AMD FirePro(17) /FARO(62) /MetaMoJi(48) /Vectorworks BIMlog(368) /YSLソリューション(5) /アプリクラフト(45) /アーキテック(100) /インテリジャパン(23) /オートデスク(235) /グラフィソフトジャパン(248) /グレバートジャパン(59) /シスプロ(61) /トップライズ(25) /トプコン(101) /ビージェーソフト(58) /フォーラムエイト(489) /ベステラ(22) /ベントレー・システムズ(67) /レノボ・ジャパン(196) /岩崎(85) /建築ピボット(182) /建設システム(65) /日本 HP(118) /未分類(802) /環境シミュレーション(12) /福井コンピュータ(85) /
2017年7月3日
現地調査の生産性が5倍に、VRとのコラボや海外展開もポポロプラントのビジネスを変えたFARO Laser Scanner 液化天然ガス(LNG)基地などの計測、設計を手がけるポポロプラント株式会社(本 社:川崎市 武蔵小杉駅前)は5年にわたる検討の末、ついにFAROの3Dレーザースキ ャナー「Foc […].........続きを読む

プログラム概要 「等流・不等流の計算・3DCAD」は、「等流の計算」に不等流計算機能を追加した製品です。 この製品は、「等流の計算」の全ての機能を含みます。 建設省河川砂防技術基準(案)同解説-調査編に準じた平均流速公式のレベル1、1a、2、2a、3を使用した等流および不等流計算を行います。等流計算 […].........続きを読む

プログラム概要 建設省河川砂防技術基準(案)同解説-調査編で定義された、レベル1、1a、2、2a、3の平均流速公式、またはクッターによる 平均流速公式を用いて等流の計算を行います。また、限界水位、限界流速、限界勾配の算出も可能です。断面形状は、閉断 面(円形、幌型、馬蹄形など)、開断面(河川断面、任 […].........続きを読む

解析事例 ■ロッキング橋脚の補強設計におけるEngineer’s Studio®解析事例 (2017/06/28、PDF 602KB)   ▲ロッキング橋脚を有する橋梁のレベル2地震時 非線形動的解析 ▲ファイバー要素を用いた補強モデルの解析結果 詳しくは、フォーラムエイトのウ […].........続きを読む

フォーラムエイトでは、道路橋示方書の改定に伴い、現行の道路橋示方書を主な適用基準とする製品について、以下の通り対応を予定しております。 また、サブスクリプション契約ユーザ様には、リリース後6ヶ月まで特別価格(定価の50%)、軽微対応の製品は無償で提供致します。 ■新道路橋示方書対応版製品 (価格は税 […].........続きを読む

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017 に出展いたします 2017/06/27 ベステラ株式会社は、2017年7月19日(水)から7月21日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催されるメンテナンス・レジリエンスTOKYO 2017に出展いたします。 当日は『3Dレーザー計測・データサービ […].........続きを読む

MacではじめるRhinoceros入門   本コースは、こんな方におすすめです。 ・ Macで3Dモデリングを始めたい! ・ 3Dプリンターで出力するモデルを作りたい! ・ 独学で始める前に、直接操作や作業の手順を学びたい! 初めてライノセラスを使われる方が対象です。 ※ お使いのMac […].........続きを読む

McNeel社認定Rhino基礎モデリング(3日コース)   ライノセラスの画面やマウスを使った基本操作から、 2次元図形の作成・編集、サーフェスの作成、制御点編集によるモデリング、 標準レンダラーによるレンダリング画像の制作を学びます。 また、IGESやSTL等、他形式のデータ入出力やモ […].........続きを読む

メッセージ 建設システムもおかげ様で、設立して四半世紀を越え、26期を迎えることができました。これもひとえに、皆様方の暖かいご支援のおかげと、心より厚く御礼申し上げます。  昨年は、2014年1月から3月に記録した過去最高水準の実質GDPをほぼ回復しましたが、個人消費や設備投資、輸出の面については、 […].........続きを読む

詳細は、建設システムのウェブサイトで。.........続きを読む

弊社製品バージョンアップ、および新製品リリースのご案内 6月27日(火)に「デキスパート」をはじめとする弊社製品がバージョンアップします。 さらに、「デキスパート」の新製品「ケンテムPDF[図面変換]」「3Dイラスト」をリリースします。 詳細につきましては、下記をご確認くださいますようお願いいたしま […].........続きを読む

ご挨拶 構造システム・グループは、10月4日に『建築とITのフォーラム 2017』を開催いたします。グループ各社がそれぞれの専門分野に関するテーマを持ち寄り、多彩な講師をお迎えして、建築とITに関する最新情報を皆様にお届けいたします。 今回は、「免制振、省エネ、FMの最新事例とBIMへの期待」をテー […].........続きを読む

標記のことにつきまして、2017年6月21日付けの建設工業新聞において取り上げられておりますところ、当社i-CON推進室長古俣英二が講師として協力いたしましたので、お知らせいたします。 詳しくは、トップライズのウエブサイトで。.........続きを読む

日本語版 BricsCAD V17.2.08-2 がリリースされました。   評価版ダウンロードはこちら (Bricsysサイトを表示します) ■BricsCAD V17.2.08-1からの変更内容 ・メニューの[ファイル]で表示される[プロッタ管理]の表記が[印刷スタイル管理]の表記となっていたた […].........続きを読む

