Geo Engineer’s Studio Ver.2リリース

2019年8月27日

  プログラム概要

ライン

本製品は、平面ひずみ解析、軸対称解析を対象とした、静的な地盤の応力~変形解析を行う2次元弾性地盤解析プログラムです。Standard版は弾塑性解析にも対応しています。土留め掘削解析、シールドトンネル掘削時など地盤に関係する多くの土木構造物について、周辺地盤影響解析を実施する場合に、威力を発揮する汎用FEM製品です。FEMモデルの作成はCAD的な入力方法を採用し、SXF、DWG、DXFファイルのインポートにも対応しているため、容易に行えます。
  Ver.2.0.0 改訂内容<2019年 8月 26日リリース>NEW

ライン

  1. 「河川構造物の耐震性能照査指針(案)・同解説」H19.3、「同Ⅱ.堤防編」H28.3に対応し、「液状化時自重変形解析」・「液状化後の体積圧縮による変形量の計算」に対応。
  2. バイリニア梁要素、バイリニア棒要素に対応。
  3. 弾塑性(モール・クーロン)に対応。

詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。