AMD FirePro(17) /FARO(91) /GLOOBE(28) /MetaMoJi(78) /NVIDIA QUADRO(10) /SoftBank C&S(5) /Vectorworks BIMlog(407) /YSLソリューション(7) /アイサンテクノロジー(42) /アプリクラフト(49) /アーキテック(118) /インテリジャパン(24) /オートデスク(297) /グラフィソフトジャパン(288) /グレバートジャパン(65) /シスプロ(61) /トップライズ(32) /トプコン(146) /ビージェーソフト(79) /フォーラムエイト(576) /ベステラ(23) /ベントレー・システムズ(80) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(116) /建築ピボット(211) /建設システム(126) /日本 HP(125) /未分類(803) /環境シミュレーション(51) /福井コンピュータ(119) /
2018年4月9日
プログラム概要 本製品は、平成29年道路橋示方書に準拠した製品となります。 鋼断面の断面諸量算出、設計断面力に対する応力度と安全性の照査、最小板厚の照査および疲労照査を容易に行うことができます。せん断応力度については、平均せん断応力度およびせん断流理論による応力度算定に対応しています。   […].........続きを読む

「SiteBox 出来形・品質・写真」の Android 8 動作検証完了について 「SiteBox 出来形・品質・写真」のAndroid 8の動作検証が完了しましたので、お知らせします。 現在、Google Playストアに公開しております「SiteBox 出来形・品質・写真」は、 Android […].........続きを読む

お客様サポート向上のため、新しいヘルプセンターを始めました。 http://support.graebert.jp/ 「コミュニティ」は、どなたでも自由に参加できるディスカッションの場となります。トピック別に整理された投稿とコメントで構成されています。投稿とは、ヒント、機能リクエスト、質問などです。 […].........続きを読む

建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューション/OPEN BIMを提供・推進するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、ARCHICADの木造住宅設計への対応を強化するため、木造用建具ライブラリを保守サービスをご契約のお客様向けのV […].........続きを読む

BIMで建築が夢をみる #32 建設会社(業)にとって最も重要な生産(実質的にお金を稼ぐ)の場で実力発揮の「J-BIM施工図CAD」 「GLOOBE」ユーザーによる「J-BIM 研究会」主催の「冬のGLOOBEフェス 2018」の第3弾報告です。(開催内容はこちら) 今回は、「J-BIM研究会」のJ […].........続きを読む

2018年4月2日
BricsCADは、強力なCADソフトウェアで、高度な2Dツールとインテリジェント3Dダイレクトモデリングをネイティブdwg上で、使い慣れた機能として統合しています。 非常に競争力のある価格でご提供しており、WindowsとLinux上で動作します 抜群のハイコストパフォーマンスです コストパフォー […].........続きを読む

平成31年度の説明会・採用試験の日程です。 会社説明会&1次選考会  【札幌会場】 ■日程 : 平成30年4月18日 ■会場 : 株式会社岩崎 札幌本社 5階大会議室 ■住所 : 札幌市中央区北4条東2丁目1番地 岩崎ビル ■内容 : [会社説明会]会社概要説明・業務紹介ビデオ上映・先輩社員より仕事 […].........続きを読む

■岩崎オリジナル情報化施工シリーズ■ 杭ガイダンスシステムは、三点式杭打機にGNSSと傾斜センサーを搭載し、計画位置・鉛直度の誘導、打設位置の記録などを管理するシステムです。 基礎杭打設工事において、計画・施工・記録・管理までをトータルでサポートします。 システムの主な機能 ◆ 図面を基に計画作成 […].........続きを読む

Vectorworks学生単年度版は、CAD・BIMツール Vectorworks国内総販売元であるエーアンドエー株式会社が、大学院、大学、高等専門学校、専門学校、高等学校等で学ぶ学生生徒に対して実施している学業支援プログラムのひとつです。 CADの習熟には、学校で学ぶことと合わせて、予習・復習さら […].........続きを読む

社内研修によるコールセンター窓口休業のお知らせ 2018年3月30日 お客様各位 日頃より弊社ソフトウェア並びにサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら社内研修のため、下記期間のサポート業務を臨時休業とさせていただきます。 休業期間 2018年4月2日(月)- 201 […].........続きを読む

3月25日放送TBSテレビ番組「サンデーモーニング」における当社社名の誤使用に関して 2018年3月27日 去る3月25日にTBSテレビにて放送の「サンデーモーニング」番組内において米ウーバー・テクノロジーによる公道での自動運転実験中の交通死亡事故報道におきまして、その紹介画像内に当社社名が掲載され […].........続きを読む

TSshieldサーバーのシステム障害のお知らせ   拝啓 陽春の候、貴社いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。  平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。  現在、TSshieldサーバーにシステム障害が発生しており、一部の機能がご使用できません。  復旧を目指しておりますが […].........続きを読む

第6回 CPWCの開催概要はこちら、 第8回 VDWCの開催概要はこちら 詳しくは、フォーラムエイトのウェブサイトで。.........続きを読む

プログラム概要 土留め本体工、鋼製支保工、アンカー支保工、控え杭タイロッド式土留めの設計及び図面作成を行うプログラム。 鋼矢板、軽量鋼矢板、コンクリート矢板、親杭横矢板、SMW(柱列式、等厚壁)、鋼管矢板、地中連続壁に対応。鋼製支保工は多重火打ち、多段腹起し(2重腹起し)、切ばり、火打ちに対応し、鋼 […].........続きを読む

プログラム概要 鉄筋コンクリート式BOXカルバート、翼壁の設計計算、図面作成、設計調書出力を一連でサポート。 1~3連BOXカルバートの通常設計および地震時検討、1連BOXカルバートの限界状態設計、斜角付きBOXの設計、門形カルバートおよびウイングの計算が可能で、各種基準類の自動セット、自動配筋機能 […].........続きを読む

プログラム概要 擁壁工指針・標準設計・設計要領・道示IV・土地改良・宅地防災マニュアル・鉄道の各基準に準拠し、片持梁式(逆T型、L型、逆L型)、重力式(半重力式)、もたれ式、U型などの擁壁の自動設計、図面作成、設計調書出力を一連でサポートするプログラムです。 擁壁の形状を入力し、その計算結果から設計 […].........続きを読む

● [ユーザー紹介] 東洋技研コンサルタント 技術第4部 ● [Academy User] 関西大学 地盤環境工学研究室 ● [橋百選] Vol.43 「高知県」 ● [FORUM8 Hot News] 大阪支社 移転記念講演会・懇親会のお知らせ ● [知っ得IT用語] マイグレーション ● [最新 […].........続きを読む

プログラム概要 本製品は、改定された平成29年道路橋示方書に準拠し、部分係数法の設計に対応した製品となります。 鋼管矢板井筒基礎の設計を支援するプログラムで、材料非線形性を考慮した立体骨組解析を行う強力な計算機能を持った製品です。 ▲メイン画面     プログラムの機能と特長 ■平成24年 […].........続きを読む

製品概要 VRモーションシートは、ヘッドマウントディスプレー(HMD)を装着し、UC-win/RoadのVRシミュレーションと連動して揺動する低価格の小型3軸モーションシートです。 VRシート連携プラグイン・オプションは、UC-win/RoadとINNOSIMULATION社製の3軸モーションシート […].........続きを読む

 概要 Mindwave Mobileを頭に装着し、接続している状態で運転シミュレーションを開始すると、脳波による走行が可能。 脳波で自車両のアクセルとブレーキをコントロール。         システム構成     Mindwave Mobile(開 […].........続きを読む

プログラム概要 管きょ更生工法における設計・施工管理ガイドライン(案) 公益社団法人 日本下水道協会に基づいた更生自立管の計算、および線形はりばねモデルによる更生複合管の計算を行うプログラムです。   Ver.3.0.0 改訂内容<2018年 3月 26日リリース> 「管きょ更生工法における設計・施 […].........続きを読む

Windows Updateを Windows 7のパソコンに適用すると、一部の環境で起動しない現象が発生しております。 こちらは、Windows Updateが影響していると考えられます。 該当されるお客様は、下記をご参照ください。 発生している現象 OSが起動しない 該当する環境 2018年3月 […].........続きを読む

この度、長年に渡りご愛顧いただいております「モバイルデキスパート LanDeco for TS」の販売を終了することとなりました。 また、販売終了に伴いメンテナンス・サポートに関しまして、下記の内容にてご対応させて頂きます。 恐れ入りますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。 今までのご […].........続きを読む

EX-TREND武蔵・TREND-COREで使用可能! 安全管理はこれで完璧!書類作成に使える専用イラストコンテンツ集!! リスクアセスメント、KY(危険予知)活動の書類をイラストコンテンツ画像活用で、現場の安全確保にもつながり、 EX-TREND武蔵で書類作成、TREND-COREで画像として配置 […].........続きを読む

今月3月7日(水)15:00から、駒場の東京大学生産技術研究所で東京大学教授加藤信介先生の最終講義が行われました。 伝熱・移流拡散過程におけるSource(湧き出し)とSink(吸い込み)の制御と空気の流れのTransportの制御が加藤先生のテーマの一つです。 < 2重反転翼列のCFD解析> 詳し […].........続きを読む

Charles Perkins Centre, Sydney, Australia fjmt | https://fjmtstudio.com Photo © John Gollings  経済産業省が推進するZEH(ゼロエネルギーハウス)、ZEB(ゼロエネルギービルディング)や国土交通省が推進する […].........続きを読む

2018年3月28日-  株式会社 日建設計(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:亀井忠夫、以下「日建設計」)と、GRAPHISOFT SE(本社:ハンガリー ブタペスト、CEO:Viktor Várkonyi(ビクター・バルコニー)、以下「GRAPHISOFT」)は、2013年に締結したBIM推 […].........続きを読む

全国でイベント・セミナー開催中! 体験会・BIM相談会・BIMの最新情報をお届けするセミナーなどのイベントを全国各地で開催しています。最寄りの地域のイベントをチェックしてぜひご参加ください。 定期開催型体験会・相談会 ■GLOOBE無料体験会 東京・愛知・大阪・福岡の4会場で開催しています。 サンプ […].........続きを読む

BIM初期段階からの取組みを対話形式の物語でわかりやすく解説致します。 詳しくは、GLOOBEのウェブサイトで。.........続きを読む

AR CAD Cloudは、3D CAD/BIMデータを、Microsoft HoloLensやWindows Mixed Reality Headset等のAR/VRデバイス向けに自動変換するソリューションです。お客さまの3Dデータを生かし、新たなビジネス機会を創出します。 3次元設計の波が押し寄 […].........続きを読む

≪ 新しい記事
前の記事 ≫