フォーラムエイト

2016年1月4日
新年あけましておめでとうございます。 フォーラムエイトは、本年も「バーチャルリアリティの時代。」を具現すべくソフト開発、システム開発並びに技術サービスにおいて最先端技術の積極的な取り組みを続けます。 2000年発売したバーチャルリアリティUC-win/Roadは、本年2016年年初にVer.11をリ […].........続きを読む

● [ユーザー紹介] 日本光機工業株式会社 技術営業部 ● [Academy User] 上海大学智慧城市研究院 ● [橋百選] Vol.34 「新潟県」 ● [誌上セミナー] 地盤FEM解析エンジニアリングのための入門講座 Vol.12 ● [ちょっと教えたいお話] Pepper ● [FORUM […].........続きを読む

 プログラム概要 製品の信頼性確保のために、最新の製品を常に利用することが必須です。NetUPDATEは、 ご使用のコンピュータにインストールされているフォーラムエイト製品を最新バージョンにアップデート可能なプログラムです。インストール済み製品の管理 や、最新の製品情報、バージョン更新履歴、更新の重 […].........続きを読む

2015年12月7日
プログラム概要 平成20年3月に土木研究所より「地震時保有水平耐力法に基づく水門・堰の耐震性能照査に関する計算例」が示されました。 本製品は、この計算例に示される設計手法を参考として水門・堰の常時・レベル1地震時、およびレベル2の耐震性能照査を行います。   水門の設計計算 Ver.4.00.00< […].........続きを読む

進撃の稲垣ロケット・デジアナブック第1弾 「VRで学ぶ道路工学」   既刊『漫画で学ぶ舗装工学』シリーズ(建設図書)でのわかりやすい説明に定評のある稲垣氏が、道路工学の基礎的内容に加えてICTやCIMの活用といった最先端の情報を含んだ内容を、VRを利用した表現方法によって紹介する全く新しいコンセプト […].........続きを読む

2015年12月1日
プログラム概要 平成20年3月に土木研究所より「地震時保有水平耐力法に基づく水門・堰の耐震性能照査に関する計算例」が示されました。 本製品は、この計算例に示される設計手法を参考として水門・堰の常時・レベル1地震時、およびレベル2の耐震性能照査を行います。   水門の設計計算 Ver.4.00.00< […].........続きを読む

「環境アセス&VRクラウド ~環境コミュニケーションの新展開~」  事業者と住民等との円滑なコミュニケーションを図り、地域の特徴に見合ったよりよい事業のあり方を検討することを目的とした、3DVRおよびクラウドの活用による環境アセスメント手法とその開発について、豊富な事例と共に解説。 ■著者 […].........続きを読む

進撃の稲垣ロケット・デジアナブック第1弾 「VRで学ぶ道路工学」 既刊『漫画で学ぶ舗装工学』シリーズ(建設図書)でのわかりやすい説明に定評のある稲垣氏が、道路工学の基礎的内容に加えてICTやCIMの活用といった最先端の情報を含んだ内容を、VRを利用した表現方法によって紹介する全く新しいコンセプトの解 […].........続きを読む

受賞結果   2015/11/24掲載  グランプリ  「杵築市城下町地区のまちなみ提案確認モデル」 大分県杵築市 仮想建築コンペ-Build Live Japan 2015-の敷地、大分県杵築市城下町地区のまちなみを、点群データからVRモデル化し、提出案の3Dモデルをはめ込み市民に公開した。既存の […].........続きを読む

2015年11月16日
フォーラムエイトは、2015年10月27日、一般社団法人 CRM協議会主催「2015 CRMベストプラクティス賞」を受賞しました。本賞は正しいCRM導入プロセスを通して日本に「顧客中心主義経営(CCRM)」を実現することを目指し、 CRMで成果を上げている企業や組織を表彰するものです。 昨年は惜しく […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »