フォーラムエイト

2016年2月7日
プログラム概要 都市化された流域では、上下水道、遊水池などの存在が水の循環をより複雑なものにしています。 近年、都市河川をとりまく環境が急激に進むなかで、従来の『河川砂防技術基準(案)』の記述だけでは必ずしも適切に対処できない点が多くみられるようになってきています。 都市河川では、その流出機構に下水 […].........続きを読む

2016年2月1日
プログラム概要 本製品は、平成19年9月末に大幅な改正が行われた港湾の施設の技術上の基準の解説書である「港湾の施設の技術上の基準・同解説」(以下「港湾基準」と略す)、並びに、「漁港・漁場の施設の設計の手引」(以下「漁港基準」と略す)に準拠した設計計算プログラムです。 前面矢板壁の壁体種類は、鋼矢板、 […].........続きを読む

プログラム概要 ライナープレート設計・施工マニュアル(H12年6月)に基づき、ライナープレート立坑の設計を行うものです。 設計者は、立坑の直径と深さ、地盤条件を入力することで、ライナープレート立坑の設計計算を容易に行うことができます。 円形断面、小判形断面、矩形断面に対応しています。 電子納品対応と […].........続きを読む

  フォーラムエイト、マサチューセッツ工科大の産学連携プログラムに参加 先端研究をVR、システム開発へ 株式会社フォーラムエイト(東京都港区港南2-15-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp) は2015年12月、MIT ILP(MIT In […].........続きを読む

2016年1月25日
FORUM8デザインフェスティバル2015-3Days 講演内容 詳細ページ  第16回 UC-win/Road協議会 ドライビングシムセッション  第9回 デザインコンファランス フォーラム総務セッション  第16回 UC-win/Road協議会 ジェネラルセッション  第14回 3D・VRシミュ […].........続きを読む

プログラム概要 「開水路の設計」は、設計基準として土地改良「水路工」に示される開水路の設計手法を参考にして、安定計算及び許容応力度法,限界状態設計法による断面設計から、図面作成までを一貫して行うことができるプログラムです。 水路工に掲載されている荷重組み合わせに対応し、地震時についてはレベル1(中規 […].........続きを読む

2016年1月18日
会 社 概 要 会社名 株式会社 フォーラムエイト 代表者 代表取締役社長  伊藤 裕二 事業内容 設計、解析、VRソフト、各種システムの開発、販売、サポート、技術サービス 設立 1987年 (昭和62年) 5月 資本金 5,000万円 年商 売上30億7,880万円、経常益2億2,925万円、純利 […].........続きを読む

2016年1月4日
新年あけましておめでとうございます。 フォーラムエイトは、本年も「バーチャルリアリティの時代。」を具現すべくソフト開発、システム開発並びに技術サービスにおいて最先端技術の積極的な取り組みを続けます。 2000年発売したバーチャルリアリティUC-win/Roadは、本年2016年年初にVer.11をリ […].........続きを読む

● [ユーザー紹介] 日本光機工業株式会社 技術営業部 ● [Academy User] 上海大学智慧城市研究院 ● [橋百選] Vol.34 「新潟県」 ● [誌上セミナー] 地盤FEM解析エンジニアリングのための入門講座 Vol.12 ● [ちょっと教えたいお話] Pepper ● [FORUM […].........続きを読む

 プログラム概要 製品の信頼性確保のために、最新の製品を常に利用することが必須です。NetUPDATEは、 ご使用のコンピュータにインストールされているフォーラムエイト製品を最新バージョンにアップデート可能なプログラムです。インストール済み製品の管理 や、最新の製品情報、バージョン更新履歴、更新の重 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »