AMD FirePro(17) /FARO(62) /MetaMoJi(48) /Vectorworks BIMlog(368) /YSLソリューション(5) /アプリクラフト(45) /アーキテック(100) /インテリジャパン(23) /オートデスク(235) /グラフィソフトジャパン(248) /グレバートジャパン(59) /シスプロ(61) /トップライズ(25) /トプコン(101) /ビージェーソフト(58) /フォーラムエイト(489) /ベステラ(22) /ベントレー・システムズ(67) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(85) /建築ピボット(182) /建設システム(65) /日本 HP(118) /未分類(802) /環境シミュレーション(12) /福井コンピュータ(85) /
2016年9月17日
MacではじめるRhinoceros入門 本コースは、こんな方におすすめです。 ・ Macで3Dモデリングを始めたい! ・ 3Dプリンターで出力するモデルを作りたい! ・ 独学で始める前に、直接操作や作業の手順を学びたい! 初めてライノセラスを使われる方が対象です。 ※ お使いのMacをお持ち込みい […].........続きを読む

MicroStation CONNECT Edition Update 2 新機能のご紹介 Presenter: Mikihiko Tabata Runtime: 30 minutes 先日リリースされたMicroStation CONNECT Edition Update 2の新機能をご紹介致しま […].........続きを読む

9月28日(水)にモバイル新製品「快測ナビ Adv(アドバンス)」をリリースいたします。 「快測ナビ Adv」は、「快測ナビ Std(スタンダード)」の上位版にあたり、i-Constructionの面施工・面管理のチェック機能、実地検査機能を搭載したAndroid™アプリです。 リリース日 2015 […].........続きを読む

2016年9月13日
リアルタイム施工マネジメントシステム Sitelink3D 事務所、外出先から現場状況が一目瞭然 作業進捗が分かり、スケジュール遅延対策が可能 設計データの配信、設計変更にいつでも対応が可能 土量計算が可能 ⇒ Sitelink3Dはこちらから Sitelink3D / Sitelink3D Ent […].........続きを読む

アンテナ分離型のフルスペックGNSS受信機 SOKKIA GNR5を発売 すべての衛星、すべての信号に対応 株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野 聡)は、SOKKIAブランドにおいて現在運用されている全ての衛星測位システムに対応した、アンテナ分離型GNSS受信機GNR5を発売い […].........続きを読む

アンテナ分離型のフルスペックGNSS受信機 NET-G5を発売 すべての衛星、すべての信号に対応 株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野 聡)は、現在運用されている全ての衛星測位システムに対応した、アンテナ分離型GNSS受信機NET-G5を発売いたします。 米国のGPSに始まった […].........続きを読む

2016年9月11日
HP Z1 G3 Workstation 製 23.6インチ4K UHD オールインワン・ワークステーション 希望小売価格 Core™ i3モデル : ¥190,000(税抜)~ Xeon® E3モデル: ¥250,000(税抜)~ モデル一覧はこちら 詳細スペック(PDF) ※価格はWindows […].........続きを読む

macOS Sierra上での各製品対応状況について (2016年9月9日掲載) 弊社製品および取り扱い製品のApple社製macOS Sierraへの対応につきましてご案内いたします。 今後、下記製品を中心に検証予定です。最新の情報が入り次第、本ページにてご案内いたします。 ※ El Capita […].........続きを読む

オートデスク、設計図書を効率的に管理・運用する クラウド サービスを本日から提供開始 オートデスク株式会社は、建設プロジェクトで使用される 2D/3D データや設計図書の保存、閲覧、管理、編集、共有などを効率的に行うことができるクラウド サービス「Autodesk® BIM 360™ Docs」(オ […].........続きを読む

~ CIM、i-Constructionを支援するUC-win/Road・UAV体験セミナー ~ UC-win/Road UAVプラグインの概要説明、UC-win/Roadの操作およびデータ入力を解説し、ドローン実機による飛行を体験していただきます。取得データのインプット、活用方法もご紹介します。 […].........続きを読む

MacではじめるRhinoceros入門 本コースは、こんな方におすすめです。 ・ Macで3Dモデリングを始めたい! ・ 3Dプリンターで出力するモデルを作りたい! ・ 独学で始める前に、直接操作や作業の手順を学びたい! 初めてライノセラスを使われる方が対象です。 ※ お使いのMacをお持ち込みい […].........続きを読む

McNeel社認定Rhinoアドバンスモデリング(3日コース) 角R、ドーム形状、連続性の設定等、様々な形状作成テクニックや、図面/ビットマップ画像を使った3Dモデル製作、サーフェスの評価等、実践的なモデリング手法を、演習モデルを使って習得します。 また、3Dデータの修復やポリゴンメッシュ設定、レン […].........続きを読む

リアリティモデリングウェビナーシリーズ – 映像分野での利用事例ご紹介 発表者: Shinji Inaba 株式会社みるくる 開催日時:2016年9月28日(水)  15:00 – 15:30 「リアリティモデリングウェビナーシリーズ – 映像分野での利用事例ご紹 […].........続きを読む

