グラフィソフトジャパン

2018年1月30日
2017年10月、わが国を代表するビッグゼネコンの一社である竹中工務店は、BIM の機能を活かした独自の音響設計ツールを発表した。これは ARCHICAD と Solibri Model Checker を核に同社設計部の音響設計チームが創案した新しい設計ツールで、建築プランに合わせて変化する遮音性 […].........続きを読む

2018年1月23日
この度、Artlantis(開発元:Abvent社)の新規ライセンス及びバージョンアップの販売とサポートを終了させていただくこととなりました。お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。今後の対応についての詳細を記載させていただきました。大変お手数ですがご査収の程よろしく […].........続きを読む

2018年1月16日
今回は、実務向け一般図から実施図までレイアウトを含めた流れを詳しくご紹介いたします。 実務向け一般図から実施図までレイアウトを含めた流れ -ビューとレイアウトを極める- 講演内容 実務向け一般図から実施図までレイアウトを含めた流れ -ビューとレイアウトを極める- 講師 道脇設計室  道脇 力氏 対象 […].........続きを読む

ARCHICAD 21 全国ロードショー 2018 STEP UP YOUR BIM  今回のARCHICAD 21ロードショーは、ARCHICADやBIMx活用 のご紹介、そして木造、S造または施工におけるワークフローの質の向上のため、BIMを活用する方法をご紹介します。さらにBIMを実際の業務で […].........続きを読む

2018年1月8日
ARCHICAD 21 – Step Up Your BIM ARCHICADは開発当初からイノベーションを続けてきました。ARCHICAD 21では、これまで多くのご要望をいただいていた、Predictive Design™技術(特許出願中)を搭載した階段ツールが実装されました。その他にも視覚化、 […].........続きを読む

2017年12月18日
マンガでわかりやすく! 無料ebook「設計手法を変えるBIM」 業務の効率化や、クライアント様に喜ばれるプレゼンなど、BIMを使ってどんな設計ができるのかをわかりやすく解説します! 詳しくは、グラフィソフトジャパンのウェブサイトで。.........続きを読む

2017年12月4日
沖縄県那覇市の金秀建設は、70年余の歴史を持つ地域密着型の建設会社である。幅広い建設土木事業を展開している同社だが、鉄筋や鋼材、建材分野に強みを持つ金秀グループの1社だけに、特にS造建築の技術の高さには定評がある。同社は早くから3次元ツールの導入と活用を進め、2016年に ARCHICAD を導入。 […].........続きを読む

2017年11月13日
BIMベンダー6社共催セミナー BIMベンダー6社によるBIMセミナーを開催します。 開催会場/日時 札幌会場  札幌国際ビル 国際ホール 2017年11月29日(水) 12:30 開場 セミナー開演 13:00 〜16:40 福岡会場 アクロス福岡 大会議室 2017年12月5日(火) 12:30 […].........続きを読む

2017年11月6日
鹿児島市を本拠とする建築設計事務所、ixrea(イクシリア)は、2013年4月に吉田浩司氏がBIMソフト「ARCHICAD Solo」を手に、たった1人で立ち上げた。以来、BIMによるわかりやすい設計は評判を呼び顧客が急増し、設立5年目の今は、スタッフは吉田氏を含めて10人に。福岡市にもオフィスを構 […].........続きを読む

建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューションを提供するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、フィンランドのSolibri社が開発・販売する『Solibri Model Checker V9.8 日本語版』を、2017年11月21 […].........続きを読む

2 / 2812345...1020...最後 »
« 前ページへ次ページへ »