フォーラムエイト

2013年9月30日
「新版 地盤FEM解析入門」 関連製品: 地盤解析 地盤FEM解析に関する豊富な経験と研究実績に裏付けられた地盤解析入門書。 地盤FEM解析の基礎理論、モデリング技術を整理し、多様な解析実例について、FEM解析による問題解決のプロセスと結果をわかりやすく解説した地盤技術者必携の一冊 ■監修 : 鵜飼 […].........続きを読む

プログラム概要   主に道示IV、V(H24.3)、設計要領(H18.4)に基づき、形状より骨組モデルを作成して作用荷重を与えることで自動的に骨組解析を行って、不静定構造物であるラーメン式橋台の設計計算を行うプログラムです。橋座の設計の対応、踏掛版・突起の考慮、翼壁の設計、フーチング補強( […].........続きを読む

2013年9月23日
 受賞結果  (2013年 9月 20日発表)       グランプリ    夜間工事におけるVR交通規制シミュレーション  株式会社岩崎 企画調査部     北海道「十勝大橋」での橋梁補修工事において、規制図面や現地調査を基に交差点周辺の交通規制計 […].........続きを読む

 プログラム概要   杭基礎、鋼管矢板基礎、ケーソン基礎、地中連続壁基礎、直接基礎の設計計算及び液状化判定を支援する基礎設計計算統合プログラム。 震度法、保有耐力法による計算、部材の設計をサポートし、詳細設計レベルで様々な基礎形式・工法の検討が行えます。 地層・作用力データを共有し、入力& […].........続きを読む

2013年9月16日
プログラム概要 OHPASS(Optimal Highway Path Automatic Search System:一般名称オーパス)とは、高速道路等の最適な線形を計算する手法であり、その特長としては、遺伝的アルゴリズムを用いたものです。 元々は、線形の検討において、設計段階で線形を柔軟かつ速や […].........続きを読む

2013年9月10日
株式会社フォーラムエイト(東京都港区港南2-15-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp)は、第12回 3D・VRシミュレーションコンテスト・オン・クラウドのノミネート作品を発表いたしました。 ノミネート選考会は9月3日に行われ、審査委員による厳正な審査 […].........続きを読む

プログラム概要   本製品は、JH設計要領第五集「遮音壁設置要領」に準拠し、遮音壁の設計計算を行なうプログラムです。 本製品で設計可能な構造形式は、支柱形式として(1)直壁タイプおよび(2)張出しタイプ、基礎形式として(1)鋼管杭基礎、(2)直接基礎、(3)高欄天端取付け、(4)高欄側面取 […].........続きを読む

CONTENTS PDFダウンロード ● [ユーザー紹介] パシフィックコンサルタンツ株式会社 ● [ちょっと教えたいお話] 部分係数設計法 ● [TAROの海外建築教育レポート] Vol.4 「CADモンキー・ブルース/NEW LAB @ Brooklyn Navy Yard」 ● [橋百選] V […].........続きを読む

プログラム概要   イージースラブ橋、及びイージーラーメン橋の設計プログラム。本工法は、朝日エンヂニヤリング(株)が、金沢大学(梶川・深田研究室)との共同研究(安全性検証実験など)により開発したもので、弊社との共同開発により製品化されました。 必要最小限の情報を対話式に入力し、上部構造では […].........続きを読む

プログラム概要   道路橋示方書IV 下部構造編(H24.3)、設計要領第2集(H18.4)に基づいて、箱式橋台の設計計算を行うプログラム。落橋防止構造、橋座の設計の対応、踏掛版、突起の考慮、翼壁の設計、杭本体の設計、フーチング補強(増し杭工法) などの設計をサポート。H18年「杭基礎設計 […].........続きを読む

« 前ページへ次ページへ »