7/30東京、7/12名古屋、7/10大阪、「ポスト五輪」時代の建設業テーマに無料講演

2019年7月4日

2020年の東京五輪の後、建設業界最大の悩みは、なんと言っても人手不足です。これまでのように多くの人に頼った工事のやり方は不可能になり、ロボットやAI(人工知能)が人間の“同僚”として現場に入ってくるのです。既に国内外の工事現場には、着々とロボットたちが投入されつつあります。

そこで建設ITジャーナリストの家入龍太は今月、「ポスト五輪時代の建設業」をテーマにした無料講演を、東京、名古屋、大阪で行うことになりました。ロボットやAIが同僚になる工事現場とは、いったいどんなものなのかを、豊富な動画を交えながら紹介します。ご都合の付く方は、ぜひ、お越しください。(万一、満員になりました節はご容赦ください)


【東京】
「ポスト五輪」の建築・土木はこう変わる~ロボット、AIによる生産性向上戦略~

少子高齢化による建築・土木業界の人手不足の影響は、ポスト五輪時代にはますます深刻化します。そこで注目されるのが、AIやロボットを建設業の新しい労働力として活用する戦略です。例えば、AIと3Dソフトによる自動設計や、3Dプリンターやロボットによる施工の自動化、土木工事で使われる重機の無人運転などがどんどん建設の実務に導入されてくるのです。こうした新時代の建設業へと変革するために必要な戦略を、国内外の豊富な実例に基づいて解説します。

●建設業界のための、ICTを活用した生産性向上セミナー

主  催:ヒューマンタッチ総研/ヒューマンタッチ株式会社
開催日時:2019年7月30日(火)、13時30分~17時40分
※家入の講演は、14時50分~15時40分です
会  場:AP西新宿 6F(JR「新宿駅」中央西口から徒歩6分)
定  員:100人
参 加 費:無料

詳細・参加申し込み:https://kensetsutenshokunavi.jp/souken/event/201907/


【名古屋】
―生産性向上・働き方改革に向けて―建設業界のICT化 AI・ロボット活用の最新動向

労働人口減少による人手不足対策が急務な中、昨今AIやロボットを活用した生産性の向上が現実化してきました。業界的に発注者の理解や協力が必要、ノウハウ継承が難しいなど、働き方改革においてさまざまな障壁がある中、今後ICTの活用がより重要度を増してきます。当セミナーでは最新動向・事例紹介を通し、今後建設業界に従事する人達がどのようにAIやロボットを活用するべきか、また、そのために必要なスキルは何かを解説します。

※講演の最後にオービックの建設業界の取り組みについてもご紹介します。

●オービック情報システムセミナー[2019年 夏]

主  催:株式会社オービック
開催日時:2019年7月12日(金)、9時20分~10時50分(セッション番号:C12)
会  場:オービックコミュニケーションプラザ
     名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル
参 加 費:無料
詳  細:http://www.obic.co.jp/fair/nagoya.html
参加申込:https://www01.obic.co.jp/Scripts/Page/SelectTimeTable.aspx?SeminarCD=N20190601&MessageCD=Msg_sem01


【大阪】
―生産性向上・働き方改革に向けて―建設業界のICT化 AI・ロボット活用の最新動向

労働人口減少による人手不足対策が急務な中、昨今AIやロボットを活用した生産性の向上が現実化してきました。業界的に発注者の理解や協力が必要、ノウハウ継承が難しいなど、働き方改革においてさまざまな障壁がある中、今後ICTの活用がより重要度を増してきます。当セミナーでは最新動向・事例紹介を通し、今後建設業界に従事する人達がどのようにAIやロボットを活用するべきか、また、そのために必要なスキルは何かを解説します。

※講演の最後にオービックの建設業界の取り組みについてもご紹介します。

●オービック情報システムセミナー2019年夏【大阪会場】

主  催:株式会社オービック
開催日時:2019年7月10日(金)、9時30分~11時(セッション番号:B11)
会  場:オービック大阪本社
     大阪市中央区博労町3-5-1 御堂筋グランタワー 総合受付12F
参 加 費:無料
詳  細:http://www.obic.co.jp/fair/osaka.html
参加申込:https://www01.obic.co.jp/Scripts/Page/SelectTimeTable.aspx?SeminarCD=O20190601&MessageCD=Msg_sem01

それでは、皆様と会場でお目にかかれることを楽しみにしています!久しぶりの方はぜひ、名刺交換もさせてくださいね。

建設ITジャーナリスト
家入龍太