2016年9月5日
MicroStation CONNECT Edition Update 2 新機能のご紹介 発表者: Mikihiko Tabata ContextCaptureの3MXファイルの利用など多くの新機能が追加! 2016年9月15日 15:00 システムは、あなたのコンピュータの設定に基づくタイムゾー […].........続きを読む

台風10号の被害に遭われた皆様とご家族に、謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。 建設システムでは、このたびの被害により災害救助法が適用された地区のお客様を対象に、特別サポートを実施しております。 お持ちの弊社製品に不具合等ございましたら、お気軽にご相談くださ […].........続きを読む

  高速化とBIM連携「BUS-6」新発売セミナー 高速化、BIM連携を強化したBUS-6のご紹介と設計業務におけるBIMの活用   この度、一貫構造計算ソフト「BUS-6」の発売を記念してセミナー開催することになりました。 BUS-6で はマルチスレッド処理による高速化とBIM(ビルディ […].........続きを読む

国土交通省が推し進める「i-Construction」は、今年の3月30日に「ICTの全面的な活用(ICT土工)」の実施方針と15の新基準が発表され、すでに全国各地の建設現場で本格的に取り組みが開始されています。 初めてのことばかりのi-Constructionをマンガでわかりやすく解説した冊子を先 […].........続きを読む

機能満載のエントリーモデル 世界最小クラス ※ の大判プリンターです。 36inch モデルはA0対応プリンターとしては世界最小クラスのボディサイズ。設置占有面で比較すると、他社同等クラスのプリンターの約70%程度のスペースに設置 できます。スペースの関係からA0をあきらめていたような出力現場でも気 […].........続きを読む

“Fresh look at BIM -BIMを新たな目で-” 『GRAPHISOFT ARCHICAD 20』を国内リリース 建設産業をリードする設計者のためのBIMソフトウェアソリューションを提供するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コ バーチ・ベンツェ)は、ARC […].........続きを読む

プロフェッショナル3D-CGアニメーション作成ソフト、CINEMA4Dの最新バージョン、「CINEMA4D R18」の販売を開始しました。 CINEMA 4D R18 シリーズ わかりやすくてとても強力: CINEMA 4Dは、感動的な作品をすばやく快適に制作したいすべての3Dアーティストに最適なパ […].........続きを読む

「FastTrack Schedule 9」販売終了のお知らせ 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 さて、シンプルでパワフルなプロジェクトマネージメントツールとして長きにわたりご提供して参りました「FastTrack S […].........続きを読む

「CameraMatch」販売終了のお知らせ 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 さて、2016年9月30日をもちまして、「CameraMatch」の販売を終了することとなりました。ここに慎んでお知らせいたします。 手軽 […].........続きを読む

鉄之助ソリッドは、一般社団法人buildingSMART Japanが策定した日本国内のST-Bridgeデータとユニオンシステム株式会社の 構造計算ソフトSuper Build/SS3データをインポートすることが可能です。これらのデータをインポートすることによって配筋リスト入力や躯体の配置作業を省 […].........続きを読む

BIM データを使用した建築確認申請手続きによる 国内初の確認済証を交付 フリーダムアーキテクツデザイン株式会社、株式会社住宅性能評価センター、株式会社大塚商会、オートデスク株式会社は、オートデスクの BIM ソフトウェア「Autodesk® Revit®」の BIM データを使用した建築確認申請を […].........続きを読む

ハイブリッド・サーベイ・システム 特長                                         カタログ                     フィールドアプリケーション「MAGNET Field」で実現する画期的な測量システム!! 自動追尾トータルステーションとGNSS受 […].........続きを読む

[eYACHO]是正指示書が現場で作れる!? 少人数で学べてその場でマスターできる勉強会を開催します! 開催日時 2016年9月21日(水) 14:30~16:30終了予定 (受付14:15~) セミナー概要 iPadをはじめとしたタブレット端末を現場に導入しようとしてもどの様に使ったら良いのか、何 […].........続きを読む

フォーラムエイト・ポイント・バンク(FPB)では、プレミアム会員サービスを2006年       8月 1日よりスタートしています。 主な特典は、ポイント増額サービスとモバイルUC-1アプリの無償利用です。 認定会員様には、電子メール及びユーザ情報ページでお知らせいたします。      フ […].........続きを読む

ベステラ株式会社 3D事業部では、3Dレーザー計測によって取得した点群データについて、日々研究を重ねています。 写真は、同じ点群データを様々なソフトウェアで開いた様子です。 ソフトウェアによって、できることできないこと、特徴は様々です。 お客様の目的に応じて、これらを選択し、組み合わせて、最善の効果 […].........続きを読む

RhinoPython体験セミナー RhinoPython(ライノ・パイソン)は、「Python」というプログラム言語を使った、RhinoやGrasshopperのためのプログラミ ング言語です。Pythonは、VB.NET、C#、C++といった言語より簡易であるため、学びやすくまた使いやすい言語で […].........続きを読む

ネットで知ろう!RhinoCafeインターネット インターネット環境にあるパソコンであれば、どこでも参加できるセミナーです。 「会場が遠くて、体験セミナーに参加できない」 「どんなことができるのか知りたい!」 「評価版はダウンロードしたが、どこから始めていいかわからない…」等々、 Rhi […].........続きを読む

≪ 新しい記事
前の記事 ≫