでの新しい仮想化ソフトウェア機能の提供。これには、GPU アクセラレーテッド仮想マシンのライブ マイグレーションのサポートによるデータ センター管理機能の向上が含まれます。
  • NVIDIA Quadro 仮想データ センター ワークステーション (Quadro vDWS) での Tesla V100 GPU のサポート。
  • NVIDIA GRID 仮想 PC (GRID vPC) の機能拡張。これには、複数の 4K モニターと Linux のサポートが含まれます。

これらは、カリフォルニア州サンノゼで 3 月 29 日まで開催されていた GPU テクノロジ カンファレンスで発表されたものです。

ライブ マイグレーションで VDI 展開の中断をなくす

ライブ マイグレーションによって、IT チームは、より戦略的なプロジェクトに専念し、ビジネスの変革を促進できるようになるため、貴重な時間とリソースを節減できます。

Citrix XenMotion を使用することで、ユーザーに影響を与えずにライブで NVIDIA GPU アクセラレーテッド VM を移行できます。また、VMware vSphere によって、デスクトップを一時停止し、互換性のあるインフラストラクチャで再開できるとともに、デスクトップとアプリケーションの状態を保持できます。

ライブ マイグレーションで日常的なメンテナンスが楽になるだけでなく、プロアクティブ メンテナンスも容易になるため、IT チームは、サービスの中断が起こる前に問題の芽を摘むことが可能になります。また、手動で負荷分散が行えるので、エンド ユーザーの作業を中断することなく、リソースの利用を最適化できます。

そして、何より一番の利点は、IT チームがアップデートやパッチの適用をより頻繁に、任意のタイミングで行えるようになることです。サーバーを正常な状態に保つことは、今日の複雑な VDI 環境では特に難しいことです。ライブ マイグレーションを使用しないと、IT チームは複雑な業務の支援やグループ間の調整に何時間も費やすばかりか、最低限の中断で快適な体験をユーザーが継続的に受けられるよう計画を練り、アップグレードを実行する作業に、夜間や週末もつぶさなければならなくなる可能性があります。

限られたリソースと、Citrix や Microsoft がそれぞれ推奨する、サーバーのセキュリティを守るための四半期ごと、半年ごとの定期アップデートによって、IT チームは「稼働し続けなければならない」ワナにはまりがちです。ライブ マイグレーションなら、それらのアップデートが容易になるため、ユーザーの作業を中断せず、投資を最大限に活かせるようになります。

ライブ マイグレーションの業界サポート

1 月、NVIDIA、Citrix、および VMware は、ライブ マイグレーションのテクニカル プレビューを開始しました。初期のプレビューでは次のようなご意見をいただいています。

Browning Day Mullins Dierdorf (BDMD)、IT ディレクター、ジェレミー ストレーベル (Jeremy Stroebel) 氏: 「これは状況を根底から変える機能です。たとえば、Meltdown と Spectre に対応した BIOS がリリースされた日の翌日には、就業時間内に BIOS のアップデートをすばやく簡単に終わらせることができました。これまでなら、就業時間外の夜 10~11 時に行っていた作業です。」

アーカンソー大学、企業イノベーション担当アソシエート ディレクター、ジョン ケリー (Jon Kelley) 氏: 「今では、研究者が業務を中断して徹夜で作業を行うのに使用する大規模な Linux VM に頭を悩ませる必要がなくなりました。学生がアプリケーションで作業し、別のクラスに行ってから、また作業を再開するという環境を、たとえ途中でメンテナンスが必要になっても実現できるようになったのです。GPU アクセラレーテッド VM の VMware 一時停止/再開機能によって、四半期ごとおよび毎月のアップデートのメンテナンス時間を短縮することが可能です。つまり、同じ期間でより多くのことができるようになります。」

