フォーラムエイト

2013年3月21日
公共ネットワーク機構は、危機管理産業における総合的なデザインの推奨制度である「危機管理デザイン賞」(RiMDA :Risk Management Design Award)を創設。フォーラムエイトの「Engineer's Studio(R)」が「RiMDA賞」を受賞した。 東京・霞が関の法 […].........続きを読む

2013年3月18日
プログラム概要   本製品は、ベントレー・システム社により開発された3次元構造解析ソフトウェアMultiframeのデータファイルを、弊社の3次元構造計算プログラムEngineer's Studio®のデータファイル形式に変換するプログラムです。 Multiframe開発 […].........続きを読む

2013年3月11日
2013年4月1日より、フォーラムエイト製品のバージョンアップ費用(アップグレード価格)が変更されます。 従来、バージョンアップ費用として製品個別に費用を設定していましたが、4月1日以降は原則として、一律製品定価の50%のアップグレード価格で提供いたします。また、旧版(2世代前製品)改訂価格として提 […].........続きを読む

プログラム概要   本プログラムは、「設計要領 第三集 トンネル編」を主たる適用基準としており、NATMトンネルの設計業務において幾何学的要素で決定される項目の計算を支援いたします。   プログラムの機能と特長 ●機能 建築限界の各種寸法を与えて建築限界各点の座標値を出力します。 建築限界 […].........続きを読む

  フォーラムエイト、橋梁長寿命化修繕計画策定支援システムをリリース 維持管理シリーズを強化、道路橋インフラストック老朽化対策に活用 株式会社フォーラムエイト(東京都目黒区上目黒2-1-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp)は、新製品「橋梁長 […].........続きを読む

下記キャンペーンを実施しております。お得なキャンペーンをぜひご利用下さい。 ※ 同一対象プログラムに対しての複数キャンペーンの併用はできません。   キャンペーン期間: 2013年 3月 1日(金) ~ 4月 30日(火) 製品間で異なっている保守サポートスタート(更新)時期を、登録単位で […].........続きを読む

2013年3月4日
UC-win/Roadドライブシミュレータは、UC-win/Road本体と実車型ドライブシミュレータを組み合わせ、本格的なドライブシミュレーションに対応したシステムです。本セミナーでは、UC-win/Road Driving Simの機能とプラグイン群について解説します。車両運動モデルの説明とオプシ […].........続きを読む

 プログラム概要   本製品は、平成19年9月末に大幅な改正が行われた港湾の施設の技術上の基準の解説書である「港湾の施設の技術上の基準・同解説」(以下「港湾基準」と略す)、並びに、「漁港・漁場の施設の設計の手引」(以下「漁港基準」と略す)に準拠した設計計算プログラムです。 前面矢板壁の壁体 […].........続きを読む

2013年2月11日
プログラム概要   橋台の設計(中国基準) Ver.2は、日本で発売中の「橋台の設計」を基に中国基準に準拠した設計計算を行うことを主眼として開発した製品です。日本版の機能を継承しているため、安定計算、部材の設計から一般図、配筋図のCAD作図も可能となっています。    ■ 関連情 […].........続きを読む

プログラム概要   VGFlow2Dは、当社FORUM8と群馬大学との共同開発による飽和-不飽和浸透流の有限要素法による解析プログラムです。本製品での解析は、Richards式を支配方程式とした厳密な飽和-不飽和浸透流解析であり、支配方程式の簡略化等を行わず全項を考慮しているため、適用範囲 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »