AMD FirePro(17) /Box Japan(5) /FARO(101) /GLOOBE(52) /MetaMoJi(96) /NVIDIA QUADRO(14) /SoftBank C&S(8) /Vectorworks BIMlog(425) /YSLソリューション(7) /アイサンテクノロジー(69) /アプリクラフト(49) /アーキテック(127) /イエイリ・ラボからのお知らせ(7) /インテリジャパン(24) /オートデスク(360) /グラフィソフトジャパン(301) /グレバートジャパン(65) /シスプロ(61) /トップライズ(34) /トプコン(161) /ビージェーソフト(90) /フォーラムエイト(617) /ベステラ(23) /ベントレー・システムズ(80) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(124) /建築ピボット(220) /建設システム(149) /日本 HP(137) /未分類(804) /環境シミュレーション(60) /福井コンピュータ(135) /
2013年1月14日
<!– –> <!–DRA-CAD11 無料体験 –> DRA-CAD11 2次元操作 DRA-CAD10 3次元操作 <!–DRA-CAD9 日影・天空率基本操作コース –&g […].........続きを読む

<!– –> <!–DRA-CAD11 無料体験 –> DRA-CAD11 2次元操作 DRA-CAD10 3次元操作 <!–DRA-CAD9 日影・天空率基本操作コース –&g […].........続きを読む

2013年1月7日
  テクラ株式会社、「Tekla Global BIM Awards 2012」の 最優秀プロジェクトを発表   建築・建設業界を対象とするBIM (Building Information Modeling)ソフトウェアを開発および販売するテクラ株式会社(東京ヘッドオフィス:東 […].........続きを読む

CONTENTS PDFダウンロード ● [新春巻頭対談] 今村文彦教授(東北大学) × エド・ガリア教授(英国グリニッジ大学) ● [ユーザー紹介]【東南アジア特集】 タイ住宅公社(タイ)/TECCO2社(ベトナム)/スイーホン社(シンガポール) ● [新連載・TAROの海外建築教育レ […].........続きを読む

フォーラムエイト、BCMS事業継続マネジメントシステム ISO22301の認証取得 関連システム「BCP支援ツール」、「道路損傷情報システム」を提供 株式会社フォーラムエイト(東京都目黒区上目黒2-1-1 代表取締役社長 伊藤裕二 URL:http://www.forum8.co.jp)は、一般財団 […].........続きを読む

プログラム概要   本製品は、「共同溝設計指針 (S.61.3)(社)日本道路協会」を参考に、地盤の液状化の判定、共同溝の液状化による浮上り照査、共同溝の縦断方向の耐震設計を行うプログラムです。 1990年代にDos版として自社開発していた「液状化判定・共同溝の耐震設計」を諸般の事情により […].........続きを読む

プログラム概要   「砂防堰堤の設計計算」は、砂防基本計画策定指針(土石流・流木対策編)解説(2007)および土石流・流木対策設計技術指針解説(2007)に準拠した土石流・流木捕捉工としてのプログラムです。 対応する砂防堰堤の型式は、最も基本となる「不透過型」とします。同様に、対応する砂防 […].........続きを読む

  プログラム概要   「土工指針」や「NEXCO」、「鉄道」、「港湾」等の各種設計基準類に規定されるTerzaghiの一次元圧密理論に基づく圧密沈下解析プログラム。 任意地形の解析が可能で、対象地盤としては粘性土層(Δe法、mv法、Cc法)、砂層(Δe法 […].........続きを読む

Archicad 壁に自由な形の穴を開ける Archicad データを複数フロアに貼り付けるには? 詳しくは、シェルパのブログで。.........続きを読む

先日行われました 記念すべき第20回 OPEN BIM cafeは クリスマスパーティーでした♪♪ 20回を経て、延べ34名の講師の方からご講演いただき、 延べ約500名の方にお越しいただきました。 感無量です。 みなさん今年も1年ありがとうございました!! ということで乾杯!!!! クリスマスパー […].........続きを読む

あけましておめでとうございます!! 2013年第一弾!! 第21回OPEN BIM cafe!! 気になる内容はこちら ↓ ↓ ↓ —————————— […].........続きを読む

2012年12月25日
ArchiCAD16で行う「OPEN BIM」の世界 ArchiCADはどんなものか実際に触ってみませんか? テキストを手元に実際にPCを操作しながら、ArchiCADで建物モデルを作成するだけではなく 作成した建物モデルから、部屋面積や部材数量といった各種帳票の作成までを体験できます。 CADの操 […].........続きを読む

実際にArchiCADを使い実務を行っているユーザーの方を講師にお招きし、定期的に開催しています。 ArchiCADの実践的なテクニックを学ぶことができます。 * VIPserviceの会員様は無料で受講して頂けます。   会場 日程 時間   大阪 1月17日(木) 14:00 […].........続きを読む

誠に勝手ながら、冬季休業のため2012年12月31日(月)~2012年1月3日(木)までの期間、休業させていただきます。 尚、VIPサービスにつきましては12月27日(木)~1月4日(金)までの間、休業とさせていただきます。休業中にいただいたEメールでのお問い合わせについては、1月7日(月)から順次 […].........続きを読む