Holstebro Kommune、IT スペシャリスト、トミー スタイルスヴィグ ウルツ ラスムッセン (Tommy Stylsvig Würtz Rasmussen) 氏: 「かつて XenServer のパッチ適用は、1 か月かけてやるか、数時間のダウンタイムを要するかという悪夢のような作業でした。しかし、Citrix と NVIDIA のライブ マイグレーション機能によって、優れたユーザー エクスペリエンスを提供しながらも、環境のセキュリティを強化し、安定させることができる柔軟性が得られました。その上、ダウンタイムを発生させず、通常の就業時間内で作業を終えられるようになったのです。」

AWL-Techniek B.V.、シニア システム エンジニア、ロディ コッセン (Rody Kossen) 氏: 「ほぼ 24 時間体制で稼働するグローバル企業であり、修理点検時間を取ることが難しい当社にとって、vGPU での XenMotion のサポートはなくてはならないものです。今では、まったく問題なくホストの稼働を停止できる柔軟性が得られました。Meltdown や Spectre のような昨今のセキュリティ問題を考えれば、環境にパッチを適用して安全を守るうえで、この機能はマストアイテムです。」

もっとも強力な仮想ワークステーションがより強力に

ディープラーニング、HPC、およびグラフィックスを加速させるために開発された NVIDIA Tesla V100 は、世界最先端のデータ センター GPU です。つまり、Tesla V100 GPU をサポートする新しい NVIDIA Quadro vDWS は、もっとも強力なデータ センター ワークステーションだといえます。このワークステーションによって、ユーザーは次のことが可能になります。

  • リアルタイムのインタラクティブ シミュレーションを実行。Ansys Discovery Live などの旧世代よりも最大 55% 高速化。
  • フォトリアリスティックな画像のレンダリング時間を加速。旧世代よりも所要時間を最大 80% 短縮。
  • ディープラーニングによって拡張されたアプリケーションを利用。デザイン プロセス全体でより滑らかな視覚的インタラクティビティを実現。

インターネットに接続されたあらゆるデバイスで、どこからでもアクセスできる最新の Quadro vDWS によって、デザイナーや技術専門家はさらに高度なプロ仕様のワークステーション機能を利用でき、場所を選ばず自由にクリエイティブな作業を行えるようになります。

ESRI でパフォーマンス エンジニアリングと仮想化を担当するチームのリーダーを務めるジョン メザ (John Meza) 氏は、次のように述べています。「NVIDIA Volta GPU アーキテクチャのすばらしい並列コンピューティング能力によって、当社は人工ニューラル ネットワークのトレーニングにディープラーニングを利用して交通網の移動時間を予測し、お客様が以前よりも 2~3 倍速く予測を生成できるよう支援することが可能になりました。そして、Quadro vDWS での GV100 のサポートにより、日中に VDI を、夜間にディープラーニングを実行できる柔軟性が得られ、データ センターでデータのセキュリティを維持しながら、コンピューティング リソースを最大限に活用できるようになりました。」

より多くの企業ユーザーにより大きな価値を

NVIDIA 仮想 GPU の 2018 年 3 月リリースでは、GRID vPC による拡張機能が提供されます。これには、複数の 4K 解像度モニターと大型フレーム バッファーのサポートが含まれており、生産性とマルチタスク処理を向上させることができます。これらの機能は、ヘルスケアや金融サービスなどの業界だけでなく、今日のナレッジ ワーカーにとっても不可欠です。

Linux アプリケーションのサポートによって、GRID vPC は、2D で作業し、電子設計自動化 (EDA) ツールを使用しているエンジニアや、Linux ベースのソフトウェア開発環境でコーディングを行っているソフトウェア開発者にもご利用いただけるようになりました。

NVIDIA 仮想 GPU 製品をぜひご体験ください

GPU テクノロジ カンファレンスで、GPU アクセラレーテッド ライブ マイグレーションを実際にご確認いただける機会がありました。会場では、ライブ マイグレーションによる GPU アクセラレーテッド VDI の展開方法について、アーキテクチャ分野のグローバル企業である Browning Day Mullins Dierdorf に同社の事例をご紹介いただきました。また、Tesla V100 を実行する NVIDIA Quadro vDWS も展示されました。

詳しくは、NVIDIAのウェブサイトで。