「建設の匠」2019年イエイリ注目の建設スタートアップ企業7選【後編】

2019年4月22日

建設ICTといっても、すべてがものづくりに関わる企業ではありません。

後編は、さまざまなかたちで建設ICTに関わるスタートアップ企業をご紹介しましょう。

4 ヤフーが背後に控える!株式会社KENKEY

KENKEYはヤフーグループの中古車販売サイト「カービュー」が母体になっている会社です。

(画像をクリックするとWEBサイトへ飛びます)

メインは中古建機を売買する機能を持ったサイトですが、中古建機は年式や型式によって値段が違います。買う側としては「この値段がはたして妥当なのだろうか」という不安が常にあった。建機は盗難車も少なからずあるので、下手をするとそれをつかまされてしまうおそれもあった。

そこで、同じ型式の建機が過去にどんな落札価格だったのかなどの情報を明らかにした。そうなれば買う側は安心ですよね。過去の落札価格に比べられるし、相場が分かるので安心して買える。盗難情報も分かるようにした。そして中古建機を買うだけではなく、それに関連する工事関係者が集まるSNS的な場にしようと。人がたくさん集まるヤフーらしい建機サイトですね。

サイトはこの春にオープンします。いまコンテンツを揃えているようで、実は私の管理する「建設ITブログ」も転載される予定です。ヤフーのページビュー(閲覧数)はすごいですから、イエイリのブログも相乗効果を期待しています(笑)。ともあれ、「ヤフーという大きなバックが付いたスタートアップ」的な、斬新な取り組みですね。

続きは、「建設の匠」ウェブサイトで。