AMD FirePro(17) /FARO(86) /GLOOBE(9) /MetaMoJi(69) /NVIDIA QUADRO(8) /SoftBank C&S(2) /Vectorworks BIMlog(394) /YSLソリューション(7) /アイサンテクノロジー(22) /アプリクラフト(49) /アーキテック(108) /インテリジャパン(24) /オートデスク(273) /グラフィソフトジャパン(278) /グレバートジャパン(64) /シスプロ(61) /トップライズ(30) /トプコン(132) /ビージェーソフト(68) /フォーラムエイト(552) /ベステラ(23) /ベントレー・システムズ(80) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(104) /建築ピボット(205) /建設システム(93) /日本 HP(122) /未分類(802) /環境シミュレーション(36) /福井コンピュータ(104) /
2012年5月29日
募集職種 ソフトウェア開発 : 建築分野のプログラム開発、データベース作成 サポートエンジニア : 建築IT環境のコンサルティング、ソリューション提案、ネットワーク構築 営業 : 当社開発プログラムの販売支援業務 応募資格 建築・土木・海洋構造物の解析、建築計画、環境計画、ソフトウエア開発等の関連学 […].........続きを読む

グラフィソフトジャパン株式会社 東京本社オフィスはこのたび下記の通り移転し、5月21日(月)より新オフィスにおいて営業を開始する運びとなりましたのでご案内申し上げます。 これを機会に社員一同新たな気持ちで社業発展に全力を尽くす所存ですので何卒ご高承の上より一層の厚誼を賜りますようお願い申し上げます […].........続きを読む

開催日程 2012年6月6日(水) 14:00-16:00 会場 大阪市中央区北浜東4-33 大阪大林ビルディング5階 プログラム 「BIMの基礎知識、BIMソフトArchiCAD15の紹介」(40分) 「ユーザー事例とArchiCAD BIMガイドラインの説明」(60分) 質疑応答 詳細、参加申込 […].........続きを読む

レノボ・ジャパンは、「Autodesk University Japan 2012(東京 7/18)」に出展します。 詳しくは、オートデスクのウェブサイトで。.........続きを読む

Vectorworksのプラグインオブジェクトには、様々なパラメータが搭載されており、開口部の編集を自由に行うことができます。 ただ、開口部のスタディーとしていろいろな大きさを検討したい場合、データパレットや設定ダイアログで入力するよりも、スライダーなどで直接的に変更したいときがあります。 そこで、 […].........続きを読む

Autodesk University Japan(AU Japan)は、新たな製品を体験し、新たな人々と出会い、新たなテクニックを身に付けられる場として毎年多くのユーザ様やユーザ対象となる方々にご参加いただいているイベントです。 本イベントは『土木・インフラ・プラント』『建築・建設』『製造』『メデ […].........続きを読む

◆ 目的 高層ビルにおけるボイドや工場建屋などの換気に近年自然換気が用いられることが増えています。 機械換気にはエネルギー消費を伴うため、空間の規模の大きさを問わず積極的に自然換気を利用した方がエネルギーコスト面で有利でありCASBEE評価でもランクが向上するからです。 また節電やCO2削減の必要性 […].........続きを読む

2012年5月22日
  写真整理を楽にする「写真振り分け機能」がついた工事現場用カメラ「TG-810 工一郎」と工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達12 Standard」をセットで2名様にプレゼント! 「建設ITガイド2012」など役立つグッズと併せてプレゼントします。 ・工事現場用カメラ「TG-810 工一郎 […].........続きを読む

オートデスクの BIM、CIM及びプラント・ソリューションによって、建築および建設業界がどのように変化を遂げているかをご紹介します。 ゼネラルセッション ・オートデスクの戦略的取り組みに関するレビュー: Carl Bass、Amar Hanspal、Lynn Allen 建築・建設関連セッション ・ […].........続きを読む

  Ver.2.00.00 改訂内容 <2012年 5月 21日リリース>    新たな走行方法として、組み合せ走行(ライン走行と切り返し走行を組み合わせた走行)を追加 新規車両として連節バスを追加 走行速度と旋回半径の関係を設定することにより、入力した速度に対応する旋回半径(ま […].........続きを読む

  UC-win/FRAME(3D) Ver.6(平成24年道示対応版)<2012年 5月 18日リリース>   <関連情報> 新道示対応製品/製品価格、バージョンアップ価格一覧 道路橋示方書・同解説(平成24年3月)に対応   ・鉄筋の材料データベースをSD345、SD390、 […].........続きを読む

Ver.7.01.00 改訂内容 <2012年 5月 15日リリース> 鉄道平面線形対応(3次放物線、サイン半波長の緩和曲線) AutoCAD Civil 3D 2012(32bit/64bit)対応 オフロード機能拡張。オフロード走行車と交通流を統合 空のテクスチャ追加。スカイドーム(球体の内側に […].........続きを読む

2012年5月21日
耐震補強でのフープクリップ工法 ArchiCAD 扉のスリット窓・ガラリの高さの変更 コンクリートスペーサー 埋め込みはつりとしないLSD・SD 縦といのサイズを調べたいとき・・・ ハト小屋のユニット化 緩い勾配のスロープの巾木 詳しくは、シェルパのブログで。.........続きを読む

2005年改定版の日本建築学会「鋼構造設計規準」 による許容曲げ応力度fbおよび幅厚比の計算機能を追加しました。 詳しくは、建築ピボットのウェブサイトで。.........続きを読む

ジャパンパイル(株)および日本コンクリート工業(株)の国土交通省大臣認定工法「Hyper-MEGA工法」、ジャパンパイル(株)の国土交通省大臣認定工法「BASIC工法」による杭の支持力計算機能を追加。また、両社の既製杭データベースを追加・更新しました。 詳しくは、建築ピボットのウェブサイトで。.........続きを読む

ADSカンファレンスセミナー (生活産業研究所株式会社主催) 東京 日時:2012年5月25日(金)   13:30~16:15(受付開始:13:00~) 会場:TEPIAホール  東京都港区北青山2-8-44 定員:144名 (先着順です。定員になり次第、申込締切とさせて頂きます) 受講料:無料 […].........続きを読む

最近では動画対応のデジタル一眼レフカメラの登場によって、誰でも写真の延長として、お手軽に高品位なハイビジョン動画が撮影できるようになっているが、すでにプロの映像制作現場では、さらに高解像度な動画に注目が集まってきている。 そこで、4Kや5Kと呼ばれる現在のハイビジョンの4倍以上の画素数で撮影できるカ […].........続きを読む

  2012年6月20日(水)~6月22日(金)の3日間、リードエグジビションジャパン主催の「設計・製造ソリューション展」に出展します。 本イベントは、設計・製造に関わる業界の最新情報を一堂に紹介するイベントで、弊社では設計に関わる多くのデザイナーが利用し、Parasolidカーネルを搭載 […].........続きを読む

SPAR 2012J 第8回 3次元計測フォーラム 8th Japan Existing Conditions Capture Forum   ■詳細はこちらからご覧ください。(PDF) ■申し込み等はこちら(SPAR Jサイト) 併設  SPAR 2012JEX 3次元計測技術展 『SP […].........続きを読む

自然換気解析・外部熱環境 (ヒートアイランド) 解析に対し6月末まで、受託解析キャンペーンを行っております。 詳しくはこちらよりお問い合わせ下さい。 (お電話でも承ります。 営業宛:03-5823-3561) 詳しくは、環境シミュレーションのウェブサイトで。.........続きを読む

2012年5月15日
「第30期(平成24年12月期 第1四半期決算短信)」の詳細は、応用技術のウェブサイト(PDF)で。.........続きを読む

2012年5月14日
ArchiCAD しっくり行こう~ Rebroを使ってみた!! 病室のレイアウトはまず、ベッド芯を決める 耐震補強でのフープクリップ工法 ArchiCAD 扉のスリット窓・ガラリの高さの変更.........続きを読む

~さらに質の高い 3D モデリングをクラウド環境と合わせて提供、プラント設計の現場を強力に支援~ オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、社長:ルイス・グレスパン)は、本日、3D 配管デザインツールを中核とする統合パッケージの最新版「Autodesk® Plant Design Suite […].........続きを読む

~クラウド連携の BIM ワークフローによる高い生産性と利便性を土木・インフラ業界にも提供~ オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、社長:ルイス・グレスパン)は、本日、土木・インフラ業界のライフサイクル全般を支援するトータルソリューションパッケージの新製品「Autodesk® Infra […].........続きを読む

~BIM とクラウドの連携により、建設業界のプロフェッショナルに 包括的な設計、解析、コラボレーションの機能を提供~ オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、社長:ルイス・グレスパン)は、本日、建設業界向け設計製品パッケージの最新版「Autodesk® Building Design Su […].........続きを読む

2012年5月11日
5/8に発表しましたAutodesk Building Design Suite 2013の新製品情報及び今年あらたに発表いたしましたInfrastructure Design Suite 2013の情報も含めたオートデスクの最新BIMソリューションをご紹介いたします。   Autodes […].........続きを読む

建設業におけるBIM最新事例と最新ソリューションのご紹介! 日時:2012年5月16日(水) 11:00 – 17:00 (受付開始10:30) 会場:大塚商会 本社ビル(東京都千代田区飯田橋2-18-4) 参加費:無料(事前登録制) おすすめセッション:     B […].........続きを読む

2012年5月7日
こちらのページ以降は、年間技術サポート 契約期間中の方のみご利用ください。 ◆ 既存ユーザー向けソフトウェア無料相談会   【 相談内容 】 3次元熱流体解析ソフト “WindPerfectDX, WindPerfect, e-flowDX” の使い方全般に関するご […].........続きを読む

3次元インフラBIM最新動向セミナー 主催:応用技術株式会社 協賛:オートデスク株式会社 建築分野ではいよいよBrIMの本格運用に向けて様々な取組みがなされつつあります.土木分野でも,CIMやBrIMなどといった言葉が頻繁に聞かれるようになり,3次元モデルを利活用することによる効率化,ミスの低減,品 […].........続きを読む

  特別プレゼント 新規製品、エンジニアリングサービスご購入のユーザ様にもれなく、 フォーラムエイト設立25周年記念品を進呈いたします。(記念図書カード) 製品・サービス一覧 ▼新製品保守1年バンドルキャンペーン (約25%OFF) ▼オプション・アップグレードキャンペーン (25%OFF […].........続きを読む

≪ 新しい記事
前の記事 ≫