モニタリングシステム「道路維持点検システム」の紹介ページを掲載

2019年9月23日
現場は日々、刻一刻と変化を遂げています。盛土の挙動をはじめ、さまざまな対象の変位を毎日チェックしていくことは、大変な労力がかかる場合もあります。
軟弱地盤動態観測システム、自動遠隔観測システム(旧:リアルタイム変位計測・警報システム)は、盛土が急に沈下していないか、構造物が変位していないかなどをリアルタイムに計測したり、警報を出したり、危険性を予測したりすることができるシステムです。
軟弱地盤動態観測システム

システム概要、観測方法、管理ソフトウェア、Ver.3新機能

自動遠隔観測システム 旧:リアルタイム変位計測システム

システム概要、機能、機器構成、計測の流れ、etc…

道路維持点検システム

システム概要、機能、機器構成

詳しくは、岩崎のウェブサイトで。