11月、イエイリが東京でロボ、AI、HoloLens、VRで変わる建設業について4つの講演・イベント

2019年11月4日

建設ITジャーナリストのイエイリです。

これからの日本で、最大の「お困りごと」は人手不足です。建設業をはじめ多くの業種で、人間をふんだんに使うことは「ゼイタク」になり、ロボットやAI(人工知能)を人間の“同僚”として使いつつ、人間はHoloLensのようなMR(複合現実)デバイスやVR(仮想現実)デバイスを活用して、移動のムダ削減など、業務のスピードアップが求められてくるのです。

そこで家入は今月、既に変わり始めた建設業の未来についての無料講演やイベントを、東京で行うことになりました。ロボットやAIが同僚になる工事現場とは、いったいどんなものなのかを、豊富な動画を交えながら紹介します。仕事や出張の途中などでご都合の付く方は、ぜひ、お越しくださいね。(万一、満員になりました節はご容赦ください)


【東京】
―CMモデルの多田カルティダさんと共演!「フォーラムエイトデザインフェスティバル2019」

フォーラムエイトが開催する一大イベント「第13回 フォーラムエイト デザインフェスティバル2019-3DAYS+EVE」が東京・品川で開催されます。このイベントの特徴は、将来の建設業界を担う小・中学生から高校生、専門学校生、大学生がVR作品などを競うコンテスト表彰式があることです。11月14日の午後、家入はCMモデルやMC、日英タイ語ナレーターとして活躍中の多田カルディダさんとともに、表彰式の司会進行を行います。お楽しみください!

●第13回 フォーラムエイト デザインフェスティバル2019-3DAYS+EVE

主  催:フォーラムエイト株式会社
開催日時:2019年11月13日(水)~15日(金)

※家入の登壇時間:
11月14日(木) 10:30~12:00(公開最終審査)、16:00~17:30(表彰式)
第7回 学生クラウドプログラミングワールドカップ/第9回 学生BIM&VRデザインコンテストオンクラウド/第5回 ジュニア・ソフトウェア・セミナー表彰式

※多田カルティダさんとの表彰式司会は、11月14日(木)の16時~17時30分です。このほか、家入は11月13日(水)の15時35分~17時20分の「第18回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウド表彰式」の司会進行も行います。

会  場:品川インターシティホール・ホワイエ(H棟1階) (東京都港区港南2-15-4)
JR・京浜急行「品川駅」より徒歩6分
参 加 費:無料
イベント詳細:http://www.forum8.co.jp/fair/df/
事前登録:https://www2.forum8.co.jp/cgi-bin2/design-fes2019.htm
パ ン フ: http://ftp.forum8.co.jp/forum8lib/pdf/design-fes2018.pdf (約9MB)


【東京】
―ポスト五輪時代の建設業はBIM活用で勝敗が決まる

ポスト五輪時代の建設業が生き残るための鍵は、ズバリ、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)活用にかかっています。その理由は、BIMは建物や構造物、工事現場をデータ化した「デジタルツイン」(電子の双子)としても機能し、人間とロボット・AIとの意思疎通ツールとしても機能するからです。人手不足時代の建設現場は今、ロボットやAIでどう変わりつつあるのかを豊富な国内外の事例で解説します。

●BricsCADカンファレンス「挑進化CAD」

主  催:図研アルファテック株式会社
開催日時:2019年11月27日(水)、10時00分~19時15分
※家入の登壇セッションは10時~12時50分の「基調講演・全体セミナー」
会  場:東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区港南1-9-36 アレア品川 3F-5F(JR品川駅港南口徒歩2分)
参 加 費:無料
詳  細:https://www.bj-soft.jp/seminar/201911v20.html
参加申込:https://www.bj-soft.jp/seminar2019entry/


【東京】
―「ポスト五輪」の建設現場で働くロボット、AIは、3Dプリンターや建機、BIMなど意外な形で登場する

「ポスト五輪」以降の建築・土木の現場では人手不足がますます深刻な問題となってきます。建設会社では大手企業を中心に人間に代わって作業を担う様々なロボットやAIの開発が進み、工事現場には3Dプリンターや建設機械、BIMなど、意外な形で登場し、省人化を実現しはじめています。AIやロボットに仕事を奪われることなく、逆に同僚や部下として使いこなすために、人間はどのようなスキルを身につけていくべきかについて解説します。

●建設業界のための、ICTを活用した生産性向上と働き方改革セミナー

主  催:ヒューマンタッチ総研/ヒューマンタッチ株式会社
開催日時:2019年11月28日(木)、13時15分~17時50分
※家入の講演は、15時00分~15時50分です
会  場:AP西新宿 5F(JR「新宿駅」中央西口から徒歩6分)
定  員:200人
参加費:無料
詳  細:https://kensetsutenshokunavi.jp/souken/event/201911/
参加申込:https://kensetsutenshokunavi.jp/souken/event_entry/


【東京】
―パネルディスカッション「HoloLensを現場で使った感想は?」
 小柳建設、竹中工務店、シナトのエンジニアに直撃インタビュー

建設関係者必見!MRを使った新しい働き方で休みを取ろう!マイクロソフトのMRデバイス「HoloLens(ホロレンズ)」を使ったアプリケーション Holostruction (ホロストラクション)の導入企業とのパネルディスカッションの司会を家入が務めます。このほか、HoloLensのデモや体験会も開催します。

●「Holostruction Meetup」 建設の新しい働き方

主  催:小柳建設株式会社
開催日時:2019年11月28日(木)、17時00分~21時00分
会  場:Restaurant Bar CAY
東京都港区南青山5-6-23
参 加 費:無料
詳細・参加申し込み:https://holostructionmeetup.peatix.com/

それでは、会場でお目にかかれることを楽しみにしています!所属などが変わっていたときは、ぜひ、名刺交換もさせてくださいね。