オートデスク

2015年10月9日
オートデスク株式会社は、設計プロジェクトを効率的に行えるクラウドベースのコラボレーションサービス「Autodesk® A360」ならびに「A360 Team」の日本語版を、本日10 月 9 日(金)から提供開始します。両サービスはこれまで英語版を提供してきましたが、お客様の強い要望を受け、日本語化を […].........続きを読む

オートデスク株式会社は、コンセプトデザイン、意匠、機械設計、ファブリケーション、解析の機能を備えたクラウドベースの次世代 3D CAD/CAM/CAE ツール 「Autodesk Fusion 360™」の日本語対応をこのほど開始しました。Fusion 360 はこれまで英語版でのみ利用可能でしたが […].........続きを読む

BIM アプリケーション Revit を使用した 数量積算と見積もり作成がより効率的に 日積サーベイ「ヘリオス」次期バージョンでデータの直接連携が実現へ オートデスク株式会社が提供する BIM アプリケーション「Autodesk® Revit® 2015」で作成される BIM データについて、建築数 […].........続きを読む

2015年9月29日
日本市場向けに開発した Revit 向け機能拡張アプリ最新版を提供開始 オー トデスク株式会社は、BIM アプリケーション「Autodesk® Revit®」(以下 Revit)の日本独自機能として提供している機能拡張アプリの最新版を、このほど当社アプリ提供サイト「Autodesk EXCHANGE […].........続きを読む

Gallery Pop-Up Tokyo で各日実施する イブニング イベントの概要を公開 本日より参加受付開始 オートデスク株式会社は、10 月 23 日(金)から 11 月 8 日(日)まで東京・表参道で開催するギャラリー「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」内で行うイブ […].........続きを読む

2015年9月8日
ソフトウェア提供の新しいライセンス体系への 移行計画について オー トデスク株式会社は、2016 年 8 月 1 日以降に販売するほとんどの「Suite」製品と単体ソフトウェア製品を期間限定ライセンス「Subscription(サブスクリプション)」のみで提 供し、新しいライセンス体系への移行を進め […].........続きを読む

米オートデスク、IoT サービスの提供を視野に SeeControl 社の買収で合意 米 オートデスク インク(本社:米国カリフォルニア州、社長 兼 CEO:カール バス)はこのほど、企業向け Internet of Things(IoT)クラウド サービス プラットフォームを開発/提供する See […].........続きを読む

BIM アプリケーション Autodesk® Revit® MEP で利用できる 設備ファミリをジオプランが無償で提供開始 オー トデスク株式会社は、株式会社ジオプランが開発した BIM アプリケーション「Autodesk® Revit® MEP 2015」向け設備ファミリ 726 点を、本日 9 […].........続きを読む

募集要項 タイトル AUTODESK CREATIVE DESIGN AWARDS 2015 テーマ 「The Future of Making Things」 ~創造の未来~」 アワード デジタル プロトタイプ BIM(Building Information Modeling) CIM(Cons […].........続きを読む

2015年8月17日
詳しくは、オートデスクのウェブサイト(PDF)で。.........続きを読む

10 / 26« 先頭...89101112...20...最後 »
« 前ページへ次ページへ »