  使う人をワクワクさせる新バージョンの登場!   Vectorworks2013ソリューションセミナーのご案内 2013年1月23日(水)15:00~17:00より株式会社大塚商会 本社(東京都千代田区)にて新バージョンVectorworks2013ソリューションセミナーを実施します。 […].........続きを読む

Rebro2011 SP2.2 新機能 IFCで機器、電気、制気口に対応   SP2で実装した「設備IFCデータ利用標準Ver1.0」の対応範囲を広げました。新しく機器、電気、制気口を入出力できるようになります。 機器は接続口と属性が付いたユーザー部材として読み込まれます。電気は金属製電線 […].........続きを読む

アップグレード価格の変更について よくある質問と回答(FAQ)   アップグレード価格の変更とは何ですか? オートデスクは、2013年2月1日に、アップグレード価格体系の簡素化を行います。オートデスクでは、現在、お客様がご使用中のアップグレード元の製品のバージョンによって異なるアップグレー […].........続きを読む

  最先端、大画面、自由で直観的に使える ―Tekla BIMsightとSMART Board®のコラボレーション― 建築・建設業界を対象とするBIM (Building Information Modeling)ソフトウェアを開発および販売しているテクラ株式会社(東京ヘッドオフ […].........続きを読む

  プログラム概要   「置換基礎の設計計算」は、置換工法により軟弱土を良質な土に置き換える工法(置換え土)、基礎地盤の一部をコンクリートで置き換える工法(置換えコンクリート)に対応した製品です。   ■図1 メインウィンドウ   ■図2 基本条件画面 &nb […].........続きを読む

ArchiCAD 検索と選択の条件をスポイトで抽出 ArchiCAD をすばやく開く方法 ArchiCAD 3Dテクスチャでもタイル割 ArchiCAD 未使用レイヤーの確認方法 詳しくは、シェルパのブログで。.........続きを読む

2012年12月17日
  この度、WindPerfectDXのユーザー様・導入をご検討中のお客様などを対象に、『WindPerfectDX2012 新機能説明会』 を開催する運びとなりました。 WindPerfectDX2012の変更点、追加機能及び今後の開発ロードマップ等の最新情報をお届けするイベントとなって […].........続きを読む

ArchiCAD ホットリンクを編集 ArchiCAD 窓のFIX文字を消す Archicad 材質の追加 ArchiCAD 建具一覧表の寸法表示 詳しくは、シェルパのブログで。.........続きを読む

  弊社の年末年始休業日は、2012年12月29日(土)~2012年1月6日(日)とさせていただきます。この間にお送りいただきましたFAXやE-Mail への対応は、1月7日(月)以降となります。ご不便ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 詳しくは、建築ピ […].........続きを読む

今、建築業界で注目を集めているBIM(Building Information Modeling)。 従来2次元で行っていた建築設計のプロセスを3次元で行い、その形状や構造、属性といった情報を有効活用しようという動きが広がっています。今回、エー&エー、ナナオ、レノボの3社の協力により、BIM […].........続きを読む

2月8日(金)大塚商会様主催の「実践ソリューションフェア2013」でレブロのBIM対応機能を紹介するセミナーを行います。  CADセミナー(建設業様向け) 2月8日(金) 14:20 ~ 15:20 スーパーゼネコンが採用するBIM対応建築設備CAD「Rebro」の可能性と2.5次元CAD […].........続きを読む

平成24年度、国土交通省は、CIMの試行対象業務を10件発注しました。土木分野でもいよいよCIMによる設計~施工・維持管理に関わる大きな動きが始まりました。3次元モデルを利活用することによる効率化,ミスの低減,品質の向上などが大いに期待されています。 本セミナーでは、CIMの最新動向と今後の期待など […].........続きを読む

  冬季休業のお知らせ 誠に勝手ながら、12/29(土)~1/6(日)は冬季休業とさせて頂きますので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。 »» その他、各種お問い合わせはこちらより、承ります。 詳しくは、環境シミュレーションのウェブサイトで。.........続きを読む

プログラム概要   日本の地形は急峻で地質も脆弱であることから、頻繁に土砂災害が発生しています。土石流災害の土砂災害に占める割合は少ないものの、犠牲者の占める割合は多く、被害規模が極めて大きいことが伺えます。 土石流災害の防止・軽減策の有効な手段として、ハード対策としては、砂防堰堤の整備が […].........続きを読む

会員の方には、不定期にメールマガジンの発行と宣材や資料などをダウンロードして頂ける特設ページをご案内致します。 ※現在、期間限定で隔週の定期配信をしております。 この度リリースされました、WindPerfectDX2012の関連資料もございます!!   >> お申し込みはこちら 詳しくは、環境シミュ […].........続きを読む

2012年12月10日
プログラム概要   「控え壁式擁壁の設計計算」は、道路土工・擁壁工指針を主たる準拠基準とし、「土留擁壁・石積の設計と解説」(現代理工学出版)等に示される控え壁式擁壁の設計手法を参考として、安定計算及び許容応力度法による部材設計(竪壁、つま先版、かかと版、控え壁、接合部)を行います。 「擁壁 […].........続きを読む

≪ 新しい記事
前の記事 ≫