フォーラムエイト

2018年4月2日
第6回 CPWCの開催概要はこちら、 第8回 VDWCの開催概要はこちら 詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。.........続きを読む

プログラム概要 土留め本体工、鋼製支保工、アンカー支保工、控え杭タイロッド式土留めの設計及び図面作成を行うプログラム。 鋼矢板、軽量鋼矢板、コンクリート矢板、親杭横矢板、SMW(柱列式、等厚壁)、鋼管矢板、地中連続壁に対応。鋼製支保工は多重火打ち、多段腹起し(2重腹起し)、切ばり、火打ちに対応し、鋼 […].........続きを読む

プログラム概要 鉄筋コンクリート式BOXカルバート、翼壁の設計計算、図面作成、設計調書出力を一連でサポート。 1~3連BOXカルバートの通常設計および地震時検討、1連BOXカルバートの限界状態設計、斜角付きBOXの設計、門形カルバートおよびウイングの計算が可能で、各種基準類の自動セット、自動配筋機能 […].........続きを読む

プログラム概要 擁壁工指針・標準設計・設計要領・道示IV・土地改良・宅地防災マニュアル・鉄道の各基準に準拠し、片持梁式(逆T型、L型、逆L型)、重力式(半重力式)、もたれ式、U型などの擁壁の自動設計、図面作成、設計調書出力を一連でサポートするプログラムです。 擁壁の形状を入力し、その計算結果から設計 […].........続きを読む

● [ユーザー紹介] 東洋技研コンサルタント 技術第4部 ● [Academy User] 関西大学 地盤環境工学研究室 ● [橋百選] Vol.43 「高知県」 ● [FORUM8 Hot News] 大阪支社 移転記念講演会・懇親会のお知らせ ● [知っ得IT用語] マイグレーション ● [最新 […].........続きを読む

プログラム概要 本製品は、改定された平成29年道路橋示方書に準拠し、部分係数法の設計に対応した製品となります。 鋼管矢板井筒基礎の設計を支援するプログラムで、材料非線形性を考慮した立体骨組解析を行う強力な計算機能を持った製品です。 ▲メイン画面     プログラムの機能と特長 ■平成24年 […].........続きを読む

製品概要 VRモーションシートは、ヘッドマウントディスプレー(HMD)を装着し、UC-win/RoadのVRシミュレーションと連動して揺動する低価格の小型3軸モーションシートです。 VRシート連携プラグイン・オプションは、UC-win/RoadとINNOSIMULATION社製の3軸モーションシート […].........続きを読む

 概要 Mindwave Mobileを頭に装着し、接続している状態で運転シミュレーションを開始すると、脳波による走行が可能。 脳波で自車両のアクセルとブレーキをコントロール。         システム構成     Mindwave Mobile(開 […].........続きを読む

プログラム概要 管きょ更生工法における設計・施工管理ガイドライン(案) 公益社団法人 日本下水道協会に基づいた更生自立管の計算、および線形はりばねモデルによる更生複合管の計算を行うプログラムです。   Ver.3.0.0 改訂内容<2018年 3月 26日リリース> 「管きょ更生工法における設計・施 […].........続きを読む

2018年3月19日
プログラム概要 平成29年道路橋示方書に対応し、部分係数法による照査を新たに導入しております。 ▲メイン画面 ▲入力画面:作用の組合せ     Ver.2.0.0 改訂内容 <2018年 3月 16日リリース> 平成29年11月 道路橋示方書・同解説に対応しました。 Ver.1から変更のあ […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »