GLOOBE

2018年10月16日
BIM初期段階からの取組みを対話形式の物語でわかりやすく解説致します。 詳しくは、GLOOBEのウェブサイトで。.........続きを読む

2018年10月1日
Japan-BIM事例フォーラムのお申込み受付を開始しています。 詳細、申し込みは、GLOOBEのウェブサイトで。.........続きを読む

BIMで建築が夢をみる #44 急速に進むBIMによる確認申請を巡る動きがBIM普及の鍵となるに違いない このJ-BIM Officialサイトでも9月20日付けで、ArchiFuture Web上での『GLOOBEデータを活用した確認申請に関する事例について』が報告されました。さらなるBIM普及の […].........続きを読む

2018年9月24日
10月26日(金)開催の「Archi Future2018」テクニカルフォーラム(プログラム B会場)に参加いたします。参加無料。詳細・お申込みはこちら 詳しくは、GLOOBEのウェブサイトで。.........続きを読む

福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:佐藤  浩一)では、BIMモデルによって審査を受ける建築確認申請(以下、BIM確認申請)の対応を目指した機能強化と、UAV(ドローン)などで取得した3D点群データとの合成を実現した国産BIM建築設計システム「GLOOBE 20 […].........続きを読む

国産BIMのユーザー会によるBIM建築確認申請の 効率化に向けた取り組み<J-BIM研究会> 2018.09.19 BIMデータを活用する上で、課題の一つとなっているのが確認申請である。 申請者と指定確認検査機関の間でBIMデータを活用した確認申請を目指し、GLOOBEのユー ザー、指定確認検査機関 […].........続きを読む

2018年9月17日
BIMで建築が夢をみる #43 国土交通省が19年度から発注図面を3次元モデルする試行に着手 遅きに失したともいえますが、とにかく始めるのならば、まさに「今でしょ!!」という動きです。BIMに関わる方々の中からは「きたゾ」「おっ!」という声も上がっています。国土交通省では、BIM/CIMへの取り組み […].........続きを読む

2018年9月3日
BIMで建築が夢をみる #42 あらゆる分野でデジタル化が進行する中で新たな事業ドメイン出現 中国のFin Tech(フィンテック)の進み度合いを説明するのに、「食事が終わったらスマホを出してアプリで割り勘」と講演会で話題にしたのは3年前のことです。それを見たある銀行の幹部が「銀行機能は残るかもしれ […].........続きを読む

2018年8月20日
#41 国土交通省が施工BIM試行に合わせてガイドラインを改定 国土交通省は官庁営繕事業に適用するためのBIMガイドラインを改定して8月2日付けでホームページ上に公開しました。施工BIMの活用方法に関する記載を拡充し、技術的な検討項目に施工計画・手順の検討、施工図作成などを追加すると共に、3次元モデ […].........続きを読む

2018年8月6日
BIMの課題と可能性との連携 日刊建設工業新聞紙上「BIMの課題と可能性」との連携 日刊建設工業新聞の連載「BIMの課題と可能性」に掲載された福井コンピュータアーキテクト関連の記事を順次、紹介していきます。それ以外の記事(他社ベンダーなど)については、本文最後尾にある連載トップページヘのリンクから、 […].........続きを読む

2 / 512345
« 前ページへ次ページへ »