道路標識柱の設計計算 Ver.3 リリース

2019年4月2日
 プログラム概要

ライン

『道路標識ハンドブック 2012年度版(一般財団法人 全国道路標識・標示業協会)』(以下、ハンドブックと記す)に準拠し、道路標識柱の設計計算を行うプログラムです。ハンドブックに記されている照査内容に基づき、柱や基礎の検討を行います。

▲メイン画面
  Ver.3.0.0 改訂内容<2019年 3月 28日リリース>NEW

ライン

  1. 門型(鋼管トラス構造)に対応
  2. 鋼管杭基礎の計算に対応
  3. ケーソン基礎における地盤反力度の算出に対応
  4. 3Dアノテーションに対応

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。