第9回 インフラ検査・維持管理展 概 要 7月19日(水)~21日(金)、東京ビッグサイト(東京国際展示場)東ホールにて行われます 『メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017 第9回インフラ検査・維持管理展』に出展いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。 日時 2017年7月19日( […].........続きを読む

A&A木造建具ツール2017は、木造住宅設計の建具に特化したプラグインで、Vectorworks Architect、Vectorworks Designerの製品で無償にてご利用いただけます。 本プラグインは、Vectorworksにインストールすることで、木造の建築設計、特に木造BIMに […].........続きを読む

誠に勝手ながら弊社社員研修の為、7/13(木) 12:00以降を臨時休業とさせていただきます。ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 詳しくは、エーアンドエーのウェブサイトで。.........続きを読む

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 かねてからのご案内の通り、「Vectorworks旧ネットワーク版向け各種サービス」は2017年12月22日(金)の受付分をもちまして終了させていただきます。これにあたり、製品は継続し […].........続きを読む

Vectorworks デザインブック 作図の基礎の解説と具体的な作例。インテリアデザイナーの必須ツールを完全マスター。前半のStep 1では逆引きのコマンドリファレンスとしても使える基本操作の解説、後半のStep 2ではインテリアデザインを作例として、実際の作業フローに応じた使い方を説明。(Ver […].........続きを読む

更新日:2017/6/29 |  バージョン:1.5.1.0 梁の階コピーで一つの躯体が複数回コピーされてしまう現象を修正しました。 対象製品:プロ・ライト・フリー 詳しくは、アーキテックのウェブサイトで。.........続きを読む

2017年6月27日
米オートデスク インク、新社長 兼 CEO を任命 アンドリュー アナグノストが 次のフェーズの成長をリード この資料は米オートデスク インクが米国時間 6 月 19 日に公表した内容の抄訳です。 原文はこちら 米オートデスク インクの取締役会は本日、アンドリュー アナグノストを新しい社長 兼 CE […].........続きを読む

代表者の変更に関するお知らせ オートデスク株式会社は、代表者を以下の通り変更することになりましたのでお知らせします。 変更の内容 代表者氏名: 中村 共喜                  (なかむら ともき) 役 職: 代表取締役(新任) 変更日 2017 年 6 月 21 日 中村は、オートデス […].........続きを読む

            プレス板金フォーミング展             日程:             2017年7月12日              – 7月15日 MF-Tokyoプレス・板金・フォーミング展は、環境に優しく無駄のない鍛圧機械産業の技術進歩を皆様にご紹介することを目的に2009 […].........続きを読む

速習!Rhinoceros: 3次元モデリング入門 本コースは、こんな方におすすめです。 ・ 忙しくて、なかなか始められない! ・ 独学で覚えたいが、“さわり”だけ直接学びたい! ・ 基礎コース受講の前に、とりあえずトレーニングに参加してみたい! 初めてライノセラスを使われる方が対象です。 期間 1 […].........続きを読む

NY在住のジュエリーデザイナー、ファッション工科大学講師、松岡氏がグラスホッパーの基礎、パラメトリックデザインの活用方法をジュエリーデザインも取り入れながら紹介します。 クリックでレンダリング画像を表示       期間 1日間(6時間) 時間 10:00~17:00 (開場 9:30) […].........続きを読む

最新記事         #01 有限会社 ミヤギエンジニアリング(宮城県)「鳥人」社長が蓄積した空撮ノウハウを基に独自の空撮事業とi-Construction対応を推進 ミヤギエンジニアリングは、公共・民間の幅広い測量設計事業で30年余の歴史を持つ測量会社です。特に20年… 続きを読む       […].........続きを読む

i-Construction関連セミナーイベント i-Construction ソリューションセミナー2017全国で開催! 「i-Construction」と「CIM」を徹底解説 今回のセミナーでは、i-Construction要領改定のポイント解説に加え、i-Construction対象工事を実施 […].........続きを読む

BJ-Electrical 2017(SP7) / BJ-MechaTool 2017(SP7) / BJ-MechaTool Pro 2017(SP7)  をリリースしました。 BJ-Electrical 2017(SP7) 評価版ダウンロードはこちら BJ-MechaTool 2017(SP7) […].........続きを読む

2017年6月19日
3Dレーザースキャナー活用事例(GLS-2000) 耐震補強工事の起工測量を28倍も効率化したGLS-2000! 株式会社正治組は、”新しい物事”に対して敏感に反応し全力で取り組む姿勢を大切にしているという、静岡県伊豆の国市の建設会社である。同社が、橋脚の耐震補強工事に3Dレ […].........続きを読む

i-Constructionへの取り組みでさらに成長する老舗の建設会社 徳島県牟岐町の株式会社大竹組様。創立以来ほぼ100年に渡り建設事業を通じて地域の発展に貢献、近年では防災活動にも率先して取り組む地場大手の建設会社だ。若手も女性も最新機種を使いこなし活躍している同社が、i-Constructio […].........続きを読む

3 / 12012345...102030...最後 »
≪ 新しい記事
前の記事 ≫