ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社 横松建築設計事務所

2019年2月11日

横松建築設計事務所は、建築家 横松宏明氏が主宰する一級建築士事務所である。10年前までは宇都宮市内の所員数4名ほどの小規模事務所だったが、現在では所員数も14名に増え、東京にも拠点を出して、年間30件超の案件を動かすアグレッシヴな設計事務所へ急成長を遂げた。この躍進の原動力となっているのが、専務の横松邦明氏と同氏が駆使するARCHICADによるBIM設計である。事実、同社の急成長はARCHICADの導入直後から始まったのだという。2017年からは初の海外大型プロジェクトも始動するなど、さらに加速し続ける成長戦略について、横松邦明氏に伺ってみた。

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社 横松建築設計事務所

詳しくは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。