Library Part Makerの提供を開始

2019年3月5日

建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューション/OPEN BIMを提供・推進するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、ARCHICADアドオンであり、GDLプログラミングの知識を一切必要とせずGDLオブジェクトを作成できる「Library Part Maker」を2019年3月1日より提供いたします。

Library Part Makerの提供を開始

詳しくは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。