新刊「VECTORWORKS ARCHITECTで学ぶ 住宅設計のためのBIM入門」

2019年1月8日

大手だけでなく中小規模の建築事務所でも広がっている「BIM(Building Information Modeling)」をVectorworksで活用するための1冊。 本書では、小さい規模の建築でもBIMのメリットを分かっていただけるように、Vectorworks Architectで木造住宅を3Dモデル製作し、そこから建築図面の作成やさまざまなデータの取り出し方など、BIMの活用方法の詳細を解説しています。

Chapter 01 住宅作成のための基本設定
Chapter 02 住宅をモデリング
Chapter 03 住宅モデルから図面を作成
Appendix 01 スペースの応用
Appendix 02 異なるレンダリング方法を使ったプレゼン

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

著者 原口 広、佐藤 和孝 著
出版社 株式会社ボーンデジタル 発行
書籍体裁 ◆240ページ ◆B5判
定価 本体価格:3,600円+税
ISBNコード 978-4-86246-437-8
購入方法 一般書店

詳しくは、エーアンドエーのウェブサイトで。